1. TOP
  2. ダイエット
  3. 【即効!】お腹痩せを短期間で叶えるダイエット法!最短1週間で理想のボディをゲット!

【即効!】お腹痩せを短期間で叶えるダイエット法!最短1週間で理想のボディをゲット!

ダイエット

更新日:

お腹痩せダイエット方法

ぽっこりお腹を短期間でどうにかしたい!!

そんな方のために、即効でお腹痩せを叶えるダイエットメニューをまとめました。

1日でも早くお腹を凹ませたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

お腹周りがなかなか痩せないのはなぜ?

お腹痩せできない原因

お腹周りが痩せない理由としては、脂肪が主な原因。

お腹周りの脂肪は「内臓脂肪」「皮下脂肪」の2種類あり、それぞれの脂肪によってアプローチ方法が異なります。

なので、脂肪の種類に合わせたダイエット法を取り入れることが大切!

内臓脂肪の場合

お腹 ぽっこり

内臓脂肪は内臓の周りに付く脂肪のことで、この内臓脂肪がついてしまう原因は主に食生活。

手足に比べてお腹だけぽっこりしている、なんて方は内臓脂肪太りの可能性が高いでしょう。

内臓脂肪を減らすには、糖質や脂質を抑えたバランスの良い食事を心がけることが肝心です。

皮下脂肪の場合

お腹太り

皮下脂肪は皮膚と筋肉の間にある脂肪のことで、男性よりも女性に付きやすい傾向があります。

お腹のお肉をつかめる場合は、皮下脂肪の可能性大。

皮下脂肪を減らすためには、食事改善はもちろんのことあわせて筋トレや有酸素運動なども取り入れて

筋肉量を増やすことを意識的に行いましょう。

トレーニングを取り入れることで、効率的に脂肪を燃焼させることができます。

 

▶︎即効でお腹痩せを叶えるアイテムがこれ!

「脂肪」以外でお腹痩せができない原因とは?

お腹周りが痩せない原因は、脂肪以外にも考えられます。

①姿勢の悪さや骨盤の歪み

②腸内環境の悪化による便秘

③体の冷えやむくみ

①姿勢の悪さや骨盤の歪み

お腹 ダイエット 姿勢

姿勢が悪かったり骨盤が歪んでいるとお腹の筋肉衰えやすく、内臓が支えられなくなくなります。

その結果、内臓の位置が下がりお腹がぽっこりと出てしまうことも。。

この場合は、姿勢改善や骨盤矯正を行ったり腹筋を鍛えることで、お腹痩せに繋がっていきます。

②腸内環境の悪化による便秘

お腹 便秘

便を溜め込んでしまうと、その分お腹が出てしまいがち。

腸内環境を整えるには、食生活の改善を行い便秘を解消することが大切です。

しっかり腸内環境を整えてすっきりとしたお腹を目指していきましょう。

③体の冷えやむくみ

お腹 体の冷え

冷えによって血行の巡りが悪くなり、体の老廃物が排出されにくくなってしまいます。

血行が悪いとむくみやすくなったりと、お腹痩せしにくい体になっていってしまうので、

食生活の改善や適度な運動を取り入れて代謝の良いカラダ作りを行うことも大切です。

短期間でお腹痩せを目指すために大切な4つのこと

お腹痩せ

短期間でお腹痩せを目指すために大切なことはこちら!

短期間でお腹痩せを実現させるために大切なこと

・お腹痩せに効果的な筋トレを行い、筋肉量と基礎代謝量をアップさせる

・脂肪燃焼効果の高い有酸素運動を取り入れる

・低糖質、低脂質、高タンパクな食事を心掛ける

・正しい姿勢をキープする

 

まず、ダイエット全般において大切なのは基礎代謝量をあげること。

無理のない筋トレを取り入れて筋肉量をアップさせ、痩せやすい体作りを目指しましょう。

また、脂肪を燃焼させるためにも筋トレと合わせて有酸素運動も習慣として取り入れると良いでしょう。

 

お腹痩せに効果的な運動を行っていても、暴飲暴食をしていては当たり前ですが結果は出ません。

極端な食事制限をするのではなく、栄養バランスの取れた高タンパクな食事を心掛けることが大切。

姿勢の悪さもぽっこりお腹に繋がっていくので、姿勢改善も行うとより理想のボディを目指すことができます。

 

では、上記を踏まえた具体的なお腹痩せメニューについて、さらに詳しくご紹介していきます!

1週間で結果を出す!簡単お腹痩せ筋トレ3選

まずは、自宅でも簡単にできるお腹痩せに効果的な筋トレをご紹介します♪

ジムに通わなくても、自宅にいながらできる筋トレなので、ぜひ毎日継続して行ってみてください!

1. レッグレイズ

 

レッグレイズは、腹筋群の中でも腹直筋の下部を鍛えるのにとても効果的な筋トレです。

寝っ転がった状態で足を上げ下げするトレーニングとなっています。

【レッグレイズのやり方】

  • ①仰向けの状態で脚を伸ばす
  • ②両手はリラックスした状態で地面に置く
  • ③両脚を浮かせたら踵をくっつける
  • ④かかとを離さずに地面と太腿が90度イメージまで上げていく
  • ⑤地面ギリギリまで脚をゆっくりと下ろして止める
  • ⑥上げる時は吸って、下げる時は吐き出す

※10回×3セット行います

2. プランク 

 

お腹周りを引き締めるのにおすすめなプランクは、体幹を鍛えのにも効果的!

激しい動作がないにもかかわらず、お腹にアプローチできるだけでなく、背中、腰、肩や股関節周辺までを鍛えることが可能です。

しっかりインナーマッスルを鍛えることができるので、お腹痩せには欠かせないトレーニングです。

 

上記の動画は基本のプランクをはじめとした9つのプランクが3分間で完結するトレーニングとなっているので

効率よくお腹にアプローチすることができますよ♪

【プランクの正しい姿勢】

  • ①うつ伏せ状態になる
  • ②腕を肩幅に開きひじを床につけ状態を起こす
  • ③頭からかかとまでが一直線になるように状態をキープする

3. バイシクルクランチ

 

バイシクルクランチは、自転車を漕ぐように足を動かしながら上半身をひねる腹筋トレーニングです。

お腹の正面の筋肉である「腹直筋」と脇腹の「腹斜筋」を 集中的に鍛えることができるので、お腹の引き締めに効果的なトレーニングとなっています。

脂肪燃焼効果もあるので、ダイエットに最適!

【バイシクルクランチのやり方】

  • ①仰向けに寝て足を90度に曲げる
  • ②両足を上げ、ふくらはぎと床が平行になるように膝を曲げる
  • ③右の肘と左足の膝をくっつけて状態をねじる
  • ④次は左の肘と右足の膝をくっつけて状態をねじる
  • ⑤自転車をこぐように③と④を繰り返し行う

お腹痩せに効果的な「有酸素運動」のポイント

お腹痩せ 有酸素運動

上記の筋トレにプラスして行いたいのが「有酸素運動」です。

お腹痩せをしたい場合、腹筋運動だけでなく筋肉の上を覆う脂肪を燃焼するような有酸素運動も行う必要があります。

ランニングよりもウォーキングの方がおすすめ

お腹痩せ ウォーキング

ランニングよりもウォーキングやジョギングの方が、継続しやすいのでおすすめです。

ウォーキングの場合は長時間続けることでダイエット効果を発揮するので、

毎日最低20分を週3以上続けることを心がけてみてください。

 

ジョギングはウォーキングに比べて約2倍はエネルギー消費量が違うので、体力に自身のある方はジョギングもおすすめですが、

大切なのは毎日継続できるものを取り入れること!

ウォーキングする時間をあえて作らなくても、一駅分あるいたり、エスカレーターを階段にしてみたりなど

日常で取り入れられるような工夫をすると良いでしょう。

なわとびで効率的に脂肪燃焼!

 

なわとびのメッツ(運動強度)は、ランニングより高いと言われています。

飛ぶだけで安静時の8~12倍ほどカロリー消費が期待できるので、有酸素運動として取り入れるのがおすすめです!

前跳びを3分間×3セットを目安に週3以上行い、慣れてきたら時間を増やしていってみてください♪

▼縄跳びのダイエット効果を動画でチェック

お腹痩せするための「食事法」のポイント

お腹痩せの食事

短期間でお腹痩せを目指すためには、食事にも気をつける必要があります。

不健康でバランスの悪い食生活はぽっこりお腹の原因になるので、運動とともに食事の見直しも合わせて行いましょう。

低糖質・低脂質・高タンパクな食事を心掛ける

筋力をつけてお腹痩せを目指すためには、筋肉の材料となるタンパク質をしっかりと摂取することが大切!

女性の1日のタンパク質推奨量は40gとなっているので、これを目安に脂質が少なくタンパク質の量が多い食材や食事を摂るようように心がけましょう。

 

低脂肪・高タンパクな食材
  • ・無脂肪・低脂肪ヨーグルト(110g) : たんぱく質4.0g〜12g /約80Kcal
  • ・無脂肪牛乳(200ml ) : たんぱく質8.5g / 脂質0g
  • ・枝豆 (100g)  : たんぱく質11.5g / 脂質6.0g
  • ・豆腐(100g) : たんぱく質6.5g / 脂質4.0g
  • ・マグロ刺身(100g) : たんぱく質21〜25g / 脂質0.1〜0.2g
  • ・ツナ缶(1個) : たんぱく質16〜18g / 脂質0.2〜0.4g
  • ・鶏むね肉(100g) : たんぱく質24g / 脂質1.9g
  • ・鶏ささみ(100g) : たんぱく質24g / 脂質1.0g
  • ・豚ヒレ(100g) : たんぱく質22g / 脂質1.7g

参照 : 文部科学省|食品成分データベース

ダイエット中におすすめの宅配サービスを利用する

自炊をするのは大変....。極端な食事制限でいつも栄養が偏ってしまう...。という方も多いはず。

そんな方は、栄養バランスのとれた食事が自宅に届くサービスを利用するのが手っ取り早くておすすめですよ♪

【筋肉食堂DELI】

お腹痩せの食事法

「筋肉食堂DELI」は"筋肉食堂" が運営する低糖質・高タンパクでダイエットに最適な食事が自宅に届くサービスです!

ヘルシーな鶏胸肉や赤身肉などのダイエットに最適なメニューが中心の宅食なので、健康面もバッチリ♪

ボリュームもしっかりある上に、レストランが運営しているので味も美味しいです!!

しっかりタンパク質の取れた食事を手軽に取りたい方におすすめ!!

▼  ▼  ▼

 
編集部が試してみたレポ記事はこちら

【ナッシュ(nosh)】

おなか痩せ おすすめ

ナッシュ(nosh)は、低糖質&低カロリーのヘルシーと美味しさをコンセプトとしている冷凍宅食サービスです。

全てのメニューが一食あたりの糖質量を30g以下、塩分量は2,5g以下に設定されているので

気軽に糖質制限ができる上に健康な食事を取れるのが特徴となっています。

ダイエット中でも我慢せずに美味しい食事を取りたい!という方にぴったり!!

▼  ▼  ▼

 
編集部が試してみたレポ記事はこちら

最短でお腹痩せを叶えるなら「コルセット」がおすすめ!

コルセット

とにかく1日も早くお腹痩せしたい!!!という方におすすめなのが、「コルセット」を使用したダイエット法です。

やり方は簡単で、コルセットを毎日付けるだけ。

※コルセット装着による痩身効果については、食事制限と運動を併用した上で得られるとし、ダイエットは食事と運動を併用した効果です。

 
コルセットダイエットの手順
  • ①自分のウエストよりも少し小さめのコルセットを用意する
  • ②少しずつ、紐をきつく締めていく
  • ③フルクローズを目指す

 

装着するだけでお腹を引き締めて見せてくれる上に正しい姿勢をサポートしてくれるので、お腹痩せしたい人にはメリットしかないアイテムです。

また、お腹をコルセットで物理的に締め付けることで食欲を抑える効果も期待できるので、ダイエットにも繋がります。

 
コルセットダイエットについて詳しく知る

コルセットのメリット

お腹痩せ コルセット

コルセットを用いたお腹痩せのメリットがこちら!

  • ・ボディラインを綺麗に見せてくれる
  • ・ウエストがくびれる※
  • ・美姿勢をサポートしてくれる
  • ・下っ腹を引き締めてくれる
  • ・食欲を抑える
  • ・バストアップに繋がる
  • ※着用時の物理的な効果

 

実は、"肋骨の開き" もぽっこりお腹や寸胴体型の原因のひとつ。この肋骨をしっかり締めて幅を狭くすることがウエスト痩せには大切なんです。

コルセットを装着し肋骨締めを行うことでウエストが引き締まり、理想のくびれを目指すことができます。

お腹痩せだけでなく、姿勢をサポートしたり食欲を抑えたりなどの効果も期待できるので、ダイエットのプラスワンアイテムとしておすすめです!

 
コルセットダイエットについて詳しく知る

効果絶大!おすすめ人気コルセットはこちら!

お腹痩せアイテム

着圧レギンスの中でも"強着圧" で人気の「ベルミス シリーズ」から誕生した美くびれコルセット

ダズユースリムコルセットです!

 

SNSでもめちゃくちゃ話題になっているコルセットなのですが、エグいくらいウエストきゅっっとなります!!!

即効でお腹痩せしたい!&くびれを作りたい方にはとくにおすすめ!!

お腹痩せ ダズユーの効果

コルセット本体にプラスして「ドSベルト」というベルトもセットになっているんですけど、

ダブルで装着することで、瞬時に細いウエストに見せてくれます。

お腹痩せ ダズユーの効果

痩せ見え効果抜群なうえに、継続的な着用で肋骨締めにも効果が期待できるアイテムなので

コルセットダイエットに挑戦してみたい!という方は、ぜひ取り入れてみてください♪

 

\ 最大40%OFFでくびれGET♡▼ /

バナー
 
▼編集部のレポ記事をチェックする▼
 

自分に合ったダイエット方法でお腹痩せを叶えよう!

お腹痩せ

お腹痩せを叶えるには、まず自分のお腹太りの原因を知り、自分に合ったお腹痩せの方法を取り入れて効率的に理想のお腹を目指しましょう。

筋トレや有酸素運動を合わせて行い、毎日の食事も見直すことでより短期間でお腹痩せを叶えることができます。

見た目の即効性が欲しい場合は、ぜひコルセットダイエットも取り入れてみてくださいね♪

 

 

\ 最大40%OFFでくびれGET♡▼ /

バナー

 

 

お腹痩せしたい方はこちらもチェック!

ニノ

【脚やせ&着圧レギンス研究家】ダイエット検定1級・2級保持者。下半身太りがコンプレックスで、脚やせ方法について探究&実践を開始。自力で-10kg達成経験有!脚痩せを中心に、あらゆるダイエットを研究&実践をしています♪ 着圧レギンスレポ多め。私と同じ悩みを持つ女性の参考になれば...