1. TOP
  2. カルチャー・暮らし
  3. Threads(スレッズ)を消すとインスタも消える?基本の使い方や消し方まで徹底解説!
カルチャー・暮らし

Threads(スレッズ)を消すとインスタも消える?基本の使い方や消し方まで徹底解説!

「Threadsの使い方は?」「Threadsを消すとインスタも消えるって本当?」

Threads(スレッズ)とは、Twitter(ツイッター)の対抗アプリとして登場したMeta社によるテキストベースのSNSです。

リリースされてわずか5日間で登録ユーザー数が1億人を突破するほど話題となっている新SNSアプリですが、まだまだわからないことが多いですよね。

こちらの記事ではThreadsの使い方やアプリの消し方など、基本的な情報をわかりやすく解説していきます。

Threadsを始めた方もこれから始めようとしている方も、ぜひ参考にしてみてくださいね!

Threads(スレッズ)とは?

スレッズとは

Threads(スレッズ)は2023年7月6日から配信が開始されたMeta社による新SNSアプリです。

Threadsに登録するにはInstagram(インスタグラム)のアカウントを利用しますが、写真メインのインスタとは違い"テキストベースの会話アプリ"というところが最大の特徴。

Threadsは画像や動画も投稿できますが、文字だけでも投稿可能なアプリなので、ここがTwitterと類似しており 「Twitterに変わるアプリになるのではないか?!」と注目されている点でもあります。

Threads(スレッズ)を利用するにはインスタアカウントが必須!

インスタ

Threadsを利用するには、Instagram(インスタグラム)のアカウントが必要です。インスタアカウントを持っていない場合は、インスタの登録から始めることになります。

複数インスタのアカウントを持っている場合は、任意のアカウントを連携させることが可能です。

Threads(スレッズ)は見るだけもOK?足跡はつく?

インスタ2

Threadsはインスタと連動しているので、インスタで繋がっている相手にはThreadsアカウントがバレてしまいます。

なので、見る専のアカウントを作りたい場合は、既存のインスタカウントではなく新たにインスタアカウントを作成することが必要です。

新しく作ったアカウントにThreadsを連携させることで、周囲にバレることなくThreadsを楽しむことができます。

また、Threadsにはインスタストーリーズのように「足跡」が残る機能はありません。なので、相手の投稿(スレッド)を見ても、見たことがバレるといったことは発生しないようです。

今後のアップデート次第では「足跡機能」が追加される可能性もありそうですよね。

まだリリースされて間もないSNSアプリなので、今後のサービスや機能面にも注目しながら利用していくと良さそうです。

Threads(スレッズ)で実装されている機能まとめ

Threadsで既に実装している機能(2023.7.7時点)をまとめました。

  • ・いいね/再投稿(リツイート)/引用RT機能
  • ・文字数は全角500文字まで
  • ・画像は1投稿10枚まで添付可能
  • ・画像と動画を混在して投稿可能
  • ・投稿した画像はカルーセル表示される
  • ・タイムラインは現在「おすすめ」のみ
  • ・リンクカードの表示
  • ・Instagramアカウントによるログイン
  • ・Instagramとの連携
  • ・プロフィールにシェアボタンがある
  • ・Instagram(フィード、ストーリーズ)にシェア可能
  • ・メンションが可能
  • ・Twitterにもシェアが可能
  • ・Instagramアカウントに公式マークがついていれば継続
  • ・ミュート機能
  • ・非表示ワード機能
  • ・いいね数非表示機能
  • ・画像を長押しで保存(IOSのみ)

Threads(スレッズ)で未実装の機能まとめ

ここでは、「Twitter/Instagramに存在するが、Threadsには現時点で備わっていない」という意味で、Threadsはまだ未実装の機能についてまとめました。

現時点(2023.7.7)での情報なので、今後実装される可能性はありそうです。

  • ・リスト機能
  • ・DM機能
  • ・インサイト機能
  • ・トレンドタブ
  • ・フォローのみのタイムライン
  • ・ハッシュタグ検索
  • ・ワード検索
  • ・フォロー数表示
  • ・いいねした投稿の一覧表示
  • ・ブックマーク機能
  • ・PCからの書き込み(閲覧は可能)
  • ・アカウント名の自由な変更  →Instagramのアカウント名変更が必要
  • ・下書き機能
  • ・動画尺のスキップ(iOS不可、Androidのみ可能)
  • ・投稿後の編集
  • ・広告

Threads(スレッズ)を消すとインスタアカウントも消える?

スレッズ

「インスタと連携させるってことは、Threadsを消したらインスタアカウントも消えちゃうの?」と思う方も多いはず。

結論から言うと、"Threadsのデータを削除するとインスタアカウントも削除される" です。

このことを知らずに登録をしてしまった方も多く、困惑の声もあがっているようなので注意が必要。

Meta社の公式ヘルプページに「Threadsのプロフィールやデータを削除するには、Instagramのアカウントを削除する必要がある」と記載があったので、インスタのアカウントを残したい場合は細心の注意を払いましょう。


インスタを紐付けて登録させる仕様なので、Threadsを完全に削除させる場合はどうしてもインスタアカウントを消す必要があるみたい...。

今後Threads単独で削除できるようになるともっと使いやすくなりそうですよね。

インスタを残したい場合は「一時利用解除」を選ぼう!

「Threadsアカウントを消したいけど、インスタアカウントは絶対消したくない!」と言う方は、アカウント自体を削除するのではなく「利用解除」を利用すると良いでしょう。

利用解除機能を使うと、Threadsのプロフィール・スレッド・返信・いいねなどが一時的に見えなくなるので、再ログインしない限りは非表示になります。

*Threadsアカウント利用解除のやり方
  • ①プロフィール画面右上の2本線をタップする
  • ②設定から「アカウント」をタップする
  • ③「プロフィールを利用解除」を選択
  • ④「Threadsプロフィールを利用解除」を選択して完了!

利用解除であれば、Instagramアカウントには影響することはないので安心して利用してみてください。

Threads(スレッズ)ログイン方法と基本の使い方

早速Threadsを使ってみましょう!Threadsの登録方法と基本の使い方について解説していきます。

Threadsの登録方法

1.Threadsアプリをダウンロードする

iPhoneはApp Store、AndroidはGoogle PlayストアからThreadsアプリをダウンロードします。

▼  アプリダウンロードはこちら ▼

Threads, an Instagram app
Threads, an Instagram app

 

2. 「Instagramでログイン」をタップ

スレッズ1

アプリを開いて下部にある【Instagramでログイン】をタップすると、Instagramアプリでログインしている自身のインスタアカウントが表示されます。

ログインすると、Threadsアプリに切り替わります。

※複数インスタアカウントを所有している場合は【アカウントを切り替える】をタップし別のアカウントを選択してください。

3.Threadsのプロフィールを編集する

Threadsのプロフィール設定画面から、Threads用の自己紹介やリンクなどを設定します。

インスタアカウントのプロフィール情報を引き継ぎたい場合は【Instagramからインポート】を選択すると、インスタアカウントのプロフィールがそのまま反映されます。

4.プライバシー設定(公開/非公開の設定)をする

プライバシー設定で、公開(Threads利用者以外も含むすべての人があなたのコンテンツを見たりシェアできたりする)か、非公開(承認済みのフォロワーのみがあなたのコンテンツを見たりシェアできたりする)どちらかを選択します。

※16歳未満のユーザーはデフォルトで非公開設定されます。

5.アカウントのフォローをする

スレッズ4

続いての画面で、Instagramでフォロー中のフォロワー一覧が表示されるので、【すべてフォロー】をタップして全員フォローするか、特定の人を選んでフォローするかでフォローの設定を行います。

6.「Threadsに参加する」をタップして登録完了!

スレッズ5

最後にThreadsのしくみと言う画面の下部にある【Threadsに参加する】のボタンをタップすれば登録完了です。

Threads(スレッズ)基本の使い方

Threadsが登録できたら、実際にThreadsを使ってみましょう!

Threads画面アイコンの意味

スレッズ画面アイコンの意味

  • 1 【ホーム】: フォロー中のアカウントの投稿やおすすめ投稿が見れる
  • 2 【検索】 : アカウントを検索できる
  • 3 【新規作成】 : 新規の投稿を作成できる
  • 4  【アクティビティ】 : フォロー、いいねの通知が見れる
  • 【プロフィール】 : 自分のプロフィール画面が見れる

ホームタブは、自分がフォローしているアカウントとおすすめの投稿(スレッド)が流れてきます。Twitterのホーム画面と同じような仕様ですね。

検索タブではアカウントの検索をし、フォローすることができます。

スレッズの画面

新規作成タブからは、新しい投稿を作成することができます。

アクティビティタブではインスタと同様、いいね・フォロー・コメントなどのあらゆる通知が届くようになっています。

プロフィールタブからは自分のプロフィールが見れて、プロフィールの編集・シェア、プライバシー設定なども行うことができます。

Threadsの投稿の仕方

スレッズ

画面下真ん中にある「新規作成ボタン」を押すとテキスト入力画面が出てきます。1度の投稿に、文字は500文字まで / 画像・動画は最大10枚まで投稿できます。

スレッズの使い方

投稿が入力できたら、画面左側にある【すべての人が返信できます】のボタンでこの投稿に返信できる人を設定します。

✔︎すべての人

✔︎フォロー中のプロフィール

✔︎メンションのみ

の3つから返信可能範囲を選択することができます。


自分フォローしているユーザーのみにしたい場合は、「フォロー中のプロフィール」を選んでおけばOK!第三者からの返信を避けることができますよ。

Threads(スレッズ)の消し方

大前提として、現時点ではThreadsのみのアカウントを削除することはできません。

インスタと紐付いているため、Threadsのアカウントを消す場合はインスタのアカウントも一緒に削除する必要があります。

完全にThreadsを削除したい場合

アカウントごと完全にThreadsをどうしても削除したい場合は、連携しているInstagramのアカウントごと削除してください。

その場合は、ThreadsとInstagramのデータ自体が完全に削除されるため、同じアカウント名も今後利用できなくなります。

インスタを消したくない場合は「利用解除」する

上記でもお伝えしましたが、インスタアカウントを消したくない場合はThreadsの利用解除がおすすめです。利用解除をすると、自分のプロフィールや投稿・いいねなどがすべて非表示になります。

利用解除はいつでも再度ログインすることができ、Instagramアカウントにも影響はありません。


インスタが消えてしまうのが困るけどThreadsは消したい!という場合は、とりあえずThreadsを利用解除しておくと良いでしょう。

▶︎Threadsの利用解除の仕方をもう一度確認する

Threads(スレッズ)を使う際のポイントと注意点5選

Threadsを使う際に知っておきたいポイントと注意点もこちらでご紹介します。

1. Threadsの投稿はインスタストーリーやフィードにリポストできる

2.Threadsの公開・非公開設定はインスタには反映されない

3.Threadsの投稿をリポスト・再投稿できる

4.Threadsの名前とアカウント名はインスタからしか変更できない

5. インスタグラムとThreadsの切り替えは簡単にできる

1. Threadsの投稿はインスタストーリーやフィードにリポストできる

投稿後に共有ボタン(飛行機のマーク)を押すとその投稿をインスタストーリーやフィードにリポストすることができます。

✔︎【add to story】はインスタストーリー

✔︎【add to feed】はインスタのフィード

リポストした投稿にはThreadsオリジナルの背景も付くので、Threadsからリポストされたことがわかる仕様になっています。

2.Threadsの公開・非公開設定はインスタには反映されない

スレッズ公開非公開

Threadsの公開・非公開設定は、連携されているインスタには反映されないのでご安心ください。

Threads画面の左上にあるグローバルマークを押すと、プライバシー設定画面になります。一番上の【非公開プロフィール】のオンオフで公開・非公開の切り替えが可能です。

3.Threadsの投稿をリポスト・再投稿できる

スレッズ

投稿の下にあるリポストのマークを押すと【再投稿】【引用】のどちらかを選ぶことができます。

【再投稿の場合】→ 選択した投稿が自分のアカウントのスレッドに再投稿されます。

【引用の場合】→ 選択した投稿を自分のコメントを付けてリポストできます。


「再投稿」はTwitterのリツイート、「引用」はTwitterの引用リツイートと同じような仕組みですね!

4.Threadsの名前とアカウント名はインスタからしか変更できない

Threads上での名前やアカウント名を変更する場合は、Instagramアカウントからでないと変更できません。

変更したい場合はインスタに切り替えてインスタ側から変更する必要があるので注意しましょう。

5. インスタグラムとThreadsのアカウント切り替えは簡単にできる

ThreadsとそのThreadsに紐づいているInstagramアカウントは、簡単に切り替えることができます。

Threadsからは右上にあるインスタマークから、Instagramからはインスタネームの下にある(@+数字)から、それぞれを切り替えることが可能です。

Threads(スレッズ)の使い方をマスターしてSNSを楽しもう!

新登場したSNSアプリ「Threads」について、基本的な使い方や疑問点などを詳しくご紹介しました。

ThreadsはInstagramのアカウントと連携しているのが特徴なので、さまざまな面で既存のインスタアカウントと連携して使える部分がメリット面でもあり特徴ですよね。

その反面、Threadsを消すにはインスタアカウントも削除しなければならないという大きなデメリットもあるので、今後のアップデートや仕様面の行方が気になるところ...。

まだ登場したばかりのThreadsですが、使い方をマスターして今より自身のSNSを充実させてみてはいかがでしょうか?

ranking

  1. ● 診断

    顔のMBTI!?【fasme UFPT診断】SNSで話題♡顔の16パーソナル診断がスタート!!

  2. ● 診断

    【MBTI診断】16タイプ性格診断の相性一覧|恋愛・友情別に相性の良い組み合わせを解説!

  3. ● 診断

    【fasme12パーソナルカラー診断】あなたのパーソナルカラーを12タイプ分類からより細かく診断♡

  4. INI
    ● エンタメ

    【#INI展】INIの大規模展覧会『INI EXHIBITION -DESTINED HORIZONS-』が5/24(金)からスタート!

  5. ● メイク・コスメ

    TIRTIR(ティルティル)の”青”が新登場♡ひんやり感がプラスされた「マスクフィットクールシリーズ」