1. TOP
  2. 美容
  3. 【骨格ストレートは痩せたら最強!】骨スト向けダイエット法や痩せ方を徹底解説♡

【骨格ストレートは痩せたら最強!】骨スト向けダイエット法や痩せ方を徹底解説♡

美容

「骨格ストレートって太って見える?」「骨格ストレートは痩せたらどうなる?」

骨格ストレートは、ダイエットをしても女性らしいシルエットが失われないために"痩せたら最強"とも言われているんです!

こちらの記事では、骨格ストレートさんの特徴やダイエット方法、太り方や痩せ方について徹底的にご紹介していきます♡

「骨格ストレートだと思うけど、合っているかわからない」「私って本当に骨格ストレート?」と、自分の骨格タイプがわからない方は、いますぐ自分の骨格タイプを診断してみよう!

▼  ▼  ▼

\全7タイプから自分の骨格タイプがわかる!/

骨格ストレートタイプの特徴

骨格ストレートタイプ

骨格ストレートタイプは上半身に重心があり、デコルテや胴回りに厚みのある立体的な体型です。痩せても華奢に見えにくく肌質にもハリがあるため、健康的でメリハリのある身体つきなのが特徴。

▶︎骨格ストレート 体型の特徴
  • ・メリハリのあるグラマラス体型
  • ・首が短めで鎖骨が目立ちにくい
  • ・くびれができにくい
  • ・バストや腰の位置が高め
  • ・筋肉が付きやすい
  • ・膝下はすらっとしていて脚のラインがきれい
  • ・お尻の位置が高い
  • ・ヒップの丸みが少ない
  • ・細身でも華奢感を感じさせない

 

▶︎骨格ストレート 手や肌の特徴
  • ・手のサイズは身体に比べて小さめ
  • ・手のひらに厚みがある
  • ・手首はキュッと細め
  • ・関節は滑らかで目立ちにくい
  • ・ハリと弾力がある肌質

骨格ストレートの芸能人

  • ・石原さとみ
  • ・深田恭子
  • ・土屋太鳳
  • ・有村架純
  • ・武井咲
  • ・広瀬すず
  • ・蛯原友里
  • ・橋本環奈
  • ・長澤まさみ
  • ・今田美桜
  • ・川口春奈
  • ・上戸彩
  • ・白石麻衣
  • ・小嶋陽菜

【骨格ストレート3タイプ】それぞれの特徴

「fasme骨格コンプレックス診断」の診断結果では、骨格ストレートをさらに3つのタイプに細分化しているので、それぞれの特徴についても紹介していきます。

①骨格ストレート : 痩せ型プリンセスタイプ

「プリンセスタイプ」は、骨格ストレートでありながらくびれもあり曲線的な体型なのが特徴です。痩せ型でバランスも良いので、どんなファッションも万能に着こなすことができる理想骨格とも言えます。

【▶︎プリンセスタイプの特徴を詳しくチェック】

②骨格ストレート : 標準グラマラスタイプ

「グラマラスタイプ」は、THE骨格ストレートな体型&体質。筋肉が付きやすく健康美を感じられるようなグラマラス体型なのが特徴です。

痩せても貧相に見えず、女性らしいメリハリのあるシルエットをキープできます。

【▶︎グラマラスタイプの特徴を詳しくチェック】

③骨格ストレート : ぽっちゃりラブリータイプ

「ラブリータイプ」は、骨格ストレートの中でもぽっちゃり型な体型。丸みのあるラインが特徴で、上半身にボリュームがありくびれや鎖骨が出にくい傾向があります。

【▶︎ラブリータイプの特徴を詳しくチェック】

▼  ▼  ▼

\全7タイプから自分の骨格タイプがわかる!/

骨格ストレートの太り方&痩せ方

骨格ストレートさんが太るとどうなる?

  • ✔︎上半身から肉が付く
  • ✔︎腹部、太もも、腰周りに脂肪がつきやすい
  • ✔︎りんご型体型になる
  • ✔︎顔に肉がつきやすい
  • ✔︎下半身は太っても気になりづらい

骨格ストレートさんは、ウエストのくびれが少ないため、脂肪が腹部や腰周りに脂肪が付きやすい傾向があります。顔に肉が付きやすく上半身に厚みがあるので、太ると見た目で気づかれやすいのが特徴。

骨格ストレートは "太って見える"というイメージを持たれがちなのも、見た目に出やすいからなんですよね。

それに比べて下半身は太ってもあまり目立ちにくいといったメリットがあります。

筋肉も付きやすい体質なので、筋トレをしすぎるとムキッとした見た目になりやすいので、ダイエットの際は過度な筋トレは避けるのがおすすめです。

骨格ストレートさんが痩せたらどうなる?

  • ✔︎バストやお尻のボリュームは保てる
  • ✔︎メリハリのある体型になる
  • ✔︎細く長い足が際立つ
  • ✔︎顔膝下がスッキリする

骨格ストレートは、手足や腹部が細くなってもバストやお尻のボリュームが保てるので痩せても貧相に見えないのが特徴。

ダイエットをして痩せても「女性らしいメリハリのあるボディ」「健康的なグラマラス体型」をキープすることができる最強の骨格なんです。

骨格ストレートが "痩せたら最強"なのは、ダイエットしてもメリハリのある女性らしい体型を目指すことができるから!

骨格ストレートでもガリガリになれる?

「骨格ストレートは上半身にボリュームが出やすいから細く見えない!」

「骨ストが細くみられるにはガリガリになるしかない」

という声もあがっていますが、骨格ストレートさんはダイエットして痩せたとしても「華奢で折れそうなガリガリの体型」になるのは難しいのが正直なところ...。

どんなに細くなったとしても骨格までは変えることができないので、コンプレックスを活かすようなファッションで自分を魅力的に見せる方法を模索しましょう。

骨格ストレートさんにぴったりのダイエット方法

*骨ストさんに効果的なダイエット方法
  • ①脂肪燃焼&軽い筋トレのセットメニュー
  • ②筋トレよりも有酸素運動を多めに!
  • ③お腹周りと二の腕中心の筋トレ

①脂肪燃焼&軽い筋トレのセットメニュー

骨格ストレートさんが効率よくダイエットするには、脂肪燃焼のための有酸素運動が7割 : 軽めの筋トレ3割のセットメニューがおすすめ。

筋肉も脂肪も付きやすいタイプなので、大きな負荷をかけた筋トレ中心のメニューだとゴツい体型になってしまいます。

なので、お腹周りや二の腕など気になる部分は筋トレで引き締めつつ、全体をスッキリさせるために有酸素を取り入れる方法が骨格ストレートさんにはぴったりです。

②筋トレよりも有酸素運動を多めに!

骨格ストレートさんは、元々筋肉や脂肪が付きやすくがっちりとした見た目になりやすいタイプなので、筋トレで筋肉量を増やすよりも、全体的に余分な脂肪を落とす有酸素運動に重点を置くのがおすすめです。

おすすめの有酸素運動Youtube動画

【全身の脂肪を落とす脂肪燃焼トレーニング】

 

【滝汗注意!14分有酸素運動】

③お腹周りと二の腕中心の筋トレ

上半身に厚みの出やすい骨格ストレートさんは、肩や胸まわりの筋トレは避け、二の腕の外側と脂肪がつきやすいお腹周りの筋トレを重点的に行うと良いでしょう。

この2箇所をトレーニングすることで、よりメリハリのある女性らしいボディを目指せます。

おすすめのくびれ筋トレYoutube動画

【くびれと腹筋を同時に手に入れるトレーニング】

 

【1週間で即効お腹痩せ!下腹部燃焼筋トレ】

 
 
❤︎こちらも合わせて読まれています

おすすめの二の腕筋トレYoutube動画

【4分座ったまま!上半身痩せトレ】

 

【二の腕のたるみを引き締める!即効痩せ筋トレ】

 

❤︎こちらも合わせて読まれています

骨格ストレート体型がダイエットで注意するポイント

*骨ストさんがダイエットで注意するポイント
  • ①筋トレをしすぎない
  • ②糖質を控えた食事を意識する
  • ③正しい姿勢を保つ

①筋トレをしすぎない

筋トレ

骨格ストレート体型がダイエットをする上で最も気をつけたいのが「筋トレをしすぎないこと」です。他の骨格タイプよりも筋肉がつきやすいので、過度なトレーニングを行うと筋肉太りのような見た目になってしまいます。

ダイエットの際はジムでの過度な筋トレは避け、有酸素運動と共に自宅でもできるような軽い筋トレを取り入れるようにしてみましょう。

②糖質を控えた食事を意識する

糖質

骨格ストレート体型は、お腹周りに脂肪が付きやすいので、 "内臓脂肪"になりやすい糖質を控えた食事を心がけることが重要です。

糖質は白米やパン、麺類などの主食に多く含まれますが、極度に減らすのではなく食物繊維を多く含む炭水化物を選ぶことがポイントです。

白米を玄米や雑穀米にする、中華麺やパスタをそばにする、菓子パンを全粒粉パンにするなど、選ぶものを変えるだけでも効果的!

なるべくストレスにならないように、続けやすい食事制限を行うのがおすすめですよ♪

③正しい姿勢を保つ

正しい姿勢

メリハリのあるボディラインが特徴の骨格ストレートさんは、美しい姿勢を保つことでよりスタイルアップの効果が期待できます。

骨盤が前後に倒れないように体の中心に真っ直ぐ立てて、お腹を薄く保つことを意識してみてください。

首が短いので肩を落とし、首を長く保つようにするとよりスタイルが良く見えますよ。

まとめ : 痩せたら最強!骨格ストレートのメリハリボディを最大限に活かそう

骨格ストレートタイプの特徴やダイエット方法などを詳しくご紹介しました。痩せても貧相に見えず、女性らしいメリハリボディが魅力の骨格な骨格ストレートさん。

自分の骨格タイプに合ったダイエット法を取り入れて、効率良く理想のボディラインを目指してみてはいかがでしょうか?

 

\骨格ウェーブタイプはこちら/

 

\骨格ナチュラルタイプはこちら/

\この記事をシェアする/

編集部

fasme編集部による企画の記事はこちらからCHECK♡