1. 【読書の秋!】秋の夜長に知性を高めて女子力アップ♡〜オススメ小説3選〜

【読書の秋!】秋の夜長に知性を高めて女子力アップ♡〜オススメ小説3選〜

mee's
読書

こんにちは♡mee'sライターのかなぴすです。

読書の秋!

ということですが、みなさんは最近読書していますか?

私は最近読書にハマっています。

スマホをいじりがちの日々の中に、紙で活字を読む時間を作ると、とても心が満たされるのでオススメです♡

それが夜だと、良い睡眠を誘ってくれるのでなお良し♪美容にも効いちゃうんです♡

本を読むと、色々な言葉を学んだり、さまざまな価値観を知ることができます。

秋の夜長に、読書の習慣をつけて知性をアップさせちゃいましょう!

今日は、読書習慣始めたい方にオススメの小説3選をご紹介します♡

「また、同じ夢を見ていた」君の膵臓をたべたいの著者が送る、幸せを探す物語

また同じ夢を見ていた

また、同じ夢を見ていた/住野よる

このお話は、「人生とは〜」が口癖のちょっとおませな小学生の女の子が、

色々な過去を持つ女性たちに出会い「幸せとはなにか」を探していくストーリー。

 

読み終わったあと、心がほっこりしました。心のカイロのような小説です。

この小説には沢山の名言が出てきます。

「人生とはプリンみたいなもの」

「人生とは昼休みみたいなもの」

「人生とは給食みたいなもの」

その理由を見ると、なるほど!!

と思い、人生について考えたくなります。

是非本の中でチェックしてみてください。

「武道館」夢を追う’’アイドル’’を題材に、現代を生きる人々の心を書き表した物語

武道館

武道館/朝井リョウ

このお話は、「武道館ライブ」を目標に活動している女性アイドルグループが、

恋愛禁止•炎上•特典商法などさまざまな問題にぶつかる。

その次々と降りかかる試練を乗り越え、それぞれの幸せに巡り合うストーリー。

 

帯に書いてあった、

「人って、人の幸せな姿を見たいのか、不幸を見たいのか、どっちなんだろう」

「武道館は、人は、人の幸せを見たいんだって、そう思わせてくれる場所だよ」

という言葉に惹かれ、購入しました。

夢は叶うと信じて必死にもがいている高校生や中学生の姿が過去の自分に重なり、その頃の爛漫な気持ちを思い出しました。

大人になっても大切にしたい気持ちを思い出させてくれる作品です。

「今日も君は約束の旅に出る」ふだん何気なくしている’’約束’’について考えたくなる物語

今日きみ

今日も君は約束の旅に出る/瀬那和章

このお話は、女優を目指しているがオーディションに落ちまくり、夢を諦めようとする主人公の前に

初恋の幼なじみ九太郎が現れる。

九太郎は、約束を果たす時が来ると、その場に移動する体質になってしまっていて、、

恋と夢、そして約束について考えたくなるストーリー。

 

「ずっと傍にはいられないのに、ずっと傍にいるよって言う」

「もう会えないとわかっていても、また会おうねって言う」

思い返すと、私自身も守れない約束をたくさんしてきてしまっていると思います。

それは、守れなかったではなく、初めから守るつもりのなかったものもきっとあるはず。

読み始めに、もう守れない約束はしない!と誓った。

そのはずなのに、読み終えた瞬間に、約束のない人生なんて寂しいと思っている自分がいて驚きました。

この秋、読書習慣始めよう♡

読書

いかがでしたか?

気になる本があったら嬉しいです♪

秋こそ、読書習慣を始めるのにピッタリ!

お気に入りの本を見つけて、楽しく女子力アップしちゃいましょう♡♡

mee's かなぴす https://www.instagram.com/_kanapink/

かなぴす

かなぴす

《mee'sライター》東京都の23歳‪♡109系ブランドのアパレル店員をしていたためファッションが大好き♡#モテコーデの提案が得意です。雑誌arに出てくるような''あどけな可愛い''女の子を目指しています♪恋が叶うコスメやファッションなどの楽しい情報をお届けしていきます! Instagram→@_k...