1. TOP
  2. メイク・コスメ
  3. 顔タイプ「クール」が似合うメイクや垢抜ける方法は?髪型やアイシャドウのポイントも伝授!

顔タイプ「クール」が似合うメイクや垢抜ける方法は?髪型やアイシャドウのポイントも伝授!

メイク・コスメ

「顔タイプクールが似合うメイクや垢抜ける方法は?」

大人っぽい顔立ちで、年齢よりも上に見られやすい顔タイプクールは、かっこよさを活かしたメイクでクールな美人顔に仕上げることが可能です。

そこで今回は、顔タイプクールにおすすめのメイクを紹介!

魅力を活かせるクールタイプの顔にあったメイクをで、垢抜けを狙っていきましょう♪

  • ▼  ▼  ▼
  • \自分の顔タイプがわからない方は診断してみよう!/
❤︎こちらも合わせて読まれています

顔タイプ「クール」の魅力を活かすメイクのポイントは?

顔タイプクールにおすすめのメイクで垢抜け!

顔タイプクールのメイクでは、直線的な美しさやスタイリッシュさを活かすことがポイント!

色味においては、寒色系やモノトーンを連想させるカラーほど得意になります。

詳しい顔タイプクールさんのメイクポイントはこちら!

  • ・かっこよさを活かしたメイクにする
  • ・凛としたメイクで大人の女性らしさを引き立てる
  • ・直線や寒色系を積極的に取り入れる

あまりにもかっこよさだけに固執しすぎると、男性的に見られることも。そのため、メイクでは凛とした女性らしさを加えることを意識してみてください♪

顔の各パーツにおいても直線を活かし、大人っぽい色味を活用することがポイントになります。

顔タイプクールに似合うメイクのコツを、パーツ別にご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください♪

【顔タイプクール】ベースメイクの垢抜けポイント

【顔タイプクール】ベースメイクの垢抜けポイント

顔タイプクールのベースメイクのコツはこちら!

*顔タイプクールのベースメイクで垢抜けるコツ
  • ・マットタイプがおすすめ
  • ・エレガント寄りにするならセミマット

顔タイプクールのかっこいい顔立ちにはマットタイプが似合いす。エレガントに寄せるなら、セミマットを取り入れてみても良いでしょう。

【顔タイプクールのベースメイク】マットタイプがおすすめ

【顔タイプクールのベースメイク】マットタイプがおすすめ

かっこよさ・凛とした顔立ちが魅力のクールタイプのベースメイクは陶器のようなマットタイプがぴったり!

マットタイプのファンデーションの仕上がりは大人顔にマッチ。かっこよさを一層引き立ててくれます。

凛とした印象を活かしてくれるマットタイプのファンデーションでベースメイクの魅力を生かすことが可能です。

【顔タイプクールのベースメイク】セミマットベースメイクでソフトエレガントな印象に

【顔タイプクールのベースメイク】セミマットベースメイクでソフトエレガントな印象に

ソフトエレガントな雰囲気やエレガントな印象に近づけたい場合、ファンデーションをセミマットタイプで選ぶことがポイント。

肌に気になる部分がある場合にセミマットタイプを使う流れはこちら!

  • ・コントロールカラーで補正
  • ・カバー力のあるセミマットタイプを選ぶ

肌悩みはコントロールカラーの併用でカバーできます。

ソフトエレガントに寄せたい方は、ぜひセミマットベースを選んでみてくださいね♪

【顔タイプクール】眉メイクの垢抜けポイント

【顔タイプクール】眉メイクの垢抜けポイント

顔の印象を大きく左右する眉メイクですが、直線的なパーツや輪郭が多いクールタイプには以下がおすすめ!

*顔タイプクールが眉メイクで垢抜けるコツ
  • ・山に少し角をつけ、眉尻まで直線的に描く
  • ・深みのある色味がベスト

ひとつずつ詳しく解説します!

【顔タイプクールの眉メイク】山に少し角をつけ、眉尻まで直線的に描く

【顔タイプクールの眉メイク】山に少し角をつけ、眉尻まで直線的に描く

顔タイプクールは眉を描く際も、積極的に直線を活かしていきましょう!

直線的な眉を描く上でのポイントはこちら。

  • ・気持ち長めに描く
  • ・直線を感じるように少し角のある眉にする
  • ・目尻はペンシルを使って丁寧に描き、きちんと感を出す
  • ・寒色系のアイブロウカラーでモード系を楽しむ

クールタイプは、眉山に少し角をつけ、眉尻まで直線的に描かれた眉がぴったりです。

太くなりすぎないように長めに仕上げると、スタイリッシュでかっこいい眉毛に仕上がります♪

【顔タイプクールの眉メイク】深みのある色味がベスト

【顔タイプクールの眉メイク】深みのある色味がベスト

顔タイプクールは、眉メイクでも深みのある色味がおすすめ。

例えば、アイブロウにはグレーや深みのあるグリーンなどを選ぶことで、よりモード感のあるおしゃれ眉に。

魅力的な眉メイクで、クールタイプさんの個性を際立たせていってくださいね!

【顔タイプクール】アイメイクの垢抜けポイント

【顔タイプクール】アイメイクの垢抜けポイント

クールタイプさんは、キリッとした切れ長の目元が印象的な傾向に。

ですので、アイメイクではその直線的なシャープに合わせてメイクをするのがコツになります。

キリッとした切れ長の目元が印象的な顔タイプクール。アイメイクではその直線的なシャープに合わせてメイクを仕上げてみてください♪

*顔タイプクールのアイメイクで垢抜けるコツ
  • ・切れ長目元を生かすテクニック
  • ・アイシャドウは落ち着いた色味がベスト
  • ・まつ毛はしっかり持ち上げる

それぞれのポイントを詳しく解説します!

【顔タイプクールのアイメイク】切れ長目元を生かす

【顔タイプクールのアイメイク】落ち着いた色味がベスト

直線的でシャープな顔立ちを活かすために、以下を取り入れれば切長の目元を強調できます。

  • 1:中間色をアイホールに塗る
  • 2:目を開けたときに見える幅と下まぶたの目尻にアクセントカラーを入れる
  • 3:目尻側が濃くなるようにグラデーションを作る
  • 4:アイライナーは目尻から跳ね上げるように描く

直線をしっかり強調すれば、持ち前のクールな目元を活かせるのでぜひ実践してみてくださいね!

【顔タイプクールのアイメイク】落ち着いた色味がベスト

【顔タイプクール】アイメイクの垢抜けポイント

アイシャドウやアイライナーの色味は、グレーやブルー、パープルなどの落ち着いた寒色系がおすすめ♪

横幅増しのグラデーションアイで、色っぽさを引き立て、女性らしい切れ長な目元を実現できます。

中でもパープル系のカラーは、ミステリアスな雰囲気を与えることが可能です。

他にも、ヌーディーなブラウン系のグラデーションを取り入れれば、自然な抜け感が楽しめます!

【顔タイプクールのアイメイク】まつ毛はしっかり持ち上げる

【顔タイプクールのアイメイク】まつ毛はしっかり持ち上げる

アイメイクの仕上げには、まつ毛をしっかりと持ち上げることで女性らしさを強調できます。

鮮やかで大人っぽいアイメイクと共に、目元の魅力を最大限に引き出すことが可能。

大人っぽい引き込まれるほどの目力をより引き立ててくれるのでまつ毛はしっかりと上に持ち上げてくださいね!

【顔タイプクール】チークメイクの垢抜けポイント

【顔タイプクール】チークメイクの垢抜けポイント

血色感をプラスしてくれるチークメイク。顔タイプクールのチークメイクのポイントはこちら!

*顔タイプクールのチークメイクで垢抜けるコツ
  • ・柔らかさ・華やかさを意識する
  • ・頬骨に沿って斜めに入れるように

ひとつずつ紹介します。

【顔タイプクールのチークメイク】柔らかさ・華やかさを意識する

【顔タイプクールのチークメイク】柔らかさ・華やかさを意識する

顔タイプクールはチークメイクで柔らかさや華やかさを出すように意識してみてください。

おすすめの色味はこちら。

  • ・ベージュ
  • ・くすみのあるピンク
  • ・パープル系のチークカラー
  • ・パープル系のカシスカラー

これらの色味は、大人っぽいくすみ感を引き立ててくれるので、クールタイプさんの顔印象にぴったり。

色っぽさも引き立つので、ぜひ少しくすんだカラーにもチャレンジしてみてください♪

【顔タイプクールのチークメイク】頬骨に沿って斜めに入れるように【顔タイプクールのチークメイク】頬骨に沿って斜めに入れるように

顔タイプクールはチークを使用する際は、頬骨に沿って斜めに入れることがポイント。

頬骨に沿って斜めに入れれば、柔らかさやふんわり感を残しつつも可愛くなりすぎず、大人っぽい印象に!

自然なグラデーションで程よい立体感をプラスし、より洗練された印象を与えることができます。

【顔タイプクール】リップメイクの垢抜けポイント

【顔タイプクール】リップメイクの垢抜けポイント

大人顔のクールタイプは、リップメイクにおいて以下がポイントです。

顔タイプクールのリップメイクで垢抜けるコツ
  • ・パキッと見えるマットリップを選ぶ
  • ・見せたい印象に合わせて塗り方を変える

ひとつずつ紹介します!

【顔タイプクールのリップメイク】パキッと見えるマットリップを選ぶ

【顔タイプクールのリップメイク】パキッと見えるマットリップを選ぶ

クールタイプのリップメイクでは、以下の2つのポイントを取り入れて、女性らしさを高めてみてください。

  • ・マットタイプのリップ
  • ・落ち着いた赤や茶色を含むボルドー、くすみカラーのリップ

クールタイプにとってほんのり色づくシアーなリップよりも、目を引くマットなリップが良いでしょう。

さらに、深みのあるカラーやくすみがかったピンクやオレンジなどのカラーを選ぶことで、大人っぽく魅力的に見えます!

【顔タイプクールのリップメイク】なりたい印象に合わせて塗り方を変える

【顔タイプクールのリップメイク】みせたい印象に合わせて塗り方を変える

顔タイプクールのリップメイクでは、欲しい印象に合わせて塗り方を変える方法もあります。

  • ・輪郭を丁寧に塗って、きちんと感を強調
  • ・抜け感を出したいときは、ポンポンとラフに塗る

大人顔を生かすためにさまざまなテクニックを駆使して、あなただけの大人顔を生かすメイク法を見つけてみてくださいね♪

【顔タイプクール】ハイライト・シェーディングメイクの垢抜けポイント

【顔タイプクール】ハイライト・シェーディングメイクの垢抜けポイント

クールタイプは、ハイライトやシェーディングで、もともと立体感のある顔立ちを一層引き立てることが可能です。

肌がマットな仕上がりの場合、ハイライトでほんのりツヤをプラスして、生き生きとした印象を与えることもできるようになります。

ハイライトやシェーディングを扱う際のポイントはこちら♪

*ハイライトやシェーディングの扱い方のコツ
  • ・Tゾーン、Cゾーン、上唇のくぼみなど、立体感やツヤを強調したい部分に、肌に自然に溶け込むベージュ系のハイライトを軽くのせる
  • ・顔が長い方はあごの先や額の髪の生え際、ベース型の方はエラ周りに、ふんわりとグレー系のシェーディングを使って、理想的な卵型フェイスを演出する
  • ・ハイライトとシェーディングを自然に馴染ませる

シェーディングのカラーを選ぶときに、ブラウン系が合わなければ、グレー系のアイテムを選びましょう。

【顔タイプクール】髪型・ヘアメイクの垢抜けポイント

【顔タイプクール】髪型・ヘアメイクの垢抜けポイント

顔タイプクールが魅力を活かす髪型・ヘアメイクのポイントはこちら!

*顔タイプクールの髪型・ヘアメイクで垢抜けるコツ
  • ・髪の長さ:セミロングからロング
  • ・スタイル:直線的なストレートヘアや、大胆なカール
  • ・髪のカラー:寒色系のカラー

例えば、グレー、ブルー、ラベンダーグレージュ、ブルーブラックなど、冷たいトーンのカラーがクールタイプにぴったりです。

基本的には「前髪なし」が好ましいですが、斜めに流すようにすれば、前髪ありでも垢抜けた印象を与えることができます♪

 

❤︎こちらも合わせて読まれています
▶︎顔タイプ「クール」の特徴や芸能人を紹介!似合う服・メイク・髪型も徹底解説♡【顔タイプ診断】

顔タイプ「クール」に似合うメイクで垢抜けを目指そう♡

顔タイプクールの垢抜けメイクをチェック!

顔タイプクールがメイクで垢抜けるには、直線的な美しさやスタイリッシュさを活かしたメイクや、寒色系やモノトーンを連想させる色合いをうまく取り入れることがポイントです。

ただし、あまりにもかっこよさだけに固執しすぎると、男性的に見られることも。

顔タイプにあったメイクで凛とした女性らしさを加えて、大人っぽい魅力を最大限に引き立てていきましょう!

\この記事をシェアする/

あおい

フリーライター・編集者。愛犬と鹿児島に住んでいます。最近はピラティスにハマり中♡