1. TOP
  2. 恋愛
  3. ダメ男はなぜモテる?引っかかる女性の特徴や脱却方法を伝授!

ダメ男はなぜモテる?引っかかる女性の特徴や脱却方法を伝授!

恋愛

更新日:

ダメ男 モテる アイキャッチ

ダメンズとも呼ばれる「ダメ男」に、惚れる女性は後を絶たず「ダメ男ほどモテる」といわれるほど。

 

では、ダメ男の魅力やモテる理由はどういった部分にあるのでしょうか?

とくに毎回ダメ男を引いてしまう女性にとって、ダメ男に惹かれる理由や改善点は知っておきたいところですよね!

 

今回はダメ男はなぜモテるのか、ダメ男の特徴やダメ男を好きになる女性の特徴についてご紹介します♡

▼「ダメ男」に関する人気記事をCHECK!

ダメ男はモテる!かわいい部分もある?

ダメ男は女性にやさしく喜ぶおもてなしをするため、モテる傾向にあります。

 

もちろん、イケメンなのはもちろん「かわいい」と沼ってしまう女性は少なくありません。

ではダメ男のかわいい・かっこいい特徴はどのような部分から成り立っているのでしょうか?

モテるダメ男の特徴とは?

モテるダメ男の特徴とは?

モテるダメ男の特徴はこちら!

【モテるダメ男の特徴】

・甘え上手でかわいい

・見た目がいい・イメケンが多い

・お金や時間・女にルーズ

・夢や熱い想いを語る

 

はじめに女性からモテるダメ男の特徴について紹介します。

【甘え上手でかわいい】

【甘え上手でかわいい】

かわいく甘え上手でかわいい、女性の母性本能をくすぐる性格もダメ男の特徴です。

 

口がうまく上手にのせられてしまい、女性も自覚なく甘えさせてしまっている可能性も。

甘やかすうちに限度がわからなくなり、甘えてくる男性に「何かしてあげたい」と、ハマってしまう人は少なくありません。

 

甘え上手でかわいい男性もダメ男の特徴といえます。

【見た目がいい・イケメンが多い】

【見た目がいい・イケメンが多い】

顔がいいからついつい何でも許されてしまう、見た目がいい・イケメンが多い点もダメ男の特徴になります。

 

たとえば、見た目が好みだと嫌なことをされても「顔を見ると許してしまった」なんてケースは少なくありません。

ただ、イケメンという事実を自覚しているパターンの場合は、タチが悪いですよね。

 

見た目がいい・イケメンでかっこいい男性は、女性も甘くなってしまう、ダメ男の特徴です。

【お金や時間・女にルーズ】

【お金や時間・女にルーズ】

女性に甘やかされたり、モテてきたりした観点から、お金や時間・女にもルーズな傾向にあると言えるでしょう。

 

たとえばデートの時間を守らなかったり、貸したお金を返さなかったり、交際していても他の女性との関係を絶やさなかったり。

日頃からルーズな状態でうまく物事が回ってしまっているため、女性が1度注意したくらいではなかなか治りません。

 

このようにダメ男はお金や時間・女などにルーズな傾向にあり、彼女になってしまうと苦労するでしょう。

【夢や熱い想いを語る】

夢や熱い想いを語る

ダメ男は夢や熱い想いを語り、女性に「もしかしたら叶うかも」と夢を見せることがうまい特徴があります。

 

実際に行動に移して目標を達成すれば素敵ですが、ダメ男は口だけの部分も多いです。

そのため「女性は叶わないと気づいていても、夢をみせてくれる彼をついつい応援してしまう」ようになります。

 

夢を語り、目がキラキラしている男性を見ると女性喪応援したくなるのです。

このようにダメ男は、夢や熱い想いを語りやすく女性はその前向きな姿勢を応援してしまう傾向にあります。

ダメ男に惹かれる理由とは?

ダメ男に惹かれる理由とは?

好きになる人や付き合う人が毎回「ダメ男」の場合、ダメ男の魅力に取り憑かれている可能性も!

 

ダメ男に惹かれる理由としては以下が考えられます。

【ダメ男に引かれる理由】

・顔がよくて何でも許せるから

・母性本能をくすぐってくれる

・頼りにされて嬉しい

・とにかくかっこいいから

 

このようにイケメンで好みのダメ男の場合は、何でも許してしまい惹かれやすい傾向にあるようです。

ただ、口は軽く「〇〇だけ」「〇〇がいないと生きていけない」などのセリフの重みはあまりなく期待しすぎはおすすめできません。

ダメ男に引っかかる女性の特徴

ダメ男に惹かれる理由とは?

ダメ男に魅力を感じる理由はさまざまな観点からですが、ダメ男に毎回引っかかってしまう女性は一定数います。


毎回ダメ男を好きになってしまうのは、恋愛傾向や男性に求める部分をダメ男が満たしているからとも言えますよね。

 

ダメ男に引っかかってしまう女性の特徴はこちら!

【ダメ男に引っかかりやすい女性の特徴】

・男性は見た目重視で選びたい人

・母性本能が強くて恋愛では相手に尽くしたい

・やさしすぎてNOが言えない

・ひとりが苦手

 

ここでは、ダメ男の特徴を好む女性についてひとつずつみていきましょう。

▶︎男性は見た目重視で選びたい人

男性は見た目重視で選びたい人

男性は見た目重視で選びたい人は、顔がいいと好意を抱きやすく自然とダメ男を好んでいる可能性も高くなります。

 

とくにダメ男の特徴である「ルーズさ」も見た目がいいから許してしまう傾向に。

外見がいいことを重要視していると中身が伴わない「ダメ男」を好きになる可能性も高くなります。

▶︎母性本能が強く恋愛は相手に尽くしたい

母性本能が強く恋愛は相手に尽くしたい

母性本能が強いほか、相手に尽くしたい人は頼りにされることに生きがいを感じ、自然とダメ男のような男性を選ぶ傾向に。

 

たとえば、ダメ男は甘え上手な点から「頼りにされている」といった満足感を満たしやすいです。

また、母性本能が強いと、ルーズでダメな部分も「自分がやってあげたい」「守ってあげたい」と思ってしまいます。

 

このように、ダメ男は母性本能が強い尽くしたい女性を満たしやすく、お互いに相手に求める点が一致しやすい傾向に。

▶︎やさしすぎてNOが言えない

やさしすぎてNOが言えない

やさしかったり気が弱かったりすると、相手の言動に「NO」が言えず、わがままなダメ男を寄せ付けやすいです。

 

頼られることに喜びを感じる女性はとくに、「NO」が言えないため、ダメ男の願いをすべて叶えようとしてしまいます。

ただ、すべて受け入れてしまうと女性が苦しい思いをするだけでなくダメ男の甘えた態度はエスカレート。

 

ダメ男はすべてにルーズで甘え上手な性格から、やさしすぎてNOが言えないとダメ男に引っかかりやすいです。

▶︎ひとりが苦手

ひとりが苦手

ひとりが苦手で誰かと一緒にいないとダメな女性は、ダメ男にも引っかかるケースも多くなります。

 

誰かと一緒にいようとすると、出会いが増え、ダメ男と出会う可能性は高くなるのです。

また、ダメ男は女性に好かれることがうまく恋愛慣れしているため女性は依存傾向に。

 

このようにひとりが苦手で常に誰かと一緒にいたい人も、ダメ男に引っかかりやすいといえます。

【脱ダメ男!】ダメ男から脱却する方法

【脱ダメ男!】ダメ男から脱却する方法

ダメ男から脱却する方法はこちら!

【ダメ男から脱却する方法】

・恋愛以外の人間関係を広げていく

・しっかり中身までみてから付き合う

・そのままの自分を受け入れる

 

ここでは、ダメ男から脱却する方法についてご紹介します♪

POINT①恋愛以外の人間関係を広げていく

恋愛以外の人間関係を広げていく

とくにひとりが苦手な場合、恋人以外の人間関係を広げていくことがおすすめです。

 

限られた人間関係のみになってしまうと、恋人に依存しやすい環境になってしまいます。

たとえば職場や友人などの対人関係も充実させていきましょう。

 

ダメ男に引っかかるループを抜け出すためにも、恋愛以外の人間関係を広げることが大切です。

POINT②しっかり中身までみてから付き合う

しっかり中身までみてから付き合う

見た目の好みも大切ですが、外見と同時にしっかり中身も見てから関わることが重要になります。

 

常に中身を知ってからお付き合いできるようになると、ダメ男と付き合う可能性も低くなるかもしれません。

ダメ男に引っかかりやすい人は、相手の中身もしっかり知ってからお付き合いすることがおすすめです。

POINT③そのままの自分を受け入れる

そのままの自分を受け入れる

自分のことを好きになり「人に尽くさないといけない」思いは減っていくことが大切です。

そのままの姿で満たされるようになると、自分一人でも満たされていきます。

 

自分が満たされると、相手に求める機会も減るため、甘やかしてやさしくしてくれるダメ男に引っかかる確立は少しでも減るかもしれません。

 

飾らない自然な姿をみて魅力を感じる男性は多くいますよ。

このようにあなたがありのままを受け入れるとダメ男に引っかかることを回避できるでしょう。

モテるダメ男は「うまく付き合うコツ」を身につけよう!

モテるダメ男は「うまく付き合うコツ」を身につけよう!

ダメ男は自分が好意を抱いてしまったり、依存しすぎたりすると悲しい思いをする可能性もあり距離感を大切に関わることがおすすめです。

 

毎回のようにダメ男に引っかかる女性は、本記事で改善するべきところを知り、脱却していきましょう!

具体的なダメ男の脱却方法についてもぜひ参考にしてくださいね♡

秋月碧

女性メディアを中心に活動するフリーライター。鹿児島在住。愛犬との散歩・温泉・食べることが好き。最近はボクシングに夢中【twitter→@teani91】