1. 日本初上陸!韓国の雑貨ブランド『1107』の雑貨が可愛すぎる件

日本初上陸!韓国の雑貨ブランド『1107』の雑貨が可愛すぎる件

ライフスタイル

日本にはない雰囲気の、韓国雑貨。

その中でもじわじわ人気となっているのが、

キャラクターグッズを展開する『1107(イルイルゴンチル)』。

2019年4月より日本初上陸し、

オンラインサイトやポップアップショップ、またコラボカフェなどを展開するほか、

日本限定商品も販売予定なんです♪

『1107』ってどんなブランドなの?

 『1107(イルイルゴンチル)』は、韓国人夫婦によって生まれた小さなブランド。

夫婦の出逢いはイラスト学校。

2人が大好きなイラスト一緒に描きはじめ、出来上がったキャラクターがこのブランドの始まりなんだとか。(ロマンチック~~~!)

ブランド名の『1107』は、まさに夫婦が出逢った11月7日に由来しています。

「1107」をモチーフにしたロゴマークや、どこかほっこりするような愛らしいキャラクターが人気のブランドです♪

■日本デビュー決定♡

『1107(イルイルゴンチル)』は、日本での公式展開がないにもかかわらず、SNSなどを通じて既に日本でも数多くのファンに愛されてきました。

「日本でも販売してほしい!!!」の声にお答えして、日本に初上陸決定。

オンラインサイトや日本でのポップアップストア、コラボカフェなどを展開予定です。

また、日本限定アイテムの販売も予定しており、日本での1107の注目度がぐんぐん上がる予感♪

■グッズの一部を公開します♡

目玉焼きとくまさんになったアボカドデザインが可愛すぎるマスキングテープ。

シンプルなのにどことなく愛着が湧くマグカップ。

牛乳やココアを注げば、インスタ映え間違いなし...?!

ペタペタとノートやパソコンに貼りたくなるシール♡

素朴な顔が可愛くて癒されますね。

量も沢山入っているので、友達と分け合ってもいいかも♪

『こんな和みグッズに囲まれて生活したいんです』

憧れるのは、可愛くてお洒落なグッズに囲まれて過ごす生活。

韓国には登村洞(トゥンチョンドン)にもオフライン店舗を運営しています。

韓国に遊びに行ったときは訪れてみるのもいいかもしれませんね♪

今後も1107の可愛いグッズたちに注目しましょ!

なったん

なったん

fasmeの記事ライターとSNS周りを担当。消えそうな色が好きだけど黒い服が一番落ち着く。学生時代は古着屋さんでバイトするほどの古着好きです。趣味は「飲酒、ライブ、ハンドメイド」♡ instagram:@aoiyo_