1. 姿勢美人に変身すれば『最強小顔』も夢じゃない!!

姿勢美人に変身すれば『最強小顔』も夢じゃない!!

ヘア

みなさん2018年3月号の雑誌maquiaはご覧になりましたか?

こちらで紹介されていたのは「小顔になるポイント、エクササイズ」!

小顔になれるなんて、全国の女子が叶えたい夢。

叶えるためにはやっぱり、日々の努力が必要でした。。。

努力といってもちょっぴり気をつけてあげるだけ。気軽にできるエクササイズも覚えられちゃいますよ。

姿勢・小指・唇の3ポイントを抑えながら、目指せ最強小顔♡

スポンサードリンク

■MOVIE

 

▽▲fasme.media▲▽さん(@fasme.media)がシェアした投稿 -

 

check

小顔の決め手は普段の姿勢や唇にあるんだとか…。
その秘密、早速動画でチェックしていきましょう!

■HOW TO

1. まずは姿勢から意識して


せっかくおめかしをしても、汚い姿勢で台無しに。首が出てしまってだらしない女子に見られちゃいます!
猫背さんにとってはきついことかもしれませんが、少しずつ直す意識してみてくださいね。


このように喉の奥を上へ、肘は下に持っていくイメージで。
胸を開くようなイメージで正しい姿勢を作ってね。

2. スマホを持つ手は大丈夫?


一度スマホを持ってみてください。どのように持ってますか?親指に力が入っているあなたは要注意!
正しくは小指を意識して持つこと


親指を軸に持っているとだんだんと猫背になってしまいがち…。
小指に意識を持っていってあげるだけで綺麗な姿勢が保たれますよ!

3. 顔でも体幹エクササイズ!


体幹トレーニングってよく聞く言葉。その体幹、顔にもあるんですよ。
体幹が集まるのが唇なので、唇の筋力を鍛えてあげれば小顔に繋がっちゃう!
まずは口を「ホ」の形にしてみてね。
目尻~口角~あごをVライン上になるように意識してみましょう。


次は唇を巻き込んであげて。
唇全て見えなくなるまで巻き込んでね。
人差し指をおいてあげると正しい形が取りやすくなります!

4. 唇をしめたまま、レッツエクササイズ


鎖骨をしっかり押さえて、抑える側とは反対側に向かってあごを上げていきましょう。
8秒かけてゆっくりと上げていきます。左右8回ずつ行って。
首前〜デコルテがすーっと伸びる感じがするはずです。


左右8回ずつ終えたら、上に向かってあごを上げます。
これも8回行ってね!

5. スキンケアタイムもきゅっと引き締め唇で。


3で行った唇はどんな時にもできますよ!例えばスキンケア中に。
シワ予防だけでなく小顔効果もあるんだから、やるしかない!!
自分を高められる感じもして、今以上に美意識も高くなれそうですよね。

■姿勢・小指・唇で目指せ小顔美人

今回ご紹介したエクササイズやポイントなら、普段からちょっとしたタイミングで意識できそうですよね。

長続きしなかったダイエットも、毎日の習慣を作ることができれば「痩せる」に繋がる!

姿勢をよくすれば小顔になることもわかりました。

美人度をアップさせるべく、今日から「姿勢・小指・唇」を意識してみましょ♡