1. 実はNG⁉男子が引いちゃう女子のメイクとは…

実はNG⁉男子が引いちゃう女子のメイクとは…

メイク・コスメ

恋愛をしたいと思っている女子!

メイクを楽しみすぎたあまり、「男子受けしないメイク」をしちゃってませんか⁉

 

個性を出すのは大事ですが、「恋愛」をするとなるとどうしても「男子受け」を気にしないといけないです…

 

そこで今回は、「男子が引いちゃう…女子のNGメイク」を教えていきます♪

 

外見だけでも普通でいてほしい…涙袋が赤すぎるアイメイク!

【画像 メンヘラメイク】

メンヘラメイクとも言われている「目元赤チーク」

かわいらしく見えたりもしますが、やはり「メンヘラ」って男子からしたら怖がられてます…

 

最近では「メンヘラ」でも大丈夫という男子も多いですが、「外見だけでも普通にしてほしい」という意見が多いそうです。

 

改善ポイント

写真のように、「濃すぎないメイク」で大丈夫です!

最悪スッピンでも、目元が赤いよりは付き合える確率はUPだと言えるでしょう

夜感はNG!マツエクつけすぎちゃった⁉

彼女にしたくない女子の職業ランキングでも毎年上位の、「キャバ嬢」

女子に3Bがあるように、男子にだって嫌な職業があります!

 

そんな「キャバ嬢」の象徴でもある「マツエク」

これの本数で競う人たちがいるくらい重要視されているようです!

 

しかしそれは「歌舞伎町」などの夜の街でのお話…

そこを一歩出ればhかれてしまう可能性があります。

 

「キャバ嬢」の方たちも、仕事に熱中しすぎるがあまり「恋人を作れない」という悩みを持つ人も多いそうですよ!

「夜の蝶」と言われるにはそれなりの覚悟があるのですね…

 

改善ポイント

マツエクをするなら最大200本!

これだけです

 

筆者の私はこんなこと言いながら、

毎月400本つけています…でも恋人はできていないので、ある意味証明してるといえるかもしれませんね泣

正直汚く見えちゃう…濃いめのノーズシャドウ

【濃いノーズシャドウ】

鼻をキレイに見せるために活躍する「ノーズシャドウ」

整形無しで、まるで整形したかのように見せれる優れものですね!

 

しかし、きれいに見せたいがあまり塗りすぎてしまい、

まるで鼻に泥でも塗ってるのかな?と思っちゃう人もいますね…

 

単純にこれだと、「汚い」という印象が強くなってしまい「男子受け」は悪くなってしまいます。

 

改善ポイント

写真のように、鼻の上半分と鼻先の部分を中心にサッと塗ります。

その後綿棒などでぼかすと、キレイ且つ立体的な鼻に見せることが可能です!

それはもうたれ目じゃないよ…目尻はどこまで?メイク

【画像 たれ目過ぎ】

かわいらしく柔らかい印象の顔に変えることができる「たれ目メイク」

しかしやりすぎてはたれ目ではないです…

かわいいと思ってやってるがあまり、やりすぎてしまうとせっかくの顔が台無しです!

 

そもそもの人間の顔の構造を理解した上でメイクをすることも重要になってきます

 

改善ポイント

写真のように目頭と目尻の高さが変わらないくらいが理想です!

物足りない…という方は、アイラインを濃くするなど工夫してみるのがいいかもしれません。

Sakaguchi

Sakaguchi

ライターとデザイナーをしているサカグチです。 趣味は。゚旅行・整形・美容。゚ しょうがとモヒートにほれ込んでいます! instagram:@not.sakaguchi