1. TOP
  2. 恋愛
  3. LINEが毎日続く男性の脈なしパターンは9つ|男性心理や脈ありとの見極め方も解説!
恋愛

LINEが毎日続く男性の脈なしパターンは9つ|男性心理や脈ありとの見極め方も解説!

「LINEが毎日続く男性でも脈なしのことはある?」

「LINEがだらだら毎日続いているけど脈なしの可能性は?」

好きな彼・気になる男性とLINEが毎日続くとワクワクしませんか?ですが、LINEが毎日続いていたとしても「脈なし」もあるのです。

そこで今回は、LINEを毎日続ける男性心理や、脈なしのパターンについて紹介!

脈ありの場合との見極め方についても解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

❤︎こちらの記事も合わせて読まれています

【これは脈あり?】LINEが毎日続く男性の心理とは?

lineが毎日続く男性の心理は?

LINEを毎日続けていても、必ずしも相手に好意があるとは限りません。

付き合ってもいないのにLINEが続くのはなぜ?その背後にある男性の心理について紹介します。

「好意の有無」だけでなく「LINEや連絡をマメにするのが得意かどうか」でもLINEを毎日続ける理由は異なってきます!

*LINEが毎日続く男性の心理
  • ・単純に暇でだらだら続くLINEをしてしまう
  • ・常に誰かと繋がっていたい
  • ・好意があるから
  • ・特に理由はない

毎日LINEが続く男性心理①単純に暇でだらだら続くLINEをしてしまう

恋愛の初期段階や片思いの時、男性は興味がある相手にどんな些細なことでもLINEを送りたくなるもの。

しかし、必ずしも彼の心境が「恋愛感情」とは限りません。

暇を持て余していると、気軽にLINEを送ることが多くなり、だらだらと続けてしまうケースも。このパターンでは、深い感情よりも単純に時間を潰す手段としてLINEを使っている可能性が高いでしょう。

毎日LINEが続く男性心理②常に誰かと繋がっていたい

毎日LINEが続く男性の中には、一人の時間が苦手で常に誰かと繋がっていたいという人も。

彼らは恋愛感情がなくても、相手との繋がりを感じるために毎日LINEを続けることがあります。こういった行動は、「相手への好意」と言うよりも、寂しさや孤独を紛らわせるためのものである可能性が高いです。

毎日LINEが続く男性心理③好意があるから

もちろん、毎日LINEを送ってくる男性の中には、真剣に相手に好意を抱いているケースもあります。このような男性は、相手との距離を縮めたい、もっと相手のことを知りたいという思いから、日常の些細な出来事や感じたことを共有したくなるものです。

このパターンは、脈ありのサインと捉えることができるでしょう。

毎日LINEが続く男性心理④特に理由はない

一見意味深に思えるLINEのやり取りでも、実はそれほど深い意味はないことも。

毎日LINEを続けることが習慣化してしまい、特に深い感情や意図を持たずに自然と送ってしまう男性もいます。

このような場合、彼自身が「なぜ毎日LINEを送っているのか?」という具体的な理由を持っていないことも考えられます。

LINEが毎日続く男性の脈なしパターン9つ

lineが毎日続く男性で脈なしパターンとは?

LINEが毎日続く男性でも、以下のいずれかのパターンに当てはまる場合、「LINEが毎日続く」「マメに連絡している」のに脈なしの可能性が高いと言えます。

*LINEが毎日続く男性でも脈なしのパターン
  • ・デートの約束がなかなか決まらない
  • ・元々連絡がマメ
  • ・誰にでも優しい
  • ・返信が遅すぎる
  • ・あなたに関する質問をしてくれない
  • ・自分のことを話してくれない
  • ・話題を振ってくれない
  • ・恋愛話や異性の話に食いついてくれない
  • ・デート誘ってくれるのはいつも突然

脈なしパターン①デートの約束がなかなか決まらない

デートの約束がなかなか決まらない

LINE以上の発展が見込めず、デートひとつの約束もなかなか決まらないのは、毎日連絡が続くとしても脈なしの可能性が高いです。

直接会おうとならないのは、相手に会う気持ちがないから。

好意があるように見せかけて「実際に会って話をしたい」「より距離を縮めたい」と思っていないのでデートが決まらないのです。

「今度ご飯行こうよ」「〇〇に行こうよ」と誘ってもはぐらかされたり、忙しそぶりをされたりする場合は、脈なしの可能性が高いです。

脈なしパターン②もともと連絡がマメ

もともと連絡がマメ

もともと連絡がマメな男性であれば、LINEを毎日するのは自然なことで相手に好意を抱いていなくても連絡を続けている可能性が高いです。

特に律儀な人だったり良い人と呼ばれたりする人は、連絡は返すものだと認識していて即レスを徹底している他、相手がLINEを終わらせない限り返信し続ける傾向に。

このタイプの男性は、連絡を返すことが当たり前なので、毎日LINEが続いても脈なしの可能性は高いでしょう。

脈なしパターン③誰にでも優しい

誰にでも優しい

誰にでも優しいタイプも、返信することは義務だと感じているため、優しさから毎日LINEが続いている可能性も。

誰にでも優しい方は人当たりもよく、チャットツールとしてだけでなく、コミュニケーションの一環として、LINEが来たら返すことを徹底しているのです。

なので「好きだから」「もっと仲良くなりたいから」というよりかは「LINEを返すのはコミュニケーションとして当たり前」「嫌われたくない」という思いの方が強いこともあります。

誰にでも優しいタイプは人当たりがよく「優しさ」からLINEが毎日続いている可能性は高いです。

脈なしパターン④返信が遅すぎる

返信が遅すぎる

LINEが毎日続くといっても「そもそも彼の返信が遅くて1日1通しか連絡をとっていない」場合は脈があるとは断定できません。

例えば、自分は即レスしていても、彼の返信が遅い場合や、返信を急いでもすぐに返してくれない時は、脈なしの可能性が高いです。

もちろん、毎回即レスは難しいですが、毎回連絡が1日に1通程度で返信が遅すぎる場合は脈なしと言えるでしょう。

脈なしパターン⑤あなたに関する質問をしてこない

あなたに関する質問をしてこない

あなたに関する質問してこないのは、あなた自身に興味がそこまでないから。ただ連絡を取りたかったり、色々な人と連絡を取るのが当たり前だと考えていたりする可能性は高いです。

特にLINEという2人だけのオンラインの空間だと、直接聞けない話や深い話も可能です。

なのにあなた自身のプライベートや恋愛に関して質問してこないならあなたに興味がないのかも。

もちろんLINEであなたに対して質問してこず、デートの時に質問してくるのなら脈ありの可能性はあります。

ですがどのようなシチュエーションでもあなたに関して興味がある素振りや質問をしてこない限り「脈なし」と言えるでしょう。

脈なしパターン⑥自分のことを話してくれない

自分のことを話してくれない

自ら自己開示してくれないのも、毎日LINEは続くけれども脈なし男性の特徴です。

好きな人には自分を知ってもらいたい・理解してもらいたいと思うもの。例えば仕事や趣味、家族の話など自分からアピールしてきます。

ただし、自分の話だけであなたの話を聞いてくれない場合は自分語りが好きなだけなので見極めが必要になります。

彼が自分の話を自らしてくれない場合は脈なしと言えます。

脈なしパターン⑦話題を振ってくれない

話題を振ってくれない

話は続いていても全て自分から話題を提供している他、彼がオウム返しの場合、LINEが毎日続いていたとしても脈なしの可能性は高いです。

仮に男性がコミュ障なタイプであれば脈ありの場合もありますが、明らかに適当な返信だったり質問をして欲しい箇所で質問してくれていなかったりする場合は脈なしでしょう。

もしかすると、話題を振ってくれない・疑問系の連絡がない場合、連絡がくるから返信しているだけで「LINEを終わらせたい」と考えている可能性も。

LINEが毎日続くけれど、話題を振ってくれない場合は、片手間でなんとなく連絡をとっているため脈なしである場合があります。

脈なしパターン⑧恋愛話・異性の話に食いついてこない

恋愛話・異性の話に食いついてこない

恋愛話や異性の話をしてもあまり深く聞いてこなかったり食いついてこなかったりするのなら脈なしである可能性は高いでしょう。

単純に女性の恋愛に興味がない・恋バナの流れで好意をほのめかされたりするのを警戒しているのでしょう。

単に現在のLINEで毎日連絡を取り合う関係を心地よく感じ、今以上の進展を望んでいない可能性が高いです。

脈なしパターン⑨デートに毎回突然誘われる

デートに毎回突然誘われる

デートには誘ってくれるものの「今から会える?」など突然だったりプランもあなたの意見を聞かずに配慮がなかったりするなら、脈なしの可能性も。

好きな人であれば「良い印象を持ってもらいたい」「楽しんで欲しい」とデートプランを前々から練ったり、あなたの意見を取り入れたりするものです。

毎回唐突に誘ってくるのなら、単に友達として仲良くしている可能性は高いので、LINEは毎日続いていたとしても脈なしと言えます。

LINEが毎日続く男性で脈ありパターン4つ

lineが毎日続く男性で脈なしじゃない場合【脈ありの特徴は?】

LINEが毎日続く男性でも以下に当てはまるなら、脈ありの可能性は高いです。当てはまる項目が多いほど、脈ありの確率は高いといえるでしょう。

*LINEが毎日続いて脈ありの場合
  • ・LINEでは絵文字やスタンプを使い、電話を頻繁にしてくれる
  • ・1度話した話題を覚えてくれる
  • ・恋人はいるの?と直接聞かれる
  • ・「絶対モテるよね」と異性がいないか詮索してくる

脈ありパターン①LINEでは絵文字やスタンプを使い、電話を頻繁にしてくれる

LINEでは絵文字やスタンプを積極的に使ってくれる・電話を頻繁にしてくれる場合、脈ありの可能性は高いです。

男性の中には絵文字やスタンプを多用する方、電話が好きな方もいますが、これらが苦手な方も実際には一定数存在します。

あなたと連絡を取りたい、連絡ができてテンションが上がっている可能性も高いです。

脈ありパターン②1度話した話題を覚えてくれる

どんなに何気ない話題でも1度話したあなたの話を覚えてくれるのなら、相手もあなたに気持ちがある証拠で脈ありと判断してもいいでしょう。

例えば、あなたの好きなことや趣味、ハマっていること、家族のことなどを覚えてくれているのなら、あなたに気をかけている可能性は大きいですよね。

一方で、あなたが話したことを全く覚えていないのであれば、脈なしと言えます。

普段優しくてもあなた自身に興味がなさそうであれば要注意です。

脈ありパターン③恋人いるの?と直接聞かれる

好きな人には恋人の有無は聞いてしまいがちではないでしょうか?

lineが毎日続く彼は好意がある場合、あなたの恋愛関係を聞くために「ストレートに恋人いる?」と質問してきます。

「恋人いるの?」と質問された時は「いないよ」と返すだけでなく「あなたはいるの?」と質問で返すことができると話題も広がるのでおすすめです!

脈ありパターン④「絶対モテるよね」と異性がいないか詮索してくる

「絶対モテるよね」と聞いて相手に「いい感じの人がいるか」「好きな人がいるか」を詮索してくるのも、脈ありの場合の特徴です。

本気で好きだからこそ、他の異性がいないかを確認しているのです。

返事する際は「恋人いるの?」と聞かれた時と同じように「〇〇こそモテそうだよね!」など、会話を広げるきっかけにしてみてください。

毎日ラインをする男性でも「絶対モテるよね!」と聞かれた場合、脈ありの可能性は高いです。

【毎日LINEが続く男性】脈なしか脈ありかの見極め方

脈なしか脈ありかの見極め方3つ

LINEが毎日続いていても、簡単に脈あり・脈なしを見分けるのは難しいのではないでしょうか?

脈なしか脈ありの見極め方として、以下の3つを試してみてください。

①「うん」「スタンプ」で返す

②体調を崩したと伝える

③連絡頻度を落とす

特に①と③は、連絡が途絶えるリスクがあるので、見極める行為を本当にしたい場合のみ行ってください。

「彼と次のステップに進みたい」「白黒つけたい」場合は、判断基準として活用してみてくださいね♪

脈あり脈なしの見極め方①「うん」「スタンプ」で返す

「話題が盛り上がっている」「質問が来た」場合以外のタイミングで「うん」「スタンプ」で返信してみましょう。

脈ありの場合
  • ・次の話題を振ってくれる
  • ・時間をおいてタイミングをみてLINEしてくれる
脈なしの場合
  • ・未読スルー/既読スルーで放置
  • ・スタンプで返信

LINEを返してくれるかどうかがポイントになります。

こちらを実践した場合、ラインが終わってしまう可能性もあるので、行う際はある程度、心構えが大切になりますよね。

脈あり脈なしの見極め方②体調を崩したと伝える

体調を崩したと伝えて、彼がどのような反応をするかで見極めることもおすすめです。

「気遣いが当たり前」の方もいますが、脈ありであるほど気遣ってくれる可能性は高くなります。

脈ありの場合
  • ・しつこいほど心配してくれる
  • ・「お見舞いにいく」と言ってくれる
脈なしの場合
  • ・短文でそっけない
  • ・連絡が途絶える
  • ・他人事のように返される

好きな人・気になる人が体調を崩した場合、親身に心配してくれるほど、脈ありの可能性は高いと言えます。

脈あり脈なしの見極め方③連絡頻度を落とす

そもそも自分も好意を抱いていなかったりそっけない返信に抵抗があったりする場合は、連絡頻度を少しずつ落としていくことが有効です。

脈あり・脈なしで返信内容に大きな差が出る見極め方になります。

脈ありの場合
  • ・追いラインがくる
  • ・返信ペースが早くなる
  • ・返信が遅くてもいつも通りラインがくる
脈なしの場合
  • ・ラインが返って来なくなる
  • ・返が冷たくなる

連絡頻度を落としても相手が食いついてきた場合は、連絡を終わらせたくない証拠になります。連絡を落とすのは勇気がいりますが見極め方としては有効なのでぜひ取り入れてみてくださいね!

 

❤︎こちらの記事も合わせて読まれています

LINEが毎日続く男性心理を理解し、脈あり・脈なしを見極めよう!

lineが毎日続く男性の脈あり・脈なしを見極めて

LINEが毎日続く場合でも、相手がそもそも連絡がマメだったり誰にでも優しいタイプだったりすると脈なしの可能性もあります。

LINEが毎日続くからといって脈ありだと決めつけないようにしましょう。

脈ありか脈なしかはメッセージの内容や男性の態度に出てくるのでよく観察してみてくださいね!

ranking

  1. ● 診断

    顔のMBTI!?【fasme UFPT診断】SNSで話題♡顔の16パーソナル診断がスタート!!

  2. ● 診断

    【夏の新診断スタート】fasme夏のレンアイ大三角+診断♡あなたの恋愛タイプがわかる!?

  3. ● 診断

    あなたの理想の結婚と相手に渡したいトリセツは?「famse婚姻願診断♡」

  4. ● 診断

    【fasme12パーソナルカラー診断】あなたのパーソナルカラーを12タイプ分類からより細かく診断♡

  5. ● ヘア

    【先行公開!】Sorule × INSTANTFUNKコラボポップアップストアが7/16から期間限定オープン!