1. 「好き」とは言わない男性心理が知りたい女子に教えます。

「好き」とは言わない男性心理が知りたい女子に教えます。

恋愛
男性心理

男子の中には、自分から「好き」と言ってくれない人がいますよね。

「彼氏は何で好きと言ってくれないんだろう…」「彼氏が好きと言ってくれないのは、もう気持ちが冷めちゃったからなのかな…」なんて、本当に彼が自分のことを好きなのか不安になって、付き合っているのに片思いのような気持ちになることもあるのではないでしょうか。

 

それってとても辛いですよね。

 

でも、どうして「好き」と言わないのか、その男性心理を理解すれば安心できますよね。

というわけで今回は、「好き」とは言わない男性心理を分析していきましょう。

 

・照れくさいから、恥ずかしいから

 

男性心理

 

彼が好きと言ってくれない理由として、単純に恥ずかしくて言えないという場合もあります。

男だからというのはあまり関係なく、女子でも男子でも照れ屋さんという人はいますからね。

「好き!」と言わないんじゃなくて、あなたのことが大好きだからこそ、照れくさくて好きと言えないんです。

 

照れ屋の彼には、あなたから積極的に「好き」という言葉を使って「好き」というフレーズを言いやすい状態にしていくという方法もあります。

彼も「サラッと言えば良いんだ」という認識になれば、少しずつでもあなたに好きと言ってくれることが増えてくるでしょう。

 

無理に好きと言わせようとするとプレッシャーを感じさせてしまって、ひいてしまう場合があるので気をつけてくださいね。

 

 

・男子の愛情表現は行動で示す

 

男性心理

 

愛情を表現するのに言葉は必要ないという男性心理があります。

それにそもそも、男というのは愛情表現が苦手な生き物なのです。

 

基本的に言葉ではなく行動で愛情を表現し、相手に伝えようとします。

彼女にプレゼントをしたり、スキンシップをはかったり、夜中でも会う時間を作ってくれたりと、相手を想って行動することで愛情を伝えようとします。

 

その愛情は相手にも当然伝わっていると思っていて「彼女のためを想ってこんなに動いているんだから、わざわざ好きと言葉にしなくても分かるだろう」と考えている男子も多いです。

 

好きと言われなくてちょっぴり心配なあなたは、彼の行動をよくみてみましょう。

あなたのために行動をしてくれているのであれば、それはあなたのことを大切に思っている証拠です。


moe

moe

*moe* 美容やダイエットも好きだけど、食べることもお酒も好きです♪ 自分を実験台に日々勉強中です*