1. いつも食べている「デブ食」を「痩せ食」にチェンジ♡痩せたいならこっちを選ぼうリスト!!

いつも食べている「デブ食」を「痩せ食」にチェンジ♡痩せたいならこっちを選ぼうリスト!!

ダイエット
アイキャッチ

「痩せたい」は、女子の永遠のテーマ。

だけど食べることが大好きでやめられない!!...その気持ちもわかります。泣

では、"食べることを辞める"のではなく"食べるものを変える"のはいかがでしょうか?

いつも食べている「デブ食」を、ダイエットにおすすめな「痩せ食」にチェンジ!!

コンビニや居酒屋などの外食や、普段食べている朝昼夜のメニューで

選んだほうがいい「痩せ食」をご紹介します♡ 

コンビニ編

おにぎり

毎日使うコンビニ。あなたが選んでいるのはデブ食ですか?痩せ食ですか?

コンビニの食べ物って太りやすいイメージがあるけど、

裏ラベルに原材料名やカロリー、栄養成分が全部書いてあるので

カロリーや栄養素が一目でわかりダイエット中の食事管理もしやすいのが利点♪

選ぶものでいつものコンビニ食も痩せ食にチェンジできるので、ぜひ参考にしてみて!

【NGなコンビニデブ食】

コンビニデブ食

↓↓↓これを「痩せ食」にチェンジ!

【おすすめのコンビニ痩せ食】

コンビニ痩せ食

(セブンイレブン参考)

ワンポイントアドバイス

コンビニに行ったら、レジ横のホットスナックを買ってしまいがちですが

揚げ物など脂質多めなものが多いので、まさにダイエットの天敵!

選ぶなら、やきとり(塩)がヘルシーでおすすめですよ♪

サンドイッチやおにぎりなどはコンビニの定番!ここでは、なるべく「白い食品」を避けること。

サンドイッチなら全粒粉を使っているもの&具はレタスやハムなど。

おにぎりなら玄米やもちむぎのものを選ぶようにしましょう。

イマドキ女子が摂取しがちなエナジードリンクも、コーラと同じ位のカロリーがあるので要注意ですよ!!

居酒屋編

居酒屋

ダイエット中、ついつい誘われたら断れない飲みの席。

諦めてもう食べて飲んじゃおう〜!...と、毎回自分に甘くなっていませんか?

居酒屋でもちゃんとに「痩せ食」を選択すれば太る心配もないし、友達との時間も楽しめちゃう♪

居酒屋メニューでは、カロリーというよりも"糖質"の低いメニューを選びましょう!

【NGな居酒屋デブ食】

NGなコンビニデブ食

↓↓↓これを「痩せ食」にチェンジ!

【おすすめの居酒屋痩せ食】

おすすめ居酒屋メニュー

ワンポイントアドバイス

居酒屋メニューで特に注意したいのが、揚げ物やシメのご飯&麺などの炭水化物メニュー。

結局太る要因は油と糖質なんです。

逆に焼き鳥(塩)や焼き魚、おさしみ、さらに糖質脂質の少ないおつまみ系などのメニューも居酒屋は豊富なので

痩せ食をチョイスすれば、太る心配なく楽しむこともできちゃいます。

お酒もビールや甘いカクテルなどは控えて、ハイボールや焼酎などの糖質の低いものを選びましょう!

ファミレス編

ファミレス

普段よく使うファミレス。最近のファミレスでは低糖質メニューやヘルシーメニューなどが増えましたよね!

太るイメージのあった外食の定番ファミレスも、いまや、ダイエッターの味方♡

選ばないほうがいいデブ食と、意外な痩せ食メニューをご紹介するので参考にしてみてね♪

【NGなファミレスデブ食】

ファミレスデブ食

↓↓↓これを「痩せ食」にチェンジ!

【おすすめのファミレス痩せ食】

ファミレス痩せ食

ワンポイントアドバイス

ファミレスでのメリットは、おかずを単品で注文できるところ。

がっつりめの肉メニューも、ライスやパンをつけず単品で注文すればOK!!

ライスセットのかわりにサラダや糖質の少ないサイドメニューを付けることで満腹感も得られます♪

付け合わせのポテトやコーンなどは糖質が高いので、残すとさらによし!

ドリア、パスタ、ピザ、御膳など糖質や脂質の多いメニューには気をつけて!

朝昼夜の食事編

食事

毎日みなさんはどんな食事をしていますか??

太るのを気にして全然食べていなかったり、偏った食事をしている女子が増えています。

ということで、今ドキ女子にありがちな朝昼夜の食事を、無理なく痩せ食にチェンジ!

これなら今すぐ変えられる!という痩せ食をご紹介します♡

【今ドキ女子にありがちな朝昼夜の食事】

ありがちな食事

↓↓↓これを「痩せ食」にチェンジ!

【今ドキ女子におすすめの朝昼夜の食事】

おすすめ食事

ワンポイントアドバイス

「朝ごはんをたべない」という女子が多いのですが、そうすると血糖値が下がった状態でお昼ご飯を食べることになるので

通常よりも血糖値が上がりやすくなってしまいます。

それでも朝は時間もないしあまり食べたくない...という女子におすすめなのが、コンビニのフルーツやヨーグルトです。

作る手間も省けるし、罪悪感なく手軽に摂取できるのでおすすめですよ♡

お昼は「和定食」にするとバランス良く栄養もとれるし満腹感も得られます♪

そして夜は今ドキ女子の大好きな韓国料理で比べてみたのですが、

脂質も糖質もたっぷりな「チーズタッカルビ」よりは、タンパク質の豚肉メインで野菜も取れる「サムギョプサル」がおすすめ♡

【番外編】女子の大好きな◯◯は、デブ食の代表だった⁉︎

女子に人気のあのフードやドリンク、実はダイエットには要注意のデブ食なんです!!

たま〜にご褒美として食べたり飲んだりする分にはOKなのですが、毎日摂取しているなんて方はおデブ街道まっしぐら!?

とりあえず、頭の片隅にいれておくと役に立つかも!

①タピオカドリンク

タピオカ

今ドキ女子に大人気のタピオカドリンク。実は意外とカロリーが高い!!

飲み物だから大丈夫〜♪と毎日飲んでいる女子は、要注意。

タピオカは「キャッサバ」という芋が原料なので主成分は炭水化物。なんなら、炭水化物のかたまり。

さらに定番のミルクティーもカロリー高めの飲み物です。

タピオカドリンク一杯あたりの平均は500~600カロリーとかなり高カロリーなので、まさにデブ食。

飲み過ぎには気をつけましょう!!

②チーズハットグ

チーズハットグ

タピオカに並んで今ドキ女子に人気なのが、チーズハットグですよね。

のび〜るチーズがインスタ映えなチーズハットグですが、主に炭水化物+脂質でできています。

1本でだいたい450カロリーほどとなり、これはカップラーメン1杯に匹敵するほど。

おやつ替わりに食べるには高カロリーすぎるので、気をつけて!!

③スタバのドリンク

スタバ

スタバのドリンクは、やっぱり外せない定番ドリンク。

カロリーが高そうなフラペチーノは控えてるから大丈夫♪....という女子のみなさんはさらに要注意!!

フラペチーノ以外の高カロリーメニューにも気をつけて!!

特に冬の時期に飲みたい甘いホットメニューはなんと400lcal越え!!

とってもカロリーが高いので、ぜひ注意してほしいところ。

【要注意!400lcal越えホットメニュー】

●ホワイトホットチョコレート 406kcal

●ホットココア 406kcal

●ホワイトモカ ホット 403kcal

※すべてtallサイズ

「デブ食」から「痩せ食」へ意識改革!!

いかがでしたか??

普段あなたが食べているものは、デブ食?それ痩せ食?

ダイエット中だから食べない!!のではなく、食べるものを意識的に変えてあげることが、健康的に痩せる第一歩!!

普段の食生活を見直して、無理のないダイエットを頑張りましょう♡

編集部

編集部

fasme編集部による企画の記事はこちらからCHECK♡