1. TOP
  2. カルチャー・暮らし
  3. 【必須品】海外旅行に持っていけばよかった持ち物リスト!女子向け便利グッズなども紹介♡
カルチャー・暮らし

【必須品】海外旅行に持っていけばよかった持ち物リスト!女子向け便利グッズなども紹介♡

海外旅行に持って行くと便利な持ち物を知りたい!後から「持っていけばよかった...」って後悔したくないよね!

海外旅行先で、「あれ持ってくればよかったな...」と後悔したことはありませんか?

海外旅行では国内旅行と違って、必要なものがすぐに手に入らない場合があります。

そこで今回は、海外旅行に持っていくと便利な持ち物をご紹介!

女性向けグッズや便利アイテムなど、海外旅行をより快適に過ごす必須品をまとめたので、ぜひ海外旅行に行く際の持ち物リストとして活用してくださいね♡

【出発・機内編】海外旅行に持っていけばよかった持ち物リスト

まずは海外旅行への出発時・機内において、「持っていけばよかった」と後悔することの多い持ち物をまとめました。

快適な空の旅を過ごすために、さっそくチェック♪

不織布マスク
体温調節用の上着
除菌シート
使い捨てスリッパ
シートタイプのメイク落とし
常備薬
透明ジップロック、透明ボトル
安眠マスク
充電器、モバイルバッテリー

【海外旅行】出発時・機内の持ち物リストのポイント・注意点

国際線では、中身が明らかでない液体物は機内に持ち込めないので要注意!

万が一、日焼け止めクリームや化粧水などの液体を持参してしまった場合は、透明ジップロックや透明ボトルへ移し替える必要があります。

海外旅行はフライトが長いので、スマホやPCの充電器は必須アイテム。

モバイルバッテリーは、容量が10,000mAhから20,000mAh程度であれば機内に持ち込めるよ♪

【長時間フライトで持っておくと便利な持ち物】

ヨーロッパや南米などの長時間フライトでは、機内を快適に過ごすためのグッズがあると便利です!

足のむくみやエコノミー症候群予防に、着圧ソックスやフットレストなども持参しておくと役立つこと間違いなし♪

首枕(ネックピロー)
耳栓
着圧ソックス
フットレスト
ドライシャンプー
スマホスタンド

【観光・宿泊先編】海外旅行に持っていけばよかった持ち物リスト

【旅先・宿泊先】海外旅行で持っていけばよかった持ち物

海外での観光や宿泊先で、持っておくと便利な持ち物はこちら!

エコバッグ
現地時間に合わせた腕時計
現地用の財布
ガイドブック
除菌シートなど衛生グッズ
セキュリティポーチ
パジャマ代わりの衣服
ポケットティッシュ(水に流せるもの)
水(現地で購入)

【海外旅行】観光時・宿泊先の持ち物リストのポイント・注意点

海外の観光や宿泊先では、盗難防止を意識したグッズを持っていくのがポイント!

普段国内で使っているバッグや財布ではなく、斜め掛けのセキュリティポーチや現地用の財布、エコバッグなどが役立ちますよ。

基本的に海外の水は飲料不可のため、飲み水は現地で購入し、宿泊先に常備しておきましょう♪

【女子向け】持っていくと役立つ女子旅必須の持ち物リスト

【女性向け】海外旅行で持っていけばよかった持ち物

海外旅行で役立つ女子向けの持ち物をまとめました。日本の旅先とは違い、海外だとアメニティが揃っていない場合も多いので、以下の持ち物もチェックしておきましょう!

生理用品
ヘアケア用品
メイク用品
スキンケア用品
日焼け止めグッズ
着圧ソックス

【海外旅行】女子向け持ち物リストのポイント・注意点

生理用品やスキンケア用品は、肌トラブルを避けるためにも、現地調達するのではなく持参するのがおすすめです。

海のアクティビティや海外のシャワーで、髪がギシギシになる可能性もあるので、ヘアケアにこだわる方はヘアケア用品やドライヤーなどを持参すると役立ちます♪

海外でもボディ・フェイスケアを欠かしたくない方は、普段から使用しているものをトラベルサイズにして持参しておくと良いですよ!

【地域・季節・旅の目的別】海外旅行で持っていけばよかった持ち物リスト

旅先の気候や季節によっても「持っていけばよかったな」と思う持ち物は異なりますよね。行く場所によって、あると便利な持ち物もまとめました。

日本とは気候や季節も変わることが多い海外。だからこそ、旅先の季節や気候を事前に調べておくことが大切だよね!
雨具
日除けアイテム(サングラス、日傘、帽子など)
痒み止め、虫除けグッズ
歩きやすい靴やサンダル
冷却シートや汗拭きシート
ホッカイロ
マフラー、手袋

【海外旅行】地域・季節・旅の目的別の持ち物リストのポイント・注意点

日焼け止めや虫よけなど、肌に直接触れるものは現地で購入すると体質に合わない場合があるため、普段からの使用品の持参をおすすめします。

出発時と季節が異なる場合があるので、現地用の靴やサンダルがあると便利です!

持ち物は最低限に抑えたいものの、季節や地域にあった持ち物があれば、より快適に海外旅行を満喫できるはず!

【長期滞在向け】海外に持っていけばよかった食べ物リスト

長期の海外旅行をする方向け!海外を快適に過ごす「持参すると良い食べ物」もご紹介します!

インスタント味噌汁、スープ
レトルトご飯
缶詰
インスタントラーメン/カップラーメン
スティックタイプの緑茶
味付けのり

【海外旅行】食べ物の持ち物リストのポイント・注意点

海外旅行に持っていけばよかった食べ物として、暑さなどの天候にも左右されない日本食のレトルトタイプが人気です!

注意点として、ニオイがきついものや液体系(カレーなどのレトルトパックなど)の食べ物は機内持ち込みが制限されているので、持参したい食べ物が機内持ち込み可能かどうか、事前に国土交通省のHPをチェックしておきましょう。

【これは絶対忘れちゃダメ!】海外旅行に必須な持ち物リスト7選

【マスト編】海外旅行で持っていけばよかった持ち物も忘れずに

「これは絶対忘れちゃダメ」という、海外旅行に行く際にマストで必要な持ち物も忘れずチェックしておいてくださいね!

パスポート
海外旅行保険証
eチケット お客様引き換え
滞在国用の電源プラグ・変換アダプター
クレジットカード、海外プリペイドカード
現金
海外用Wi-Fiルーター ・海外SIM

①パスポート

海外旅行に絶対必要なのがパスポート。有効期限が切れていないか、事前に確認しておいてくださいね!

②海外旅行保険の契約証

事前に加入した海外旅行保険の契約証も持参しましょう。万が一契約証を紛失してしまっても補償は受けられますが、保険契約時に発行される「証券番号」が必要な場合があります。

慣れない海外では、契約証がある方がスムーズです。

インターネットで加入した場合は、契約内容がわかるメールを保存したりスクショしておくのがおすすめですよ!

③eチケット(航空券) お客様引き換え

eチケットは、紙の航空券に書かれた内容を電子化した「電子航空券」のこと。メール控えを印刷しておくか、印刷が不要の場合はメールを保存しておきましょう。

④滞在国用の電源プラグ・変換アダプター

海外は、日本とは電源コンセントが異なるので、変換アダプターは必須。海外でスマホを充電する際や、日本の電子機器を使用する場合に必要です。

マルチタイプの変換プラグだと、複数の形状に対応しているのでおすすめだよ♪

⑤クレジットカード・海外プリペイドカード

クレジットカードや海外プリペイドカードは持っていくべきアイテム。

  • ・ 高額の資金が必要な場合でもかさばらない
  • ・盗難されても止めてもらえる
  • ・予想外の出費に対応可能

荷物を少なくする観点と盗難対策に繋がります。お店によってはカードが利用できない場合もあるので、現金と両方を常備しておくのがおすすめです!

⑥現金

クレジットカードが使えない屋台などでの支払いや、チップなどを支払うのに現金を持っていると役立ちます。

ただ、紛失や盗難に遭うと戻ってこない可能性が高いので、高額の現金は持ち歩かないように気をつけてください!

⑦海外用Wi-Fiルーター/海外SIM

海外でネットを使う方は、海外用Wi-Fiルーター・海外SIMが必須!

  • ・Wi-Fiルーター:現地のネットに電子デバイスを接続できるルーター
  • ・海外SIM:電子デバイスに入っているSIMカードの海外用製品

日本国内用のSIMカードのまま使用すると、日本の通信会社とデータのやり取りが発生し、通信料がかさんでしまうので注意してください!

Wi-Fiルーター・海外SIMの持ち合わせがないと、ネットができない・通信料が高額になってしまう恐れがあるので、地図や検索機能を使うなどのネットを利用する場合でも、必ず準備しておくことをおすすめします。

【不要なもの】逆に海外旅行で持っていかない方がいい持ち物

持っていけばよかった・持っていくべきアイテムを全て持参すると、荷物がかさばってしまいがち。

「これは持っていかないほう方が良い」「持っていかなくて平気」という持ち物もリストにしたので、旅先や目的に合わせて荷物を減らしてみてくださいね!

バスタオル
大量のガイドブック
ブランド品
変圧器
たくさんの現金
  • ✔︎バスタオル : 基本的にどのホテルにもバスタオルは付いているので、持参不要!
  • ✔︎大量のガイドブック : 本はかさばるので電子書籍がおすすめ。
  • ✔︎ブランド品 : 海外では盗難に遭う可能性が高いので、ブランドの財布やバッグは極力持っていかないように!
  • ✔︎変圧器 :  スマホやカメラ、PCなど最近のものは「海外使用対応製品」が多いので、変圧器が不要な場合が多い(※使用可能電圧が100V〜240Vなら海外でも使用可能)
  • ✔︎たくさんの現金 :  海外ではクレカで支払いが済むことが多いので、現金は必要最低限だけ持っていくのがおすすめ。

海外旅行で持っていけばよかった持ち物リストまとめ

海外旅行に持っていくべき・必要ない持ち物チェックリストをご紹介しました!

シーンや天候、渡航先の状況に合わせて持っていってよかったと思える持ち物を持参できるのが理想です♪加えて、持っていくべきマストアイテムは忘れないようにしましょう。

ぜひ、海外旅行へ行く際には「持ち物チェックリスト」を確認しながら荷造りしてみてくださいね♪

ranking

  1. ● 診断

    顔のMBTI!?【fasme UFPT診断】SNSで話題♡顔の16パーソナル診断がスタート!!

  2. ● 診断

    【夏の新診断スタート】fasme夏のレンアイ大三角+診断♡あなたの恋愛タイプがわかる!?

  3. ● 診断

    あなたの理想の結婚と相手に渡したいトリセツは?「famse婚姻願診断♡」

  4. ● 診断

    【fasme12パーソナルカラー診断】あなたのパーソナルカラーを12タイプ分類からより細かく診断♡

  5. ● ヘア

    【先行公開!】Sorule × INSTANTFUNKコラボポップアップストアが7/16から期間限定オープン!