1. 【動画付き】コロナ太り対策に!自粛明けに向けておうちでできる簡単エクササイズ特集♡

【動画付き】コロナ太り対策に!自粛明けに向けておうちでできる簡単エクササイズ特集♡

ダイエット
エクササイズ

外出自粛中に、コロナ太りしてしまった方も多いのでは??

今はなかなか人と会わないから気にならずとも、

外出自粛明けにコロナ太りが周りにバレてしまったら恥ずかしい...。

ということで、今回はそんな自粛明けに向けたおうちでできる簡単エクササイズをご紹介します!

今日から毎日できるエクササイズから始めましょう!

腹筋に縦ラインを!!腹筋3種目トレーニング

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【渋谷パーソナルトレーニングジム】 FASTORYLABO(@fastorylabo_itsuki)がシェアした投稿 -

【やり方】

●1種目目
1.頭と脚を上げて床に腰をつける。
2.脚を床に近づける
3. 脚を下げた時に腰が床から離れないように気をつける
4.脚を上げる
5.繰り返す

●2種目目
1.頭と脚を上げて床に腰をつける
2.膝を曲げる
3.足のかかとをタッチする(上体をさらに起こす)
4.脚を水平に伸ばしていく

●3種目目
1.手を頭の後ろで組む
2.頭と脚を上げたままにする
3.膝と肘をくっつける
4.くり返す

まずは10回ずつから始めましょう!

【Point】

・3種目通して全て頭と脚を浮かした状態でやる

・半強制的に腹筋の負荷を抜かな状況をつくる

・しっかり呼吸を意識してやる(丸まる時にはく)

【トレーナーからのアドバイス】

ほとんどの人が腹筋運動を休みながらやってしまうので、

10回1セットでやりたいのに途中で休んでしまって

1回を10セットみたいになってしまっています。

全種目を通して一回も腹筋から力を抜かないでください。

立ったままでできるくびれトレーニング

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【渋谷パーソナルトレーニングジム】 FASTORYLABO(@fastorylabo_itsuki)がシェアした投稿 -

【やり方】

●1つ目

1.手を胸の下で組む
※肩が上がらないように注意
2.顔は正面のまま体をひねる
※胸上だけで捻るイメージ
3.左右に捻る


●2つ目
1.手を胸の下で組む
※肩が上がらないように注意
2.腰の位置はそのままで上半身だけひねる
3.左右に捻る

【Point】

・左右に捻った時に呼吸を吐く

・逆にひねる時に少し反動を使うようにする

・ひねる時にお腹に力を入れる

【トレーナーからのアドバイス】

くびれで大切な筋肉の一つとして腹斜筋があります。

普段、呼吸などで使われる筋肉ですがうまく刺激を入れることが出来るとくびれに繋がります。

一つ目のものは背中の可動域をあげるもの!


2種目目をより効果的にする為にやります。

猫背巻き肩改善1日たった4分ストレッチ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【渋谷パーソナルトレーニングジム】 FASTORYLABO(@fastorylabo_itsuki)がシェアした投稿 -

【やり方】

1.膝を90度に曲げ体をひねってクロスさせる

2.90度に曲げている膝を手で抑える
※下に引っ張るようにすると良い

3.伸ばしている方の手を外にひねる
※左手ならば時計と逆回り、右手ならば時計回りに

4.ひねった腕を一番胸が伸びるところまであげていく

5.1~2分キープする
※呼吸は長く細く吐くように意識する

逆側もやる

【トレーナーからのアドバイス】

猫背や巻き肩を改善の為に

・胸のストレッチ(腕を外にひねりながら)
・胸の開き(胸のひねり)

などにアプローチすることが出来ます。

朝起きてからや夜お風呂上がりなどにやってみてください!

腹筋せずに下っ腹改善1日3分間エクササイズ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【渋谷パーソナルトレーニングジム】 FASTORYLABO(@fastorylabo_itsuki)がシェアした投稿 -

【やり方】

1.足幅を拳一つ分開きます

2.腸骨(腰回りで一番前に出ている骨)の内側を指でグッと押さえます

3.押さえたままお尻を突き出して足の付け根を曲げていきます
※より指が入る感覚があるかと思います。

4.押さえたまま直立の姿勢に戻る

これを1~2分×3セット繰り返します。

【トレーナーからのアドバイス】

ポイントは腸腰筋!!
※3枚目の画像を参照

ここが硬くなってしまっている人は反り腰にもなりやすく普段の生活でお腹に力が入りづらくなっています。

反り腰になると、お腹に力が入れれず腸腰筋に負担がかかりよりお腹ポッコリにという負の連鎖に。

かなり最初は痛いと思いますが抑える力が弱かったりすると意味がありません。

慣れるまではゆっくりでいいのでやってみてください!

1日たった3分内ももの引き締めエクササイズ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【渋谷パーソナルトレーニングジム】 FASTORYLABO(@fastorylabo_itsuki)がシェアした投稿 -

【やり方】

1.脚を伸ばして座る

2.背筋を伸ばし腕を前に出す
※肩が上がらないよう注意

3.脚を伸ばしたままお尻で前に歩く

4.脚を伸ばしたままお尻で後ろに歩く

【Point】

・ひざは使わない

・背筋を伸ばしたまま

・足の付け根を動かすイメージ

・手は前

内ももの付け根ぐらいに刺激があるとGOODです!

【トレーナーからのアドバイス】

脚痩せには日常生活も大切!
日常の体の使い方が良いか悪いかで全然体が変わってくる。

・内ももを使えていない
・前ももで脚を上げる
・骨盤が安定せずふくらはぎが外に張り出ししてしまったり

こんな問題も徐々に解決されていきます!

是非やってみてください!

脱!コロナ太り!!

コロナ太りを解消する、おうちに居ながら簡単にできるエクササイズをご紹介しました。

動画を参考に、できるエクササイズを毎日続けて美ボディを目指しましょ♪

自粛明けに太った自分なんて絶対嫌!!

今から始めればまだ間に合うので、ぜひエクササイズを始めてみてくださいね!

 

「FASTORY LABO」詳細はこちら▼

公式HP : https://www.labo.fastory.biz

ホットペッパー : https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000468270/coupon/

instagram : https://www.instagram.com/fastorylabo_itsuki/

編集部

編集部

fasme編集部による企画の記事はこちらからCHECK♡