1. 「好き」とは言わない男性心理が知りたい女子に教えます。

「好き」とは言わない男性心理が知りたい女子に教えます。

恋愛
男性心理

・優位に立ちたいから

 

男性心理

 

あなたは自分以上に相手の方が自分のことを好きだと思うと、ちょっと優越感を感じて良い気分になったりしませんか?

彼がなかなか好きと言ってくれないのは、あなたに対して少しでも優位に立ちたいという男性心理からなのです。

 

自分から「好き」言ってしまうと、なんか負けたような気分になってしまうのです。

自分の方があなたに好かれていると思うことで優位に立ちたいんですよね。

 

でもそれって、結局あなたのことが大好きな証拠でもあるんです。

あなたの事がすごく好きだけど、それを言ってしまったら負けた気になる」と思い込んでいるなんてこともあります。

 

でも、全く言われないのもちょっと寂しいですよね。

そんな好きと言わない彼には、あなたからも好きと言わないという作戦に出てみてはいかがしょうか?

結局あなたのことを好きな彼は、不安になって「俺のこと好き?」と聞いてくるなんてことも。

 

しかし、彼がすごく負けず嫌いの場合には、逆効果なので注意しましょうね。

このような彼には、あなたの方があえて負けてあげるのも、長続きのコツになりますよ。

 

・あなたに不信感があるから

 

男性心理

 

今までは「好き」と言ってくれてた彼が、急に言ってくれなくなったというなら要注意

それは何かのきっかけで彼があなたに対して不安や不信があることが考えられます。

 

あなたの行動や言葉を見直してみましょう。

男子とのツーショットをSNSなんかにあげたりしてませんか?

「男友達と遊んだ」と言ったりしていませんか?

 

彼を不安にさせるような事があるのなら、これからは改善して彼に対してしっかりとした態度をみせることが必要です。

 

 また、あなた以外に気になる女性がいるなんてこともあり得ます。

それを見抜くためには、彼の最近の行動を良く見てしてみましょう。

 

「会う回数が減ってきた」「ラインのやり取りが減った」「今まで許してくれたことに、厳しく言ってくる」等、いつもの彼とは違うのであれば、あなたから気持ちが離れている可能性があります。

 

こういった場合、まずは落ち着いた雰囲気で彼氏とゆっくり話す時間を設けましょう。

落ち着いてお互いどう思っているのか話し合えれば、離れていた気持ちが戻ることもありますからね。

 

最後に

 

男子は「言葉=愛情」ではないんですね。

言葉よりも行動で愛情を示すことが多いんです。

 

「好き」という言葉だけに縛られず、彼の愛情を感じてみてはいかがでしょうか。

moe

moe

*moe* 美容やダイエットも好きだけど、食べることもお酒も好きです♪ 自分を実験台に日々勉強中です*