1. 最高峰の出逢いスポットで張り込み取材!『恵比寿』でモテる女は何が違う?<後編>

最高峰の出逢いスポットで張り込み取材!『恵比寿』でモテる女は何が違う?<後編>

編集部企画
前編では恵比寿でモテる女の共通点を3つご紹介。後編では残り4つをひもときます。

前編はコチラ

<テクニック4>リップは赤で勝負!   

男ウケする定番リップといえば、「ピンク」ですが、意外にも恵比寿にいるモテ女はピンクのリップで媚びないのだとか。
 
これは恵比寿の街特有の「品格」からくるもの。
恵比寿で男性が女性に求めているのは「品格」。街で取材したある男性はこう語ります。
 
「昔と比べて出会いスポットも増えた恵比寿ですが、男性は今でも高級感のある女性を求めているんです。
媚びたファッションやメイクは他の街ではアリですが、恵比寿では通用しない」(29歳・サラリーマン)
 
その観点から、大人っぽさや色気を重視する赤リップが最強だと言えそう。

<テクニック5>飾らない。でも手を抜かない。求愛アレンジを心得る

ヘアスタイルは結婚式の二次会のような凝ったアレンジは不要。
むしろ、ストレートヘアを強調した長い髪や、ゴム一つで低めに止めたポニーテールなどが有効です。
 
また、上品さを出すために髪色は必ず暗くしていくこと。
黒や暗めのブラウンなどの人が高確率でモテるようになるでしょう。
 

<テクニック6>香りで男の理性を奪う

ふと人混みを歩いていると、甘くてエキゾチックな匂いが......。
その甘い蜜に惹きつけられるかのように無数の男が引っ張られていました。
 
人混みのバーや居酒屋でもひときわモテる女というのは見た目だけの努力にとどまらないようで、
「匂いを纏う」のは大きい武器の一つとなりそう。
 
香りはフローラルやオーガニック系などが◎。

<テクニック7>Vネックでデコルテ見せ

恵比寿でナンパしている男性に注目してみると、Vネックのトップスを着ている女性に声をかける確率が高いことが判明。
 
これは、女性の鎖骨に魅力を感じている男性が無意識のうちにフェロモンを感じているから。
 
女性のデコルテは女性の想像以上に男性には魅力的に映るようなので、寒さに負けず、露出することを心がけてみてください。

恵比寿に負けない高嶺の花に

モテる女にはワケがある。

恵比寿女子の魅力を参考に、ワンランク上のレベルを目指してみてください。