1. 「チームラボボーダレス」クリスマスや冬限定の幻想的な世界…♡

「チームラボボーダレス」クリスマスや冬限定の幻想的な世界…♡

お出かけ

2018年6月にお台場にオープンした、「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス」。

全世代から支持を受けるチームラボですが、12月からはクリスマスや冬の季節に合わせた作品を体験できます!

■チームラボ ボーダレス

オープンから3ヶ月弱で、来場者数50万人を突破したエプソン チームラボ ボーダレス。

12月から、多くの作品たちが「冬の花々や冬の景色」に変わります!

また、クリスマス期間限定で、真赤な炎の光の色彩を表現した「Flame」と氷の洞窟の光の色彩を表現した「Ice Cave」が新たに登場します♡

■花の精霊

作品: https://borderless.teamlab.art/jp/ew/spirits-flowers/
映像: https://youtu.be/8x0Y1-m6xo0
※参考画像(10月の花)一年間を通して、刻々と咲いていく花々が移り変わっていく。

人々が花にふれると、ゆれて散っていく作品。

他の作品に影響を与えたり、他の作品の影響で散ったりもします…♡

まるで自分が映像を動かしているかのよう。

作品はコンピュータプログラムによってリアルタイムで描かれており、今この瞬間の絵は二度と見ることができません。

地形の記憶

作品: https://www.teamlab.art/jp/ew/topography/
映像: https://youtu.be/amoVtszklHU
※参考画像(秋の季節)

悠久な里山の景色…

幻想的な世界に包まれること間違いなしです!

この作品は、いつ見てもほぼ変わらないように見えても、毎年刻々と変わっているんだとか。

まるで自分が他の世界に引き込まれているかのような錯覚に陥る作品です。

呼応するランプの森 - ワンストローク、氷洞

作品: https://borderless.teamlab.art/jp/ew/forest_of_resonating_lamps_icecave
映像: https://youtu.be/aCDdnZXkfaI
※参考映像(呼応するランプの森 - ワンストローク、山の紅葉 / 11月30日まで)

青い光に照らされて。

人がランプの近くで立ち止まり、しばらくじっとしていると、最も近いランプが強く輝き音色を響かせます。

同じ空間にいる他の人々の存在を感じる瞬間♡

呼応するランプの森 - ワンストローク、Flame

まるで火が燃え移っているかのように感じる赤いランプ。

デジタルテクノロジーによって変化そのものを自由に設計できる時代…

人の存在による空間の変化や動きを最大限に発揮した空間ですね!

■記憶に焼き付けて。

デジタルアートを記憶に焼き付けよう。

神秘的な空間で、光のシャワーを浴びていつもと違う日を味わいたいですね♪

■概要

森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス
MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless

所在地 東京都江東区青海1-3-8(お台場パレットタウン)

料金一般/高・大学生3,200円、子ども(4歳~中学生)1,000円
※高校生には「バイトル高校生無料チケット」もご用意しています。
https://www.baitoru.com/cp/teamlab-borderless/

開館時間
月~木、日、祝日  10:00 -19:00 (22:00)
金、土、祝前日 10:00 -21:00 (22:00) 
※最終入館は閉館の1時間前
※( )内は12/14(金)-12/31(月)までの特別延長時間。
※開館時間はシーズンによって異なります。詳しくはウェブサイトをご確認ください。
休館日: 第2・第4火曜日
※12月の休館日は通常と異なり、12/11(火)のみ。
※12/25(火)は特別開館しております。

●公式ウェブサイトはこちら
●ダイジェスト映像はこちら
#チームラボボーダレス #teamLabBorderless