1. TOP
  2. 診断・心理テスト
  3. 診断
  4. 【MBTI診断(16パーソナリティ)】日本人に多いMBTIの割合ランキング!一番多いタイプの性格は?

【MBTI診断(16パーソナリティ)】日本人に多いMBTIの割合ランキング!一番多いタイプの性格は?

診断

「日本人に多いタイプや珍しいタイプは?」

「世界で多いタイプの割合と日本での割合に違いはあるの?」

MBTI診断(16personalities)の診断結果全16タイプそれぞれの割合を徹底調査してみました!日本におけるMBTI16パーソナリティの人口割合について、ランキング形式にしてご紹介していきます。

合わせて、海外でのMBTI全16タイプの割合や、男女の割合についても解説するのでぜひ最後までご覧ください。

※16personalitiesの診断結果を元に、こちらの記事ではfasmeの独自の見解も踏まえて、16パーソナリティを解説しています。

▼  ▼  ▼

\まずは自分のタイプを診断してみてね!/

❤︎MBTI診断とは?まずはこちらの記事をチェック!

【16パーソナリティ】日本人に多いのは?MBTI割合ランキング ~16 personalitiesのデータ~

まずはMBTI診断元でもある『16Personalities』の公式データを元に、日本の人口による16タイプの割合を総合的にランキングにしてご紹介します。

1位 INFP(仲介者)16.4%
2位 ENFP(広報活動家)13.8%
3位 INTP(論理学者)7.1%
4位 INFJ(提唱者)6.8%
同率4位 ISFJ(擁護者)6.8%
同率4位 ESFJ(領事官)6.8%
7位 ISFP(冒険家)6.7%
8位 ESFP(エンターテイナー)6.0%
9位 ENFJ(主人公) 5.6%
10位 ENTP(討論者) 5.2%
11位 INTJ(建築家) 3.7%
12位 ISTJ(管理者)3.6%
13位 ESTJ(幹部) 3.4%
14位 ISTP(巨匠)2.9%
15位 ESTP(起業家)2.6%
同率15位 ENTJ(指揮官)2.6%

※2023.6月fasme編集部調べ

一番多いのはINFP(仲介者)タイプという結果でしたが、あくまでこのランキングは『16Personalities』を利用した人のみのデータになるので、日本人口全体の割合という訳ではなさそう...。

MBTI診断をしたい人たちの中での多い割合ランキング、ということになりますね。

INFP(仲介者)タイプの性格的に、心理テストや自己分析を好む傾向にあるのでその結果が反映されている可能性があります。

❤︎INFPの性格を詳しくチェック!

 

逆に、少ない割合だったESTP(起業家)タイプENTJ(指揮官)タイプは、自己主張が強く自分に自信のある性格なので、心理テストや占いなどに頼らないといった人が多いのかもしれません。

❤︎ ESTP・ENTJの性格を詳しくチェック!

【16パーソナリティ】日本人に多いのは?MBTI割合ランキング ~日本版MBTIマニュアルのデータ~

fasmeのMBTI診断記事でも採用している日本版MBTIマニュアルのデータによる16タイプの割合のランキングがこちらです!このランキングの方が、実際の日本人口の割合に近い印象。

ぜひ、あなたのタイプの割合は何位なのか参考にしてみてください。

1位 ESFJ(領事官)12.1%
2位 ESTJ(幹部) 11.8%
3位 ENFP(広報活動家)10.1%
4位 ISTJ(管理者)8.3%
5位 ISFJ(擁護者)8.1%
6位 ENTP(討論者) 7.9%
7位 ESFP(エンターテイナー)6.9%
8位 ESTP(起業家)6.5%
9位 ISFP(冒険家)5.1%
10位 INFP(仲介者)4.7%
11位 INTP(論理学者)4.1%
12位 ENFJ(主人公) 3.7%
13位 ISTP(巨匠)3.6%
14位 ENTJ(指揮官)3.2%
15位 INFJ(提唱者)2.1%
16位 INTJ(建築家) 1.9%

※参考 : 日本版MBTIマニュアル p.80 2011.10.3 (株)PDMS総合研究所

一番多いのはESFJ(領事官)タイプ、続いてESTJ(幹部)タイプという結果になりました。ESFJは周りに気を使えて協調性があり優しい性格なのが特徴。

ESTJは規則やルールを重んじる真面目な性格なのが特徴なので、周りとの協調性や規則を守るといった日本人の国民性が表れていますよね!

❤︎ ESFJ・ESTJの性格を詳しくチェック!

日本人の割合で珍しいタイプは?

珍しいタイプ

日本人の割合の中で一番少なかったのがINTJ(建築家)タイプ。個人主義&完璧主義な性格で、全タイプの中でも頭が良く個性的なのが特徴です。

続いてINFJ(提唱者)タイプも日本人の割合が少なく珍しいタイプです。INFJは自分の価値観を大切にする理想主義者。穏やかな印象の反面、頑固で自分の意志を曲げないといった一面も持ち合わせています。

どちらも自分の意志や信念が強く、いい意味で「周りに流されない」悪い意味で「断固として自分を曲げない」といった特徴が

あるタイプと言えますね。

❤︎ INTJ・INFJの性格を詳しくチェック!

【16パーソナリティ】世界での16タイプの割合は?(世界統計 / アメリカ / 韓国)

MBTI診断16タイプの海外の割合についても気になるところですよね。国や地域によって性格タイプの割合はだいぶ変わってくるようです。

こちらでは、『16Personalities』の公式データを参考に、世界全体の割合と、アメリカ・韓国の割合データをピックアップして紹介していきます!

※性格タイプはfasme編集部の見解や独断も踏まえて解説しているので、全ての性格タイプに一丸に当てはまる訳ではないことを理解し参考程度に留めてください。

【世界統計】MBTI診断16タイプ割合ランキングTOP3

1位 ISTJ(管理者)  13%
同率1位 ISFJ(擁護者)13.%
2位 ESFJ(領事官)12%
3位 ESTJ(幹部) 11%

世界統計ではISTJ(管理者)タイプISFJ(擁護者)タイプが同率で一番多い割合となっています。

1~3位まで全てにSJが入っており、S【感覚型】かつJ【判断型】の人口割合が多い傾向にあることがわかりますよね!

 S【感覚型】 : 具体的、現実的な思想。自分の五感や経験をもとに判断する。将来像よりも現在を重視するタイプ。

J【判断型】 : 計画的、管理的。素早く計画を立ててその通りに実行するタイプ。臨機応変は苦手。

 

この結果を見ると、理想主義者よりも現実主義者の方が多く、スケジュール通りに進める真面目な性格タイプの方が世界的に多いということが伺えます。

 

❤︎ ISTJ・ISFJの性格を詳しくチェック!

【アメリカ】MBTI診断16タイプ割合ランキングTOP3

1位 INFP(仲介者)12.08%
2位 ENFP(広報活動家)8.31%
3位 ISFJ(擁護者).5.67%

参考:https://www.16personalities.com/country-profiles/united-states

アメリカで一番多いタイプはINFP(仲介者)タイプ、その次にENFP(広報運動家)タイプという結果。 N・F・Pが入っているタイプが上位となっています。

N【直感型】 : 理想主義者で直感で物事を判断するタイプ。想像力やアイディアが豊富。現実よりも理想を掲げる。

F【感情型】 : 客観的な事実よりも、共感や感情を重視する。人との関係や関わりを大切にするタイプ。

P【知覚型】 : 状況に応じて判断や対応する。臨機応変で柔軟性のある性格、自由奔放。

 

現実主義というよりも、理想主義で臨機応変にその場の状況を楽しめるタイプが多い印象。物事を判断するときに「正しい」よりも「楽しむ」ことを重視するような国柄が伺えます。

【韓国】MBTI診断16タイプ割合ランキングTOP3

1位 ISTJ(管理者)  25%
2位 ESTJ(幹部) 12%
3位 ISTP(巨匠)9%

参考:personalitiy cafe 

韓国ではISTJ(管理者)タイプ、その次にESTJ(幹部)タイプが多いという結果です。どちらも全タイプの中で「真面目でルールや規則を守る優等生」な性格。

1~3位までのタイプに共通してTが入っていますね。

T【思考型】 : 論理的かつ客観的にはっきりと物事を区別し判断する。感情よりも能力や実力を重視し評価されたい。

 

T【思考型】は、分析的に物事を判断し、感情に左右されず客観的な目線を持って結論を出すのが特徴。よく言えば「真面目で明晰」悪く言えば「冷淡で頑固」といったタイプです。

学歴重視な文化や、上下関係の厳しい韓国のお国柄が性格タイプにも反映されているのかもしれませんね。

【MBTI診断】16タイプの男女の割合と男女別性格特徴

国別の性格タイプランキングが分かったところで、男女での割合に違いはあるのかもチェックしていきましょう!

男性のみの場合の性格タイプと女性のみの場合の性格タイプを多い順に並べました。

男性のみの性格タイプで多いのは?

男性のみMBTI

1位 ISTP(巨匠タイプ)

男性の割合で一番多いのはISTPタイプ。個人主義の一匹狼タイプなのが特徴で、好奇心旺盛の自由人。技術力や分析力に長けている一方で、人の気持ちや感情に寄り添うのが苦手。

人間関係の調和よりも、効率を重視の現実主義者です。

❤︎ ISTPの性格を詳しくチェック!

2位 INTP(論理学者タイプ)

INTPは物事を論理的に考えるのが得意で、分析力に長けているのが特徴。興味あることにはとことんのめり込むオタク気質な部分を兼ね備えている一方で、興味ないことには一切見向きもしません。

喜怒哀楽が分かりにくく、クールで冷たい印象に見られがち。地頭がいい反面、他人の心に寄り添うのが苦手。

❤︎ INTPの性格を詳しくチェック!

3位 INTJ(建築家タイプ)

INTJは几帳面で探究熱心。発想力や思考力にも長けていて好奇心旺盛な性格です。人と群れるのは好まず、自分の好きなことをとことん突き詰める個人主義者。

コミュニケーション能力が低く他人への共感度も薄いので、必要以上に人間関係を構築しないタイプです。

❤︎ INTJの性格を詳しくチェック!

 

男性に多い上位3タイプに、「個人主義」「論理的に物事を考える」「他人への共感度が低い」という特徴が共通しています。

グループ行動を好んだり感情を重視するといった女性の特徴とは、まるで真逆ですよね!男性ならではの性格の特徴が反映されているのが伺えます。

女性のみの性格タイプで多いのは?

女性MBTI

1位 ISFJ(擁護者タイプ)

女性で一番多いタイプはISFJタイプ。思いやりのある優しい心の持ち主で、謙虚・忠誠心のある性格なのが特徴です。平和主義で人とぶつかり合うことが苦手。

そのため、自分の意見よりも周りの意見を優先したりなど、周りの空気や状況を察知して行動ができるタイプの人です。

❤︎ ISFJの性格を詳しくチェック!

2位 ENFJ(主人公タイプ)

ENFJは愛情表現豊かで気さくな雰囲気のリーダータイプ。共感性が高いので相談されることも多く周りからの信頼も厚い人です。

感受性も豊かでフランクな性格の一方で、打たれ弱い一面もあり傷つきやすい心の持ち主でもあります。

❤︎ ENFJの性格を詳しくチェック!

同率2位 ESFJ(領事官タイプ)

ESFJは周りに気を遣えて思いやりがあり、他人に世話を焼くタイプ。平和主義なのでなるべく人と争わないために、自分よりも他人の意見を優先させることもあります。

優しすぎるが故に、嫌なこともNOとはっきり言えずストレスが溜まりやすいといったこともESFJの特徴です。

❤︎ ENFJの性格を詳しくチェック!

3位 INFJ(提唱者タイプ)

INFJは独自の世界観を持つ理想主義者。慈しみや思いやりの心強く、相手に尽くすことができる人。一方で自身の信念をしっかり持っているので、周りに流されることなく自分の思いや考えを相手に伝えられる人でもあります。

マイペースで頑固なところもあるので、少し柔軟性に欠けるところも。

❤︎ INFJの性格を詳しくチェック!

 

女性の上位を占めるタイプでは、「優しい」「感受性豊か」「共感性」など感情面が性格に反映されている印象ですね。

また、男性よりもF【感情型】J【判断型】が多く、論理的な思考よりも感情や協調性を重んじる傾向があることが伺えます。

まとめ

いかがでしたか?日本に多いタイプと海外に多いタイプの割合を比べてみても、文化や国の違いが表れていて面白いですよね!

今回はMBTI16タイプの割合についてご紹介しましたが、fasme編集部オリジナル性格タイプ別の【性格悪いランキング】【生きづらいランキング】【一番優しいランキング】なども今後紹介していきたいと思うのでお楽しみに♪

 

▶︎【MBTI】性格悪いランキングはこちら

▶︎【MBTI】性格良いランキングはこちら

\この記事をシェアする/

編集部

fasme編集部による企画の記事はこちらからCHECK♡