1. 女子のための工場見学。新しくなった白い恋人パーク徹底解説♡

女子のための工場見学。新しくなった白い恋人パーク徹底解説♡

お出かけ

みなさんこんにちは!

この夏はどこに旅行に行きましたか??

今回は、旅行はこれからだという方におすすめの“白い恋人パーク”についてご紹介します♥

2019年7月にリニューアルしてさらにかわいく、おもしろくなった白い恋人パークをみていきましょう!

☑白い恋人パークとは??

 

白い恋人パークとは、「観て・知って・味わって・体験できるチョコレートエンターテインメント施設」をコンセプトとしたテーマパークです。

住所 北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36

(地下鉄宮の沢駅から徒歩約7分)

TEL  011-666-1481

営業時間 9:00~18:00

園内はレトロかわいい空間

パークの門をくぐると、レトロなお菓子の家がお出迎えしてくれます。

絵本の中にはいりこんだかのような光景にきっとテンションがあがるはず!

実は、このお菓子の家はガーデンエリア内のミニ鉄道・白い恋人鉄道に乗ると、なかにはいることができちゃうんです。

大人も乗車可能なので、子供時代に戻った気持ちで楽しむのもアリかも♡チョコレートについて学ぶ時間♡

リニューアルした白い恋人パークでは、工場見学をする際に「プレミアムファクトリーコース」と「ファクトリーコース」の二種類からコースを選択します。

「ファクトリーコース」では、白い恋人製造ラインとバウムクーヘンの製造工程を見学することができます。

「プレミアムファクトリーコース」では、ファクトリーコースに含まれる白い恋人などの製造ライン見学にくわえて、プロジェクションマッピングショーで学ぶ、チョコレートの歴史をめぐる旅を体験できます♡

限定スイーツも要チェック

いずれかのコースを体験した人限定で立ち入れるエリア内に、チョコレートラウンジ・オックスフォードがあります。

ここでは、チョコレートをふんだんにつかった限定のスイーツを食べることができます。

とくにおすすめなのが、白い恋人パフェ(¥1,500)。

白い恋人とイメージキャラクターの猫ちゃんのカタチをしたチョコレートがトッピングされていて、見た目もはなやかなパフェです♡

パーク限定のおみやげも忘れないで。

忘れずにチェックしてほしいのがパーク内限定で作ることができるおみやげたち。

白い恋人のパッケージに好きな写真をあてはめて、オリジナルの白い恋人缶をつくることができちゃうんです!

ほかにも、名前入りの白い恋人キーホルダーやミニ缶のマグネット、キャンディの小瓶やチョコレートドリンクなどもオリジナルのものをつくれてしまいます。

旅の思い出には、自分だけの白い恋人グッズをゲットして♡

これであなたも白い恋人マスター♡

いかがでしたか?

今回は、2019年7月12日にリニューアルオープンした白い恋人パークについてご紹介しました。

チョコレートの歴史が学べて工場見学もできる白い恋人パークは、どの世代の人でも楽しめる観光スポットですよ♡

レトロでかわいい館内やエントランスではフォトスポットも充実しています。

あなたも、新しくなった白い恋人パークを訪れてみてはいかが??♡

kana

kana

⚫︎fasme記事ライター⚫︎都内の大学2年生。福島県郡山市出身。趣味は美味しいものを食べること。一番好きな食べ物は唐揚げです♡ 主にカフェ、トレンド、旅行など、好きなことを記事にしてます♡ Instagram→@_knaa_