1. TOP
  2. メイク・コスメ
  3. 顔タイプ「ソフトエレガント」に似合う垢抜けメイクのコツ|ダサい・垢抜けないお悩みを解消!
メイク・コスメ

顔タイプ「ソフトエレガント」に似合う垢抜けメイクのコツ|ダサい・垢抜けないお悩みを解消!

顔タイプソフトエレガント メイク アイキャッチ

・顔タイプソフトエレガントの垢抜けメイクは?

・顔タイプソフトエレガントの「垢抜けない」「ダサい」を解決するメイク法って?

顔タイプ診断において顔タイプソフトエレガントは、大人顔で直線・曲線を併せ持つタイプ。

シンプル・綺麗めが得意で「優しい」「上品」といったイメージの一方、「ダサい」「垢抜けず地味」といったお悩みを抱える方も多い傾向に。

そこで今回は、顔タイプソフトエレガントの垢抜けメイクを解説!地味・垢抜けないといったお悩み別の対処法についても解説します♪

  • ▼  ▼  ▼
  • \自分の顔タイプがわからない方は診断してみよう!/
  •  
❤︎こちらも合わせて読まれています

顔タイプ「ソフトエレガント」のメイクは"柔らかさ"を生かすのが垢抜けのコツ!

顔タイプソフトエレガントの垢抜けには「柔らかさを活かすメイク」がコツ!

顔タイプソフトエレガントは魅力を引き出すために「柔らかな印象」を活かしたメイクがポイントです。

垢抜けの悩みやダサい印象も解消でき、大人の女性らしさを際立たせ、上品かつ美しい雰囲気に。

肌になじむ優しい色合いを選んで、全体の調和に気を配ると、バランスのとれた仕上がりになりますよ♪

では、顔のパーツ別にソフトエレガントタイプに似合う垢抜けのコツをご紹介していきますね!

 

❤︎こちらも合わせて読まれています

顔タイプ「ソフトエレガント」の垢抜けベースメイク

顔タイプソフトエレガントの垢抜けファンデーションメイク

顔タイプ「ソフトエレガント」がベースメイクで垢抜けるためのポイントはこちら!

*顔タイプソフトエレガントのベースメイク
  • ・ツヤ肌orセミマットで地味見え回避
  • ・丁寧カバー・素肌っぽさで明るく自然な仕上がりに
  • ・ハイライト、シェーディングで立体感を出す

どうしてもダサい・地味に見えるといったお悩みを抱えがちな顔タイプソフトエレガント。

ファンデーションで丁寧にメイクの土台を作っていき、華やかな顔に仕上げていきましょう!

【顔タイプソフトエレガントのベースメイク①】ツヤ肌orセミマットで地味見え回避

【顔タイプソフトエレガントのファンデーションメイク①】ツヤ肌orセミマットで地味見え回避

ソフトエレガントはファンデーションにおいて、ツヤ肌からセミマットまでの絶妙なバランスがポイント。

女性らしい魅力を際立たせつつ、自然な仕上がりを残します。

また、マットなファンデーションを選ぶ場合は、微細なツヤ感を残すと、華やかさを残すことが可能です。

注意点として、ソフトエレガントはパウダーだけの素肌風のメイクはダサさの原因に。

ツヤ肌・セミマットを意識すると、顔タイプソフトエレガントでも華やかな印象に仕上がります♪

【顔タイプソフトエレガントのベースメイク②】丁寧カバー・素肌っぽさで明るく自然な仕上がりに

【顔タイプソフトエレガントのファンデーションメイク②】丁寧カバー・素肌っぽさで明るく自然な仕上がりに

ソフトエレガントな方々の特長である大人っぽい顔立ちには、シミ、クマ、色ムラなどの肌悩みを抱えがち。

これらの肌悩みをカバーする際、ファンデーションを厚塗りはダサさを招くため要注意!

気になるパーツにはコンシーラーを使用し局所的に補正すれば、素肌感を残し自然な仕上がりに。

ファンデーションは軽く仕上げることで、明るく自然なベースメイクに仕上がります。

【顔タイプソフトエレガントのベースメイク③】ハイライト・シェーディングで立体感を出す

【顔タイプソフトエレガントのファンデーションメイク③】ハイライト・シェーディングで立体感を出す

バランスが取れたソフトエレガントな顔タイプは、ハイライトやシェーディングを活用して立体感や華やかさを出すことが可能です。

使用の際は、微細なパールを使ったハイライトで肌に微細なツヤをプラスし、控えめにシェーディングを施すことがポイント。

また、おでこの中央部とCゾーンに軽くハイライトを入れると、女性らしさが際立ちます♪

顔タイプ「ソフトエレガント」の垢抜け眉メイク

顔タイプソフトエレガントの垢抜け眉メイク

顔タイプ「ソフトエレガント」が眉メイクで垢抜けるためのポイントはこちら!

*顔タイプソフトエレガントの眉メイク
  • ・優しいふんわり眉を目指す
  • ・やや明るめで軽やかな眉に
  • ・ナチュラルなアーチ眉

地味に見える・ダサく見えるといった場合も、あえて眉毛はぼかしてふんわり眉を目指すのがポイントです。

柔らかさを活かす上で眉毛は大切なポイントなのでぜひ実践してみてください♪

【顔タイプソフトエレガントの眉メイク①】優しいふんわり眉を目指す

【顔タイプソフトエレガントの眉メイク①】優しいふんわり眉を目指す

ソフトエレガントな顔タイプは、柔らかな雰囲気の眉がぴったり!

アイブロウパウダーを使ってふんわりとした眉を描き、必要な場所にのみアイブロウペンシルを使って補完しましょう。

また、くっきりしすぎた眉は、古臭く見える可能性もあるため控えることをおすすめします。

凝りすぎず、抜け感を意識することで、上品な眉メイクが完成します!

【顔タイプソフトエレガントの眉メイク②】やや明るめで軽やかな眉に

【顔タイプソフトエレガントの眉メイク②】やや明るめで軽やかな眉に

アイブロウパウダーやアイブロウペンシルは、髪の色に合った明るめの色で優しい雰囲気に仕上げてくれます。

眉頭には控えめに色を乗せ、眉尻に向かって徐々に濃くなるようにグラデーションを意識すると、軽やかな眉に。

最後に眉マスカラやクリアマスカラを使用して、毛の流れを整えることで、違和感なくキリッとした印象になるのでぜひ実践してみてくださいね!

【顔タイプソフトエレガントの眉メイク③】ナチュラルなアーチ眉

【顔タイプソフトエレガントの眉メイク③】ナチュラルなアーチ眉

ソフトエレガントな顔タイプは、やわらかな印象を活かせる、平行眉または緩やかなアーチ眉がおすすめ。

自分の眉の形を生かしつつ、眉尻を長めに引くことで魅力が高まります。また極端に細い眉や太すぎる眉も避け、眉の太さは目の縦幅の約半分が理想。

他にも「平行眉」はナチュラルな眉毛の代表ですが、それぞれ目指したい印象で眉の形は選んでいくことがおすすめです。

  • ・平行眉:洗練された印象
  • ・アーチ眉:女性らしい雰囲気

眉山が際立つ形状は避け、柔らかい眉を目指しましょう!

顔タイプ「ソフトエレガント」の垢抜けアイメイク

顔タイプソフトエレガントの垢抜けアイメイク

顔タイプ「ソフトエレガント」がアイメイクで垢抜けるためのポイントはこちら!

*顔タイプソフトエレガントのアイメイク
  • ・グラデーションで上品・優雅に
  • ・淡いブラウンがぴったり
  • ・ロングタイプのマスカラで丁寧に

優しい目元を作る3つのコツを紹介します!

【顔タイプソフトエレガントのアイメイク①】グラデーションで上品・優雅に

【顔タイプソフトエレガントのアイメイク①】グラデーションで上品・優雅に

ソフトエレガントの清涼感ある特徴的な目元を際立たせるために上品で優雅なグラデーションを取り入れてみてください。

*グラデーションのコツ
  • ・まつ毛の付け根から上向きに、ゆるやかな横割りグラデーションを描く
  • ・下まぶたに微細なラメを使って涙袋を強調する

グラデーションをうまく使うと、魅力的で洗練された大人の雰囲気に仕上がります!

【顔タイプソフトエレガントのアイメイク②】淡いブラウンがぴったり

【顔タイプソフトエレガントのアイメイク②】淡いブラウンがぴったり

ソフトエレガントな顔タイプのアイシャドウメイクは、優しいブラウン系がおすすめ!

柔らかな質感のブラウンアイシャドウで目元に程よい影をつけることが可能です。

アイホールにはラメが入った明るいベージュを塗り、その後、自然なブラウン系のアイシャドウでグラデーションを作ってください。

涙袋のメイクは控えめにし、目の下にラメを軽くのせれば、潤んだ瞳に!

自然なブラウン以外のカラーを楽しみたい方は、くすみのあるグレイッシュピンクや血色感のある赤みブラウンがおすすめ。アンニュイな雰囲気を楽しめます♪

【顔タイプソフトエレガントのアイメイク③】ロングタイプのマスカラで丁寧に

【顔タイプソフトエレガントのアイメイク③】ロングタイプのマスカラで丁寧に

上品さを高めるべく、まつ毛をビューラーで根元からやさしくカールさせ、ロングタイプのマスカラを軽く塗布しましょう。

目尻のまつ毛に重ね塗りして長く見せると、上品で女性らしい魅力が引き立ちます!

仕上げにはマスカラコームでダマを取り除き、繊細で均一な扇状のまつ毛に仕上げることがポイント。

ボリュームタイプのマスカラは、あまりのっぺりとした印象を与える可能性も。ロングタイプのマスカラで丁寧にまつげを上げていきましょう。

顔タイプ「ソフトエレガント」の垢抜けチークメイク

顔タイプソフトエレガントの垢抜けチークメイク

顔タイプ「ソフトエレガント」がチークメイクで垢抜けるためのポイントはこちら!

*顔タイプソフトエレガントのチークメイク
  • ・広めにふわっとのせる
  • ・フェミニンかつ大人っぽい色のチーク
  • ・内側からじゅわっとにじむような発色に

それぞれ詳しく解説します。

【顔タイプソフトエレガントのチークメイク①】広めにふわっとのせる

【顔タイプソフトエレガントのチークメイク①】広めにふわっとのせる

顔タイプソフトエレガントのチークメイクでは、大きなチークブラシを使用し、頬骨の下に広範囲に軽めにのせましょう。

ブラシに取ったチークを手の甲で軽く叩いて余分な粉を落とし、頬に広く円を描くようにのせるとナチュラルで大人っぽい仕上がりに!

さらに、チークの輪郭をぼかす際には、ブラシに何もつけない状態で行うと、より自然な印象を演出できます。

顔タイプソフトエレガントは、チークを広めにふわっとのせると、ナチュラルかつ血色感を引き出すことが可能です。

【顔タイプソフトエレガントのチークメイク②】フェミニンかつ大人っぽい色のチーク

【顔タイプソフトエレガントのチークメイク②】フェミニンかつ大人っぽい色のチーク

ソフトエレガントにぴったりのチークはピンク、ローズ、サーモンピンクなどの優美で大人っぽい色合いの色味

フェミニン活大人っぽい色味や肌に自然に馴染む、くすみ感を意識すると自分にぴったりの色味を見つけやすいです!

高発色や原色に近い鮮やかなカラーよりも、ベージュを含むニュアンスのある色合いを選んでいってくださいね♪

【顔タイプソフトエレガントのチークメイク③】内側からじゅわっとにじむような発色に

【顔タイプソフトエレガントのチークメイク③】内側からじゅわっとにじむような発色に

ソフトエレガントな顔タイプは濃いめのチークよりも内側からじんわりと発色し、肌に染み込むような仕上がりになるタイプを選びましょう。

顔タイプソフトエレガントは、チークがメイクの主役になりすぎないようにするのがポイントだからです。

もし発色の強いチークを使用する場合は、少量を少しずつ使用していくことをおすすめします。

肌に自然なツヤを加えるために、クリームチークもソフトエレガントな方々にぴったり!

顔タイプ「ソフトエレガント」の垢抜けリップメイク

顔タイプソフトエレガントの垢抜けリップメイク

顔タイプ「ソフトエレガント」がリップメイクで垢抜けるためのポイントはこちら!

*顔タイプソフトエレガントのリップメイク
  • ・ソフト/明るめカラー
  • ・ツヤ感を大切にする
  • ・オーバーリップで口元のバランス調整

ダサい・地味見えを回避するのがリップメイク。それぞれ詳しく解説します。

【顔タイプソフトエレガントのリップメイク①】ソフト/明るめカラー

【顔タイプソフトエレガントのリップメイク①】ソフト/明るめカラー

 ソフトエレガントのリップメイクは、ベージュピンク、ローズピンク、コーラルなどのチークメイクと同じく自然な血色を帯びた明るめカラーがおすすめ。

発色は控えめで、明るめのカラーが上品なリップに。

一方、強い発色のリップは、ソフトエレガントな方々の顔立ちに負けてしまうことがあるため、使用する場合は透明感のあるシアータイプを選ぶと重たい印象を回避できます。

塗る際は、指に少量を取り、ポンポンと唇に色をのせる方法が自然な仕上がりに!

【顔タイプソフトエレガントのリップメイク②】ツヤ感を大切にする

【顔タイプソフトエレガントのリップメイク②】ツヤ感を大切にする

ソフトエレガントな方々にふさわしいリップメイクの特徴は、肌に輝きを与えるツヤ感のあるタイプ。

基本的に、ソフトエレガントな印象を持つ方々にはシンプルなメイクが似合いますが、リップでは輝きを持たせて華やかさを加えるのがおすすめです。

マットなリップを選ぶ場合、セミマットのリップを選んだり、唇の中央にグロスを追加したりすれば地味さを防げます。

【顔タイプソフトエレガントのリップメイク③】オーバーリップで口元のバランス調整

【顔タイプソフトエレガントのリップメイク③】オーバーリップで口元のバランス調整

ソフトエレガントな顔タイプのリップメイクでは、オーバーリップで口元のバランスを調整することがおすすめ。

顔タイプがソフトエレガントは、顔のパーツがやや小さめな傾向にあり、中には唇の薄さや小ささに悩む方も。

オーバーリップで、唇の輪郭をほんのり大きく描き、ふっくらとした唇に仕上げることが可能です。

ソフトエレガントの唇で大きさや薄さが気になる場合は、オーバーリップでバランスを調整していきましょう。

【あるある】顔タイプソフトエレガントの垢抜けない・ダサいお悩みを解決!

顔タイプソフトエレガントの垢抜けない・ダサいお悩みを解決!

顔タイプソフトエレガントは大人顔で、パーツのバランスがよく上品な印象をもたれやすい一方で、垢抜けない・ダサい感じがするといったお悩みも多い傾向に。

ここでは「顔タイプソフトエレガントあるある」なお悩みを解決していきます!

*顔タイプソフトエレガントのあるあるな悩み
  • ・地味に見える
  • ・似合う髪型がわからない
  • ・華やかさが欲しい

優しい雰囲気を活かし、悩みはしっかりカバーしていきましょう♪

①地味に見える

①地味に見える

ソフトエレガントの方が抱える問題のひとつに「地味に見えてしまうこと」が挙げられます。

対処法はこちら!

ソフトエレガントの地味に見える悩み解決方法
  • ・各メイクにツヤと血色をプラスする
  • ・アクセサリーで顔まわりに華やかさを加える
  • ・発色が強すぎず、くすみがかったニュアンスカラーを選ぶ

血色カラーのメイクで生き生きとした表情を作りましょう。

他にもソフトエレガントな方には深みのあるカラーが似合わないと言われることがありますが、くすみカラーは似合う上にトレンドにもマッチ

発色が強すぎず、くすみがかったニュアンスカラーを試してみてくださいね♪

②似合う髪型がわからない

②似合う髪型がわからない

ソフトエレガントにおすすめの髪型は、ワンカールヘア。前髪を横に流すワンカールロングは、清楚な印象に。

簡素なスタイルなら、ショートからロングまで長さは問いません。巻き髪も適度なボリュームが上品に仕上がります。

さらにヘアアレンジを加えたい場合、緩い巻き髪にすると上品で好感度もアップするのでぜひ実践してみてくださいね!

③華やかさが欲しい

③華やかさが欲しい

顔タイプソフトエレガントが華やかさを出すには、アイラインの中央部分(黒目の上)を少し太めに引くことがおすすめ。

顔のパーツでも目元は印象を左右する重要な部分ですが、ソフトエレガントは、パーツが目立ちにくい・小さいといったお悩みを抱えがち。

アイラインの中央部分(黒目の上)を少し太めに引くことで、目元を引き立て、印象的なアイメイクが完成します。

取り入れる際は、目元の印象を強調する際には、ダークカラーや濃いメイクは避け、バランスを取ることがポイントです。

顔タイプソフトエレガントに似合う垢抜けメイクをチェック♪

顔タイプソフトエレガントの垢抜けメイクをチェック♪

顔タイプソフトエレガントは、優しさ・上品さを活かすメイクが垢抜けに繋がります。

また、肌に馴染む色味で顔全体のバランスを意識すると調和が取れてダサい・地味に見えるといったお悩みを解消できます。

今回紹介した顔タイプソフトエレガント向けの垢抜けメイクをぜひ実践してみてくださいね!

ranking

  1. ● 診断

    顔のMBTI!?【fasme UFPT診断】SNSで話題♡顔の16パーソナル診断がスタート!!

  2. ● 診断

    【MBTI診断】16タイプ性格診断の相性一覧|恋愛・友情別に相性の良い組み合わせを解説!

  3. ● 診断

    【fasme12パーソナルカラー診断】あなたのパーソナルカラーを12タイプ分類からより細かく診断♡

  4. INI
    ● エンタメ

    【#INI展】INIの大規模展覧会『INI EXHIBITION -DESTINED HORIZONS-』が5/24(金)からスタート!

  5. ● ヘア

    【ウォンジョンヨヘア】平野紫耀さん出演の「Wonjungyo」ヘアケアライン新CM公開!