1. TOP
  2. ダイエット
  3. 肋骨締めでくびれが出現!?お腹痩せダイエットに効果絶大な肋骨締めを徹底解説!

肋骨締めでくびれが出現!?お腹痩せダイエットに効果絶大な肋骨締めを徹底解説!

ダイエット

ぽっこりお腹や寸胴体型にお悩みの方は必見!

今話題のお腹痩せダイエット法でもある「肋骨締め」の効果がすごいんです!!!

初心者でも簡単にできる「肋骨締め」のやり方や方法、おすすめアイテムなどを詳しくご紹介していくので

ぜひ参考にしてみてください。

 

筋トレや激しい運動が苦手....。という方でも肋骨締めで理想のくびれやウエストが目指せるので

毎日の習慣として取り入れてみてくださいね♪

 

 

即効でウエスト痩せを叶えたい人におすすめ!!

▼  ▼  ▼

\ 最安値! 1着3,127円(税込)〜購入できます♡ /

ばなー

 

ぽっこりお腹の原因は「肋骨の開き」

肋骨締め ぽっこりお腹

ダイエットをしてもなかなかお腹周りが細くならない...なんて経験ありませんか?

ウエストが細くならないのは、肋骨の開きが原因となっている場合があります。

 

体重が減ってもぽっこりお腹が解消されない場合、お腹周りの脂肪がなくならないからではなく

肋骨が外側に開いてしまっているからかもしれません。

なぜ肋骨が開いてしまうの?

肋骨 肋骨締め

肋骨とは胸の周りや内臓をぐるっと囲っている骨のことで、あばら骨とも呼ばれる部分のこと。

呼吸に合わせて息を吸うと開き、吐くと閉じる構造になっています。

運動不足だったり姿勢が悪いと、肋骨を動かす筋肉が凝り固まってしまうため

肋骨が閉じにくくなり、開いたまま正常な位置に戻らなくなってしまいます。

肋骨締めで理想のくびれが目指せる!

肋骨締め見本

引用:プリンセススリム公式サイト

肋骨が広がった状態だとウエストが太く見えたり寸胴体型になってしまうので、

肋骨をしっかり締めて幅を狭くすることがウエスト痩せには大切!!

肋骨締めを行うことでウエストが引き締まり、理想のくびれを目指すことができます。

 

また、肋骨締めは理想のくびれを目指せるのはもちろんのこと、それ以外にも姿勢改善や歪みの改善にも繋がっていきます。

 

これも読んでみる?

肋骨締めで得られるメリット

肋骨締め

肋骨締めをすることで、得られるメリットはこちら!

  • ・ぽっこりお腹の解消へと繋がる
  • ・猫背やストレートネックなどの姿勢補正
  • ・美しいボディラインを形成する
  • ・肋骨が閉じることでくびれができる

年齢と共に、ぽっこりお腹が気になってきた方や綺麗なくびれが欲しい!なんて方には嬉しいメリットがたくさん♪

猫背やストレートネックなど、姿勢の悪さが気になる方にも肋骨締めは効果的なので

美しいボディラインを目指したい方は、ぜひ肋骨締めを行ってみてくださいね!

【タオル1本あればできる!】簡単肋骨締めのやり方

 

肋骨締めって、そんな簡単にできるの...?と疑問に思う方も多いと思うのですが、

実はタオルがあれば、今すぐ簡単に行うことができるのです!

ポイントは【腹式呼吸】をすること。

では、タオルを使った肋骨締めの方法を詳しくご紹介していきます。

 

タオルで行う肋骨締め手順
  • ①タオルを縦に4つ折にし、背中に当てる
  • ②腹式呼吸で口から息を吐くのと同時にタオルを締める
  • ③少し上にタオルを持ってきて②と同様にタオルを締める
  • ④胸の下にタオルを持ってきて②と同様にタオルを締める

 

肋骨締め

腹式呼吸は、鼻からゆっくり息を吸い、口からフーッとゆっくり息を吐くように意識してみてください。

肋骨締めタオル

また、タオルをクロスして肋骨を締める際は脇を閉じて、苦しすぎない程度に締めるのがポイントです。

タオルは左右長さが均等になるようにして、左右同じくらいの力で締めるようにしましょう。

肋骨締めを行う際の注意点

自宅で手軽にできる肋骨締めですが、下記に注意して行うようにしてください。

 

▼肋骨締めを行う際注意したいこと

●絞めすぎないように注意すること!

→肋骨は、折れやすく繊細な部分なので締めすぎないように注意!脇を広げて閉めると力が入りすぎてしまう可能性がるので、脇はしっかり閉じてタオルを締めるようにしましょう。

●腹式呼吸をすること

→鼻から息を吸ってお腹を膨らませ、口から息を吐きましょう。 肋骨締めでは必ず腹式呼吸で息を吐きながら行うようにしてください。

【自宅で簡単にできる!】肋骨締めに効果的なストレッチ方法4選

肋骨締めストレッチ方法

しっかりとストレッチを行い筋肉の柔軟性を高めておくことも、肋骨締めには大切です。

筋肉の柔軟性が上がることで、肋骨も締まりやすくなりますよ♪

自宅でも簡単にできる肋骨締めストレッチの動画をピックアップしてご紹介します!

ぜひ、こちらも参考にしてみてくださいね!

【腹筋100回より痩せる!肋骨締めドローイン】

 

全てゆっくりとした動作で、リラックスしながら行える肋骨締めドローインストレッチ。

寝る前や起床時など、ベッドの上でもできるストレッチなので毎日続けやすく運動が苦手な方にもおすすめです♪

【4分でOK!寝ながらできる肋骨締めエクササイズ】

 

一つ一つの動作をわかりやすく解説してくれるのでわかりやすい!

最初から最後まで寝ながらできるので、ズボラさんでも真似しやすく続けやすいエクササイズとなっています。

呼吸を意識して、心地良く行っていきましょう♪

【下っ腹を引き締める!肋骨痩せエクササイズ】

 

肋骨を締めるのとともに、下っ腹の引き締めにも効果的なエクササイズ。

お腹痩せに力を入れたい方は、ぜひこのエクササイズを毎日とりいれてみてください!

筋トレが苦手な方でもトライしやすく、続けやすいのが特徴です。

肋骨締めにおすすめな「コルセット」

ウエスト 肋骨締め

 

肋骨締めやお腹痩せに欠かせないアイテムといえば「コルセット」です。

肋骨やお腹周りを引き締める効果があり、ボディラインを補正してくれる上に

コルセットは着用しているだけで良いので、より手軽に肋骨締めを行えるのが特徴です♪

これも読んでみる?

 

開いた肋骨をグッと締めて固定することで、理想のウエストやくびれを目指すことができるので

きゅっと引き締まったくびれを手に入れたい方は、コルセットの着用もおすすめ!

装着しているだけで肋骨締めの効果を得ることができるところも、コルセットの魅力ですね♪

おすすめのコルセットはこれ!

肋骨締め プリンセススリム

 

▶︎プリンセススリム

 

SNSや口コミでも話題のコルセットなんですけど、なにより付け心地の良さが抜群に良い!

コルセットって苦しいイメージがある方も多いと思いますが

プリンセススリムは、紐タイプのようなコルセットとは違い、4段階のホックで締め付けの調節が可能となっているので

自分の体型や体調に合わせて無理なく着用することができます。

プリンセススリム

着用方法もホックを付けるだけで簡単なので、初心者でも挑戦しやすくておすすめ♪

プリンセススリム

ちなみに私は最初Sサイズを着用していたんですけど、毎日着用を続けた結果

XSサイズへのサイズダウンに成功しています♪

着用しているだけでいいので、どうせなら付けないで日常を送るよりも断然コルセットを付けて生活している方が良いですよ!

個人差はあると思うので、無理のない程度に継続してみてくださいね♪

 

\ web限定!肋骨ベルト無料プレゼント付き▼/

バナー

肋骨締めで理想のくびれをGETせよ♪

肋骨ウエスト痩せ

お腹痩せダイエットに効果的な、肋骨締めのやり方やおすすめのアイテムなどを詳しくご紹介していきました。

体重が減ってもなかなかお腹周りが痩せない...。ぽっこりお腹が解消されない...。という方は

肋骨の開きに原因があるのかもしれません。

ぜひ今回ご紹介した肋骨締めを参考に、理想のくびれを目指してみてくださいね!

 

 

\web限定キャンペーン中❤︎/

「秘密のキーワード」を入力すると、

今なら「肋骨ベルト」が無料でついてきます♡

▼ ▼ ▼

ばなー

キーワードは▼

『肋骨締め』

プリンセススリム
 
バナー
 

▼肋骨ベルト無料追加条件

-1注文につき1個追加することができます。

-『秘密のキーワード』を記入した場合のみ無料でついてきます。

 

\コルセットダイエットについて詳しく知りたい方は/

▶︎コルセットダイエットで美くびれを目指す!効果や危険性は?正しいやり方を解説!

ニノ

【脚やせ&着圧レギンス研究家】ダイエット検定1級・2級保持者。下半身太りがコンプレックスで、脚やせ方法について探究&実践を開始。自力で-10kg達成経験有!脚痩せを中心に、あらゆるダイエットを研究&実践をしています♪ 着圧レギンスレポ多め。私と同じ悩みを持つ女性の参考になれば...