1. 【第2回】カワイイまであと何分??+3分で印象を変えるヘアアレンジ

【第2回】カワイイまであと何分??+3分で印象を変えるヘアアレンジ

ヘア

PR:株式会社Eriina

こんにちは!編集部ゆーりです。

『とにかく時短したい女の子のための』ワタシ、カワイイ計画連載。

簡単だけどちゃんと可愛くなれる方法を色々な視点から紹介します!


第二回の今日は、ひと手間で印象を変えるヘアアレンジをご紹介。

時間がない朝や、夕方、夜からの予定前に、

3ステップでささっとできちゃうヘアアレンジ術を教えちゃいます。

最近ヘアスタイルがマンネリだなぁ…

できることなら毎日ヘアアレンジを楽しみたいけど、

現実はそう簡単にはいかない。

仕事も、学校も、友達も、恋も。

私たち女の子はいつだって忙しいから、

ラクして可愛くなれるヘアアレンジを知りたいのです。

そこで!過去にfasmeのwebサイトやInstagramで紹介したヘアアレンジも含めて、

忙しい朝や夜からのデート前にできるものを厳選しました♡

"結ぶ"よりも簡単でカワイイ方法。

♥ショートヘアでもできるくるりんぱ

もはやくるりんぱ無くしてヘアアレンジは語れない!

定番中の定番だけど、ショートヘアさんは特に重宝するのです。

①顔回りの髪をラフに取って毛先を結ぶ

②くるりんぱ!結び目を抑えながら、毛束を引き出してほぐす。

③耳の後ろでピンで固定する

あっという間に編み込み風ヘアアレンジの完成!

お昼休みや時間のない朝でもちょっとこなれて見えちゃうでしょ?♡

♥シニヨンロールでお上品スタイルに

とっても凝って(しかも品よく)見えるシニヨン。

100円ショップなどで売っている道具を使えば、実は簡単にできちゃうって知ってた?

①毛束を棒に通す※髪が長い人は毛先を結ぶのがオススメ。

②毛先からクルクルっとまとめてロールをつくる

③棒の端っこをひっかけてシニヨンを作る。

バランスを見て整えたら完成!

巻いてる時間もないよ!なんて朝にぴったりのヘアアレンジ。

デキる女の子に、見えるかなあ。

金ピンさえあれば。

とりあえず髪をまとめた!ってときは、

あと3分だけ、可愛くなるための時間をつくってあげて。

サイドでまとめたシンプルなみつあみは、

編んでいる部分に適当に金ピンを留めていくだけでOK。

ホラ!これだけで見違えちゃうから。

ミディアムさんでもできる、ハーフくるりんぱ。

結び目の部分を隠すように、金ピンで三角をつくってみて。

バックスタイルももれなく可愛い女の子が、男女共にモテる秘密。

♥欲張りな女の子は、パッチン留めも

ショートヘアさん、伸ばしかけ前髪さんにもぴったりな前髪アレンジ。

雰囲気がガラッと変わるから、マンネリ打破にも。

①前髪をジグザグに分けて取る

②後頭部に向かってねじり、黒ピンを後ろから前に向かって差し込んで留める。

③パッチン留めでさらに固定したら完成!

ざくっとしたラフなアレンジが逆にこなれ感も出てカワイイ。

デートヘアにもぴったりです。♡

ヘアゴム無しでカワイイをつくる。

最後に紹介するのは、

もはやヘアゴム無しでもつくれちゃうヘアスタイル。

最近、編集部で話題なのがAnge Bloom(アンジェブルーム)のバナナクリップ。

「え~、こんなの使うときある?」なんて正直私も思ってたけど…

♥こなれ感がぐーんと上がる使い方

①好きな位置で手グシでざっくりまとめる

②バナナクリップで固定する

③毛束を引っ張ってほぐす

ね?こんなに簡単なんです。

ヘアゴムよりもざっくり感が出るし、

顔回りも華やかになるし、とにかくいいこと尽くしってこと。♡

クリップの幅が広くてギザギザがしっかりしているものを選べば

毛束を引き出すのも簡単だし、襟足ももたもたしない。

♥タートルニット×ポニテの最強コンビ

こういうヘアスタイル、嫌いな人いないでしょう?♡

たっぷりのタートルネックニットとポニーテールは、

絶対、冬の最強コンビだと思うんです。

♥道具に頼るのが、賢い時短女子だったり。

バナナクリップやヘアゴム、ピンなど、様々なヘアアイテムを扱うショップで

お気に入りのアイテムを探してみるのも、わくわくして楽しい。

ちなみにAnge Bloom(アンジェブルーム)は、

ファッションショーイベント「Rakuten Girls Award 2018 Autumn/Winter」にも参加した

ヘアアクセサリーブランドなんだって。

使える時短アイテム、もっと見つけてこようかなあ。

+3分で可愛くなれちゃった♡

忙しい朝でも、デートの前でも、

いつでも200%カワイイをつくるヒント、見つかりましたか?

それでは、次回の更新をお楽しみに!