1. 《レンアイ動物タイプ別》陥りやすい恋愛エピソード♡

《レンアイ動物タイプ別》陥りやすい恋愛エピソード♡

診断
恋愛エピソード

みなさん、fasmeの大人気診断「レンアイ動物診断」はもうやりましたか??

”あなたが恋をするとどういうタイプになるか”がわかる診断で、SNSでも「当たってる!」とっても話題の診断です♡

今回は実際に診断をしたことのあるユーザーのみなさんにアンケートを実施し、

レンアイ動物診断《オモテ》のタイプ別「陥りやすい恋愛エピソード」をまとめてみました♡

それぞれの動物タイプでこんなにも恋愛に差が出るの?!

あなたの動物タイプと照らし合わせて、ご覧ください♡

 

▼診断がまだの方は

『動物レンアイ診断《オモテ》』であなたのタイプを診断しよう♪

《いぬタイプ》さんの陥りやすい恋愛エピソード

いぬ

いぬタイプさんの基本恋愛性格

好きな彼にはとっても一途。

基本的に素直で、一直線に彼を追いかけてしまう。

時には忠犬ハチ公のようにずっと待つことが出来る、付き合うと尽くし型女子代表なタイプ。

いぬタイプさんの恋愛エピソード

好きな人が出来ると大好きがにじみ出てしまうので、すぐに好きな人がバレてしまいます。

 

・付き合うために恋愛の駆け引きをしては見るのですが、特に焦らすために既読つけないようにとかちょっとツンとしてみたりするけど結果自分が耐えられなくなったり不安になったりするので早めに駆け引きは終了する。成功したとしても相手に敢えてそうしてるってバレてることが多い。

 

・彼の言うことはなんだかんだ言って聞いちゃうことが多いし、多分?彼が安心しちゃってるのか浮気されることが多いです。。

 

・見えない尻尾を振ってることが多いらしく、普通に彼氏にいぬみたいだねって言われる笑

 

・好きな人には確かに忠実だけど、ちょろいって男性に思われてしまうことも多々あります。


《コメント》

忠実というか誠実でもあるいぬタイプさんですが、それに甘えて好き勝手にしてしまう男性も少なくない!?

あんまりにも...という場合はご主人様にも噛み付く「強い女子アピール」は必要かも。

いぬタイプさん抱えがちな恋愛のお悩み

・一途だけど一途すぎて重くなって浮気されちゃう

・嘘がつけないというかすぐにバレる

・彼優先になりがちで友達関係とのバランスが難しい

・信じていたのに騙されてた

そんないぬタイプさんへ捧ぐ格言

いぬタイプ

忠犬ハチ公ないぬタイプさんも、本来は首輪もつけられてなければ

鎖で繋がれてもない野良なわけです。

たまたまこの人についていきたいと思ったからいるわけで、いつだって離れることも自分の人生を楽しむことが出来るんです。

だからこそ、自分が本当はどうなのかっていうのをたまにはちゃんと考えてみることが必要かもしれませんね。

《ねこタイプ》さんの陥りやすい恋愛エピソード

ねこタイプ

ねこタイプさんの基本恋愛性格

気分屋で自分のペースは崩されたくないし崩さない。

だからこそ思い通りな女にならず天性の小悪魔が発揮され、

結果的に相手を惑わすモテ女さん。

ねこタイプさんの恋愛エピソード

匂わせ上手や天性の小悪魔とかいてあって、よく分からなかったのですが少し前に彼氏が出来て今5ヶ月なんですが「あんまり追うタイプじゃないのにまんまと好きになった」と彼氏に言われて驚きました笑

 

・好きな人から誘われていたとしても、天気とか体調とかで全然キャンセルしちゃう。

 

・あんなに好きって思って人だったのに、本当に些細なことであんまり好きじゃないってなることが多いまさしく熱しやすく冷めやすいのかも。

 

・別にベタベタするのはいいけど、気分じゃない時は本当に嫌。だけど自分がかまって欲しい時にかまってくれないのももっと嫌。

《コメント》

ただ、マイペースを崩してないだけなのに

相手のペースを勝手に乱してて魅惑扱いされる小悪魔っぷりはある種天性ですよね。

きまぐれだけどブレない強さはさすが。

ねこタイプさん抱えがちな恋愛のお悩み

・嫌いになるスイッチが自分でもわからないから長続きしないことが多い

・束縛されること、相手に合わせることが無理

付き合うとわがまま扱いされる

・ひどい女にされがちだけどあっちが勝手に色々考えすぎなだけ

そんなねこタイプさんへ捧ぐ格言

猫タイプ

タイミングひとつで恋の結果って本当に変わると思うのです。

けど、ここで言いたいのはタイミングを読め!ということではなくて

自分のタイミングがあるように相手のタイミングもあるということ。

それこそ、そのタイミングが合うのは運みたいなものだけど、相手のタイミングにも乗っかれるようになったらもっともっと良い女度が上がるかも。

《ぱんだタイプ》さんの陥りやすい恋愛エピソード

ぱんだタイプ

ぱんだタイプさんの基本恋愛性格

平和主義者でギブアンドテイクを大事にする。

気まぐれとはまた違ったマイペース。

みんな好きだから男友達から脱することが難しい、あくまでみんなのぱんだちゃん的存在。

ぱんだタイプさんの恋愛エピソード

男友達からは「女友達」と見られるより「男友達」くらい気をつかわない仲になってしまうことが多いので、こっちが好きになったとしても好きなこと気づかれにくいし、そもそも恋愛に発展することがない。

 

・みんなに同じように接してしまうのですが、好きになると意識しちゃって逆にちょっと避けたり慣れ慣れしく出来なくなっちゃう。なので、好きな人からは嫌われてると思われるし逆になんとも思っていない男友達にはボディタッチとかできちゃうので勘違いされて好きになられることがある。

 

・変なところ頑固っていうところが当たっていて、結構合わせることの方が多いのに譲らないところは絶対に譲れない。友達より彼に対しての方がそれを発揮しちゃうから、付き合ったら悪いギャップが出ちゃうことが多々ある。

 

・許せないの基準が、「自分はやってるのに相手はしてくれないこと」ギブアンドテイクの精神がしっかりあるのでそこが不満になりやすいです。まぁ、相手に伝えるのはかなり溜め込んで爆発するときなんですが、、、、。

《コメント》

恋愛ご無沙汰さんや「人としてはいい人」なぱんだタイプさん。

「パートナー」としていい人と恋人関係にありたいと願っているのかも。

ぱんだタイプさん抱えがちな恋愛のお悩み

・とにかく恋愛関係に発展させることが難しい

友達の時は良い関係なのに恋人になると違う自分が露わになって、そもそも友達にもありのままが相談しづらい

好きな人が出来づらい

・友達でいたい人に限って好意を持たれることがある

そんなぱんだタイプさんへ捧ぐ格言

ぱんだタイプ

本当にギブアンドテイクを大切にするあまり、自分がされたいことを先にやったり

されたくないを決めて制限したりすることってないですか?

見返りを求めた時点で本来のギブアンドテイクが成立しないし、それが仮に相手の嫌なことだったら??

自分がしたことによる期待はせずに、良い関係が築けたら温厚なぱんだタイプさんは恋がうまく続くかも。

《らいおんタイプ》さんの陥りやすい恋愛エピソード

らいおん

らいおんタイプさんの基本恋愛性格

来るもの拒まず去る者追わず。

良い意味でさっぱりとしていて女からの憧れはダントツ!

男性からは強い女って思われることも多々あって、

内心とのギャップで戸惑うことも多い。

らいおんタイプさんの恋愛エピソード

いいと思ったらわりとすぐに告白出来るし、この人と付き合ってる時間もったいないなって感じたら別れを決断するのも周りの話を聞いてると早い方なのかなって思う。特に浮気とか許す意味がわからない。次にいけばいいと思う。

 

・自分の価値観とかそういうものを否定してくる人が無理。というか上から目線で物事言って来る男性がそれ相当な尊敬できる人じゃないと人間的に無理。

 

・相手のことを立てることはするから、基本的には主導権はこっちで握りたい。っていうか握る。

 

・いろいろ考える前にとりあえず付き合ってみればいいのにってよく思います。幸せにして欲しいっても思うけど、私が幸せにするからとりあえず一緒にいようみたいな。プロポーズとか自分でするのも全然平気!

《コメント》

草食系男子が増えてきた中で、ある意味とっても男らしいらいおんタイプさん。

白黒はっきりつけたい派だからこそ思考がとってもシンプルなのかもしれませんね。

らいおんタイプさん抱えがちな恋愛のお悩み

・プライド高いかもしれないけど、無駄なプライドじゃなくて全部必要なプライドだけだし。

なかなか弱いところ見せられないからふとしんどいターンがある。

・付き合うと彼が女子思考化する

・「ワンチャン」はポリシー理念に基づいてやってるので、決してビッチ思考ってわけじゃない。

・既婚者にモテがち..

そんならいおんタイプさんへ捧ぐ格言

らいおんタイプ

少しプライドが高めならいおんタイプさんは割り切りに関しては得意だけど

相手を認めてあげるってことが無意識におろそかになりがちなところも。

自分がこれは間違ってないって思うことがあるように、相手にも相手なりの正義があるってところをわかってあげることで男性は自尊心を保つことができるかも。

《うさぎタイプ》さんの陥りやすい恋愛エピソード

うさぎタイプ

うさぎタイプさんの基本恋愛性格

女子力高めで男ウケが良いタイプ。

その反面、かまってちゃんで、メンヘラ気質を兼ね備えている。

ちょっとこじらせがちだけど、ある意味自分の不安に正直な女の子の中の女の子!

うさぎタイプさんの恋愛エピソード

海外留学に行って遠距離していた彼氏がいたんですが、離れている間にタイプの人に言い寄られて、さみしさも勝ってしまい結局乗り換えちゃいました。でも次に好きな人ができない限りその時の彼氏を嫌いになることはないしうさぎタイプの内容そのままだなあと思いましたw

 

・好きな人が出来たら進んで追いかけられるしハマるけど、正直なところ結局は追いかけられるほうがメンタルは超安定する。追っているときは逆に不安な気持ちになることが多い。

「刺激<求められていること」だから意外と追われていても飽きない。

 

・付き合う前にいいなぁと思う人や好きな人にはとことん女子だし、多少のあざとさも見せるけど、好きの沼にハマって気持ちが重くなれば重くなるほどに当時のあざとさは皆無に!

 

・好きな男性の好みに合わせがち。髪型や服装から入る人もいればファッションはこだわりがあるから譲れないけど、髪の長さや食や趣味などとにかく彼にさりげなく寄っていく。

《コメント》

つまるところ、良くも悪くもTHE女の子♡

あと、恋人と別れるとき「他に好きな人が出来た」以外の理由の場合は泥沼になることが多めみたい。

うさぎタイプさん抱えがちな恋愛のお悩み

・連絡はして欲しいし、たくさん会いたくてついつい重くなっちゃう

付き合うと彼を優先しちゃって友達と会う頻度が減っちゃう

・女子から嫌われる女子になってることがある

好きな人に冷たくされればされるほど離れられなくなる沼に陥りがち

そんなうさぎタイプさんへ捧ぐ格言

うさぎタイプ

彼に合わせることが楽しいうちはいいですが

しがみついてしまってると自分で感じ始めたときはそこが本来離れ時なのかも。

暴走しそうになったら友達と会う頻度を増やしたり、相手の立場になって考えたり冷静になることが必要!

あとは世界に男は彼だけじゃないからね。

もともとはモテ女子なうさぎタイプさんなのだから、少しの勇気で自分をもっと良い方向に向けることが出来るはず!

レンアイ動物診断《ウラ》の「ヤバ恋エピソード」もチェック♡

こちらでは、恋愛した時のあなたのオモテの顔がわかる「レンアイ動物診断《オモテ》」の診断結果での恋愛エピソードをご紹介しましたが、

自分では自覚しているけど、好きな男性には知られたくない「レンアイ動物診断《ウラ》」の診断結果でのヤバすぎる恋愛エピソードも面白いので

ぜひ、チェックしてみてください♡

こちらから

ヤバ恋エピソード

編集部

編集部

fasme編集部による企画の記事はこちらからCHECK♡