1. 【徹底解説!】おしゃれなホーム画面カスタマイズの作り方♡

【徹底解説!】おしゃれなホーム画面カスタマイズの作り方♡

ライフスタイル
ホーム画面カスタマイズ アイキャッチ

「ホーム画面カスタマイズ」って知っていますか?

iPhoneのiOS14にアップデートすると出来る様になった機能でホーム画面を自分好みにカスタマイズ出来るんです♡

おしゃれさん達はみんなやってる「ホーム画面カスタマイズのやり方」についてご紹介します♪

《mee’s》おしゃれ女子のホーム画面カスタマイズ特集♡

準備すること

私自身もいろんな説明サイトを見ながら設定していたのですが、応用や画像の作り方などが一緒になって覚えることが多くてわからない!

となりがちだったので、シンプルに説明していきます!

まず「ホーム画面カスタマイズ」をするにあたってチェックすること、準備するものを紹介します。

♡チェックすること

①iphoneユーザーである

②iPhoneのソフトウエアがiOS14であること

ios14

確認は『設定』→『一般』→『ソフトウェア・アップデート』で確認できます♪

♡必要なもの

・「Widgetsmith」アプリをダウンロード

Widgetsmith

「Widgetsmith」

・「ショートカット」アプリをダウンロード(消していなければデフォルトで入っています)

ショートカット

「ショートカット」

・設定に使いたい画像の用意

※画像作成についてはラストにあるよ

で充備完了!早速設定に入ります。

ホーム画面カスタマイズの設定方法

まず、ダウンロードした「Widgetsmith」のアプリを立ち上げます。

ここで「ヴィジェット」と呼ばれる、ホーム画面に入れ込む元の素材を作っていきます。

基本的に、ここで作るのは「カレンダー」「時計」「画像」になります!アプリのアイコンを変える作業は「ショートカットアプリ」になるので、ここでは作りません。

♡サイズを決める

サイズを決める

サイズを決める

まずはサイズを決めます。

『SMALL WIDGETS』『MIDIUM WIDGETS』『LARGE WIDGETS』の3種類のサイズを選択できるようになっています。(iPhone Xの画面で見ると画像の様な大きさになります)

ここから作っていきたい素材のサイズを選んで設定していきます。

♡デザインを決める

サイズを決めたら、どんなデザインで「カレンダー」「時計」「画像」を作っていくのかを決めます。

作りたいサイズのデフォルトヴィジットをタップして細かく設定していきます。

 

《カレンダー、時計を入れる場合》

カレンダーと時計の設定

カレンダーや時計は色やフォントを細かく設定できます!

下に出てくるタブで自分の好きな様に変更してみてね♪

ちなみに英語なのでわかりにくいという人は以下の3点を変更するのがおすすめ!

『Font』→文字のフォント

『Tint color』→文字の色

『Background color』→背景の色

 

《画像を入れる場合》

画像の設定方法

画像の設定をする場合はCUSTOMの『Photo』ゾーンをタップします。

下のタブに『Selected Photo』と出るのでそこの『Choose Photo』をタップして入れ込みたい画像を選択します。

 

どちらも画像やデザインを選んで設定したら、少し戻って右上の「save」をタップすれば完了!

ここからホーム画面に設定していきます!

♡ホーム画面への設定方法

ヴィジェットの入れから

作ったヴィジットをホーム画面に設定していきます。

まず、ホーム画面の何もないところを長押しすると左上に「+」のマークが出るので

そこをタップします。

ヴィジットを検索というタブが出るのでそこをスクロールして「Widgetsmith」を選択。

サイズが出るので、入れたいサイズをタップしてください。

するとホーム画面にウィジェットが追加されます!

サイズ選んで設定

同じサイズでいくつか作った場合別のものが入ってしまうことがあるのですが

自分が入れ込みたいものと違うものが表示されている場合は、入れたウィジェットを長押しして

『ウィジェットを編集』をタップ。そこで自分の入れたいものに変更してください♪

これで、サイズ違いのヴィジェットを入れる方法は完了!

場所を変更したい場合は、長押し→ホーム画面を編集→ヴィジェットを押しながら設定したいところに動かす、で出来ます。

 

アプリのアイコンを変更する

せっかくおしゃれなヴィジェットを設定したならアプリのアイコンも変更したいですよね!

アプリのアイコンを変更するには「ショートカット」アプリを使用します。

♡アプリのアイコンの変更方法

ショートカット1

ショートカットアプリを開いて右上の「+」をタップすると「新規ショートカット」っというタブが開きます。

そこで、アクションを追加をタップします。

ショートカット2

そこの中の「スクリプティング」をタップし、「Appを開く」を選択します。

ショートカット3

『選択を開く』という表示になるのでそこをタップして、設定したいアプリを選びます。

設定したら、右上の『…』をタップ!

ホーム画面に追加をタップすると、画像とショートカット名(ホーム画面に表示される名前)を設定出来るので好きな画像、表示させたい名前を設定。

そして、「追加」を押すとホーム画面に追加できます♪

元のアプリを消してしまうとショートカットも発動しないので、ホーム画面に表示させたくない場合はAppを削除→Appをライブラリに設定しましょう!

 

この作業を必要なだけ繰り返し、ホーム画面で位置調整したらカスタマイズは完了です♡

 

設定する画像をおしゃれにしたい

設定する画像は、無料で配布されているサイトやInstagramからダウンロードしたりできますが、

よりオリジナルにするには自分で作るのもおすすめです!

スマホで簡単に出来る素材作成方法も紹介しますね。

♡アプリアイコンを作るおすすめはこちら

phontoアプリ

「phonto」

写真や画像の文字入れに便利なアプリです♪

意外と持ってる人も多いのでは?だけど、文字入れなのにアイコン画像をどうやってというところを解決していきます。

 

♡アイコンの作り方

画像作り方1

まず、「phonto 」のアプリを立ち上げ

「プレーンな画像」を選択。

そこでキャンバスの色を自分で設定して、文字入れ画面まで行き「文字を追加」します。

※背景を柄など自分の持っている画像にしたい場合は写真アルバムから作ってね。

画像作り方2

文字を追加するときに、フォントを選択して画像のピンクで囲んでいる3つのどれかにすると

いろんなアイコンが出てくるのでそれを選択します。

中央に配置すれば完成!

保存して使ってみてください♪

phontoで作ったアイコンはこんな感じです▼

アイコン完成系

♡設定する画像や背景の素材を探すオススメはこちら

ピンタレスト

「Pinterest」

おしゃれな写真やイラスト、背景などがギュッと集まっている画像探しといえばのピンタレストです。

ピンタレストで検索

自分の好みの雰囲気に合うワード(例えばバラや星空、おしゃれ写真など)を検索して

好みの画像を見つけるだけ!

選んだものの関連の画像も出てくるので、きっとお気に入りの1枚が見つかるはずです。

 

そして!phontoとPinterestのみで素材を作ったホーム画面はコチラ

ホーム画面カスタマイズ

 

色の統一や自分の好きなちょうどいい色味などが設定出来るのでとてもよかったです!

ホーム画面カスタマイズでおしゃれなホーム画面に♡

ホーム画面カスタマイズ アイキャッチ

正直、設定するまでは理解が及ばなすぎてよくこんなことみんなやってるなと思うほどだったのですが

一度基本の動作を覚えたら今後はサクサク編集出来そう。

全部を一気に変更したいとなったら、初めは2時間くらいは見た方がいいかも(あっという間です)

まずは、1ページだけでも設定したらとってもテンションが上がるのでみなさんもぜひ設定して

ホーム画面をおしゃれに可愛くしてみてね♡

こなつ

こなつ

▼△動画・企画・デザイン・診断作成・イラスト・レンアイ相談 etc...△▼ タバスコと犬好き、鳥と寒いのが嫌いなポジティブなリアリストです。よろしくお願いします。 レンアイ相談は個人DMでも。Instagram:@konatsu0912