1. TOP
  2. 恋愛
  3. ネット恋愛とは?きっかけや付き合うまでの期間、会う際の注意点

ネット恋愛とは?きっかけや付き合うまでの期間、会う際の注意点

恋愛

更新日:

ネット恋愛 アイキャッチ

近頃ではネット恋愛をする人も増え、ネットで知り合ったパートナーをもつ人も多くいます。

では、そういった人たちはどのようにしてネット恋愛をしたのでしょうか?

今回は、ネット恋愛について、きっかけや会うまでの期間、会う際の注意点をご紹介します!

 

ネット恋愛に対しての男性と女性の心理の違いも解説します。

 

現在ネット恋愛をしている方、ネットで繋がった人が最近気になる方は、本記事を参考にしてみてくださいね♡

ネット恋愛とは?

ネット恋愛

ネット恋愛とは、インターネット上で出会った人と恋愛することを指します。

 

スマホやインターネットの普及で、ネットでの出会いは自然となり、知り合ったのち交際に発展し、結婚するケースもすくなくありません。

 

ネット恋愛のメリットでメリットは以下。

メリット

・相手の見極めができる

・アプローチしやすい

デメリット

・相手が見えず不安な部分は多い

・嘘を見抜きにくい

 

ネット恋愛はインターネットの普及に伴い普及し、今後もさらに出会い方として利用する人は増えるでしょう。

ネット恋愛のきっかけはさまざま

ネット恋愛のきっかけはさまざま

一括りに「ネット恋愛」といっても、以下のようにネット恋愛をすることになったきっかけはさまざまです。

・マッチングアプリ

・婚活・恋活アプリ

・SNS(Twitter、Instagram、LINE)など

・オンラインゲーム

・掲示板 など


マッチングアプリや婚活・恋活アプリの場合は出会いを目的としますが、SNSやオンラインゲームなど、趣味を通じて出会う方法も。

 

恋愛を目的として活用しなくても、連絡を取り合うことで仲を深め恋愛に発展するケースもあるのです。

また、普段は出会いがない人も共通の話題や趣味を通して出会えるきっかけとなります。

 

インターネット上の出会いは溢れており、幅広い目的をきっかけとしてネット恋愛に発展します。

出会い方によって「ネット恋愛」は危険性も高い

会うのが怖いと感じるケースも

インターネットでの出会いによる「ネット恋愛」ですが、手軽さからも危険性が高い傾向にあります。

たとえば、

・年齢を詐称されていた

・顔写真が別の人だった

・偽名を教えられた


など、本人は悪意がなく行っていても、嘘をつかれたような状態になってしまう危険性も。

 

ネット恋愛は、自宅でも出会いのきっかけが作れる手軽さから参入のしやすさがあり、さまざまな人がいるからこそ相手を見極める力は必要です。

 

はじめやすさや出会いやすさがある一方で、会う際には万が一の危険に備える必要があります。

ネット恋愛は「会うのが怖い」と感じる部分も

ネット恋愛をすると「実際に会う」必要が出てくるため、初対面の人に会う怖さからは逃れられず、危険から身を守ることが大切です。

 

会うことに不安を感じる場合は、会うタイミングを遅らせるか合わない選択肢も必要になります。

 

ただネットで実際に出会い、交際に発展するケースも多く、ネットで出会ったのち、直接会う行為は自然になりつつあります。

「1度会ってみたい」と思っていても、とくにはじめて会う場合、不安を感じる方も多いでしょう。

 

ネットでの出会いは、会うのが怖いと感じやすいため、会う際に最低限のポイントを抑え、自分の身を守る方法について知っておくことがおすすめです。

ネット恋愛に対する男性心理と女性心理

ネット恋愛に対しての男性心理と女性心理

ネット恋愛も主流となり、出会い方の1つとなっていますが、ネット恋愛に対する男性と女性の考え方や心理は異なります。

 

ただ、ネット恋愛に対して男性・女性とも取り組み方や考え方は異なることも事実。

 

ネット恋愛はリスクを取りやすい一方で、まじめに交際に発展することもあるためじっくり見極めていくことが大切です。

ネット恋愛への男性心理

ネット恋愛 男性心理

ネット恋愛に対しての男性心理は、危険性やリスクを考えている一方で、ポジティブで前向きな印象を抱いている傾向にあります。

 

たとえば、

・気軽に会えて嬉しい

・実際に会ってみたい

・会うのが楽しみな反面怖さもある


など、恐怖心もある一方で、楽しみを感じている男性は多くいるのです。

 

真剣に出会いを求めている人もいますが、楽観的な本音ポジティブな考えをもつ人は多くいます。

ネット恋愛への女性心理

ネット恋愛 女性心理

ネット恋愛に対する女性心理としては、男性に比べて不安やリスクに悩む本音が多い傾向にあります。

 

具体的にはこちら。

・親に話しにくい

・変な人じゃないか不安

・会いたいけど会っていいか悩む

 

会いたいと思っていても、危険性を不安に感じる人も多く、男性に比べて会うことに葛藤し、ネガティブな意見をもつ傾向に。

 

女性はネット恋愛の際「会いたい」と思ってはいるものの、ネガティブなイメージや危険性を不安視しやすい傾向にあります。

ネット恋愛で会うまでの期間

ネット恋愛で会うまでの期間

ネット恋愛で会うまでの期間としては「長すぎず遅すぎず会いたいと思った際がベスト」と言えます。

個人や住む場所の距離で異なりますが、相手に好意を抱く他、会う話になってから1ヶ月前後が最適でしょう。

 

またお互いに最低限の相手の情報を知った上で、ダラダラと会う日を長引かせると、タイミングを逃す恐れもあるため控えましょう。

 

ネット恋愛で会うまでの期間としては、1ヶ月前後を目安の期間とし、会うまでの期間を設けすぎないことが重要です。

ネット恋愛で会う前に付き合うのはアリ?

ネット恋愛出会うまでの期間とは

ネット恋愛で話が盛り上がり、お互いに好意を示すようになっても実際に会う前に付き合うのは控えることがおすすめです。

 

ただ、交際を匂わせられた際、断る場合や付き合うまでの期間を伸ばしたい際は以下を意識して伝えてみてください。

▼伝えるポイント

・付き合いたいと思っていること

・1度あってから付き合いたいこと

・まだ会っていないので不安であること


「彼氏が欲しい」「付き合いたい」と感じても、ネット恋愛は危険性も高く、会ってから交際する方が安全です。

 

ネット恋愛で会う前に付き合う話が出た場合、自分の身を守る上でも実際に会ってからお付き合いする流れを推奨します。

【ネット恋愛】会う際の注意点やポイント

ネット恋愛で会う際の注意点やポイント

ネット恋愛の場合知り合ってすぐは連絡を取るだけでも、交際する際は自分の身を守り実際に会う機会を設ける必要があります。

 

具体的な注意点やポイントは以下。

・LINEや他の連絡ツールで繋がっておく

・昼間人がいる場所で会う

・少しずつ距離を縮める感覚で接する

・不安が多い場合は合わない選択を


危険性もあるからこそ、最低限できる取り組みを行い、不安要素を減らして会うようにしましょう。

▷LINEや他の連絡ツールで繋がっておく

さまざまな連絡手段でつながる

連絡を取りはじめたツール以外に、他の連絡先を交換し、電話するなどして相手の情報を得ておくことがおすすめです。

 

いくつかの連絡ツールでつながるメリットは以下のように多くあります。

・連絡が取れなくなった際のリスクを回避

・電話で相手の雰囲気を掴みやすい

・相手の身元を把握できる

このように、1つの連絡手段よりも情報量が増えることで実際に会う際の安心感は高くなります。

連絡ツールはLINEやメールアドレス、電話番号など費用頻度が高く、連絡が取りやすいツールだと安心です。

 

会う約束をした場合は、いくつかの連絡手段でつながるようにして会う際の不安を少しでも和らげることが可能になります。

▷昼間に人がいる場所で会う

昼間に人がいる場所で会う

ネット恋愛で初対面の人とのデートは万が一の危険性を考慮し、昼間の時間帯で人のいる空間で会うことがおすすめです。

会う場合のポイントはこちら!

・公共交通機関で移動

・カフェで軽くお茶

・ランチして散歩


このような人通りの多い場所を活用し、2人になる瞬間を作らないことが大切になります。

 

仮に相手が信用できる人であってもとくにはじめて会う場合は危険性を考慮し、安全性の高い。

 

ネット恋愛で実際に会う場合は、昼間の時間帯で人通りのある場所を活用しましょう。

▷少しずつ距離を縮める感覚で接する

少しずつ距離を縮める感覚で

ネット恋愛では「会ってすぐに距離を縮めよう」と焦ることなく、少しずつ相手を知り仲良くなる感覚が大切です。

 

具体的には、会う時間や電話も1回の時間をコンパクトにすることなどがおすすめ。

お互いに不安も多いネット恋愛だからこそ、少しずつ2人のペースで距離を縮められればよいのです。

 

「また会いたい」「もっと相手を知りたい」と思える範囲であらためて会う予定を組むことで無理なく会うことが可能になります。

▷不安が多い場合は合わない選択も

不安が多い場合は会わない選択を

初対面の人と身元もわかりにくい状況ですから、不安な場合や違和感がある場合は、会わないか会う期間をずらす選択も必要です。

 

ネット恋愛は、仲を深める上でも会うことは大切ですが、危険性が高いため、無理に頑張る必要はありません。

 

怖いと感じたら「ネットで知り合い直接会う」行為自体が向いていないことも考えられます。

 

不安が多い場合は会わない選択も視野に入れ、ネットで知り合った場合は無理のない範囲でつながることをおすすめします。

ネット恋愛は危険性を知り、正しく会おう♡

ネット恋愛は危険性を知った上で使おう

ネット恋愛は手軽にでき、出会いも多い一方で危険性も伴うため、自分で身を守る必要があります。

女性心理のように、ネット恋愛への女性のイメージは不安な面も大きいため違和感がある場合は「会う」「交際」行為は控えましょう。

 

また会うことになった際は、今回紹介した4つの注意点を守り、楽しく会うことが可能です。

今回紹介したネット恋愛について、男性のネット恋愛に対する心理や会うまでの期間などもぜひ参考にしてくださいね!

 

遠距離のネット恋愛にお悩みの方は▼

秋月碧

女性メディアを中心に活動するフリーライター。鹿児島在住。愛犬との散歩・温泉・食べることが好き。最近はボクシングに夢中【twitter→@teani91】