1. コーヒーダイエットの効果とは?痩せる飲み方や効果のあるやり方を徹底解説!

コーヒーダイエットの効果とは?痩せる飲み方や効果のあるやり方を徹底解説!

ダイエット

今話題の「コーヒーダイエット」をご存知ですか??

普段、日常で飲むことの多い「コーヒー」で痩せられるなんて本当?と疑問をもつ方も多いはず。

今回は、コーヒーダイエットの効果的な飲み方やタイミング、そしておすすめのコーヒーも合わせてご紹介します!

今までダイエットに失敗してきた方も、これなら成功させることができるかも?!

わかりやすくご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

\ こちらの記事もCHECK! /

コーヒーダイエットとは?

コーヒー

今話題のコーヒーダイエットとは、簡潔に説明するとコーヒーを取り入れたダイエット方法のことをいいます。

コーヒーはダイエットに効果的な成分を豊富に含んでいるので、

コーヒーを飲むことで無理なく健康的に痩せる効果が期待できます。

 

辛い食事制限や激しい運動などを行うきついダイエットはなかなか続かず、リバウンドも伴ってしまいますよね。

そんな方におすすめなのが、普段の生活に気軽に取り入れることのできるこのコーヒーダイエットなんです!

コーヒーダイエットで期待できる効果

コーヒータイプ

コーヒーがダイエットに効果的と言われている理由は、

ダイエットに含まれる成分にあります。

このダイエットの味方となるコーヒーに含まれる成分とともに、

期待できる効果について詳しくご紹介していきますね!

カフェインが脂肪を分解・燃焼する

コーヒーの代表的な成分「カフェイン」には、実はダイエットに効果的な脂肪を分解・燃焼する働きがあります。

このカフェインがダイエットをする上で強い味方となってくれる成分なんです。

カフェインに含まれる "リパーゼ" は脂肪分解酸素を活性化させる働きがあります。

また、カフェインには神経を興奮させる働きもあり

この働きによって血行が良くなり、基礎代謝アップにも繋がっていきます。

カフェインを摂取することで、脂肪分解・燃焼の効果が期待できることからダイエットにも効果的と言われています。

クロロゲン酸が血液を促進させ脂肪燃焼を助ける

コーヒーに含まれる「ポリフェノール(クロロゲン酸)」という成分も、カフェインと同じような効果がある上に

血行を促進して血液をサラサラにしてくれる効果もあります。

そのため血液の流れが良くなり、冷え性防止にもつながるので、結果的に脂肪燃焼を手助けしてくれるんです♪

「ポリフェノール」には抗酸化作用もあるので、体の老廃物を取り除いてくれるデトックス効果も期待でき、

まさにコーヒーにはダイエットや美容に良い成分がたくさんなのです!

老廃物を排出してむくみ解消

コーヒーに含まれるカフェインには利尿作用があり、この利尿作用のメリットが老廃物を体から出してくれること。

コーヒーを飲むとトイレに行きたくなるのはこの利尿作用の影響なんです。

コーヒーを飲み利尿作用を促進することで、

体の老廃物を外へ排出するのとともにむくみ解消にも繋がっていくのは嬉しい効果ですよね♪

コーヒーは、ダイエットの大敵でもある"むくみ" の解消にも期待ができるんです。

アロマと同じ"リラックス効果"が期待できる

コーヒーの香りは、アロマと同じくらいのリラックス効果があると言われています。

ダイエット中は少なからずストレスを感じることも多いと思うのですが、

コーヒーのリラックス効果が精神を安定させ、ダイエット中のストレス緩和にも繋がっていくので

ダイエット中は積極的にコーヒーを摂り

心をリラックスさせると良いでしょう♪

 

▶︎コーヒーダイエットにおすすめのコーヒーはこれ♡

コーヒーダイエットの効果的な飲み方は?

コーヒーの成分

コーヒーのダイエット効果について理解したところで、次はコーヒーダイエットってどうやるの??というところですよね!

コーヒーダイエットをする上で、効果的な飲み方をご紹介するので

こちらを参考にコーヒーダイエットをしてみてくださいね♪

1. 基本的にはブラックコーヒーを飲む

ブラック

コーヒーと言っても、加糖や無糖、カフェラテやカフェオレなどさまざまな飲み方がありますよね。

コーヒーダイエットでは、基本的に「ブラックコーヒー」を飲むことをおすすめします。

甘いお砂糖入りのコーヒーはカロリーが増してしまうのでNG!

コーヒーダイエットをする際は無糖のブラックコーヒーが基本となるので覚えておきましょう。

ブラックコーヒーが苦手な場合は?

ミルク

ブラックコーヒーが飲めない、、どうしても苦手、、という方は、

以下の飲み方がおすすめです!

 

【①「無脂肪牛乳」を入れて飲む】

→普段カフェラテやカフェオレ派!という方はこの飲み方がおすすめですよ!

【②グラスフェッドバターかココナッツオイルを入れる】

→ブラックコーヒーの風味や苦みが苦手な方は、バター界ではトップクラスのヘルシーさを誇る「グラスフェッドバター」やダイエットに効果的な「ココナッツオイル」を入れる飲み方がおすすめ♪

牛乳を入れて飲むのはNG?

牛乳にはタンパク質だけでなく脂肪分もあるので、ミルクがたっぷりのカフェラテやカフェオレを何杯も飲んでしまうと

脂肪分を摂りすぎてしまいます。

牛乳入りのコーヒーを飲む場合は、できれば1日1杯まで。もちろん砂糖を入れるのは控えた方が良いでしょう。

また、通常の牛乳ではなく「低脂肪」タイプの牛乳に置き換えるのがおすすめです。

2.アイスコーヒーよりもホットコーヒーを飲む方が効果的

ホットコーヒー

コーヒーダイエットをする時に飲むコーヒーは、できれば「ホット」で飲むと良いでしょう。

体を冷やす「アイス」よりも、代謝を上げてくれる「ホット」の方がより効果的です。

さらにホットで飲む場合は、カフェインやポリフェノールのダイエット効果が促進される80℃前後位がおすすめですよ♪

3. インスタントコーヒーよりも「ドリップコーヒー」を選ぶ

ドリップコーヒー

比較的安価で購入できて気軽に楽しめるインスタントコーヒーですが、

ドリップコーヒーに比べるとカフェイン量が少なめなので

コーヒーダイエットの際は、できればドリップコーヒーを選んでください。

さらに、深煎りよりも浅煎りのドリップコーヒーの方が、ポリフェノールの一種である「クロロゲン酸」を多く含んでいるので

コーヒーダイエットをする際は"浅煎りのドリップコーヒー"を選ぶようにしましょう!

4. 飲み過ぎは逆効果!1日4~6杯ほどを目安に飲む

コーヒー

いくらコーヒーがダイエットに効果的だと言っても、飲めば飲むほど痩せる!という訳ではありません。

カフェインの過剰摂取はダイエットにはむしろ逆効果。

1日にコーヒーを飲む量は、大体コーヒーカップで4杯ほど。多くても6杯ほどが適量でしょう。

欧州食品安全機関(EFSA)が、「1日のカフェイン量の上限を400mg」と公表しているので、この400mgに相当する4杯〜6杯ほどを目安にしましょう。

コーヒーを飲むタイミングはいつが効果的?

食後

コーヒーダイエットを行う上では、コーヒーを飲むタイミングも重要になってきます。

このタイミングについてもチェックしておきましょう。

食後30分以内がおすすめ!

上記でご紹介したように、コーヒーに含まれるカフェインとポリフェノールという成分には、「脂肪を分解・燃焼させる効果」があるので、

食後30分以内にコーヒーを飲むと、摂取した食事の脂肪吸収を抑える効果があるんです!

時間が経過してしまうと効果も半減してしまうので、"食後30分以内" に飲むことを心がけましょう。

運動前30分~1時間前がベスト!

もう一つは、運動前30分〜1時間前にブラックコーヒーを飲むのがおすすめです。

ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動の前に飲むと脂肪燃焼効果を高めてくれますよ♪

運動前以外にも、入浴前に飲むのも脂肪燃焼を促進させてくれるためおすすめです。

コーヒーを飲むときの注意点

たくさんのメリットやダイエット効果のあるコーヒーダイエットですが、行うにあたって注意点もいくつかあります。

こちらもしっかりチェックし、理解した上でコーヒーダイエットを実践することをおすすめします!

妊娠中・授乳中はカフェインNG

妊婦

妊娠中や授乳中の女性は、カフェインが子供に悪影響を与えてしまうので極力カフェイン入りのコーヒーは控えましょう。

飲むとしたら「カフェインレス」のものがおすすめです。

カフェインレスのコーヒーにも、ダイエット効果のあるポリフェノールの成分「クロロゲン酸」が多く含まれているので、カフェインレスコーヒーでもコーヒーダイエットは可能ですよ♪

寝る前には飲まないようにする

不眠

コーヒーに含まれるカフェインが交感神経を刺激して興奮状態になり、不眠につながる恐れもあるので

カフェインを飲むと眠れなくなることが多い、、。という方は、寝る前に飲むのは控えた方が良いかもしれません。

歯の着色汚れに注意

女性の口元

コーヒーに含まれている「タンニン」が葉の着色汚れにつながる恐れがあるので、歯の色を気にしている方は注意が必要です。

空腹時の飲み過ぎに注意

空腹時

空腹時にコーヒーを飲み過ぎると、胃酸の分泌を促進してしまうために胃が荒れてしまうことがあります。

胃痛や胸焼けの原因になる可能性もあるので、コーヒーを飲むタイミングと飲む量には十分気を付けましょう。

口臭予防をしっかりと行う

コーヒーを飲むとコーヒーの成分が舌の上に残ってしまい、口臭の原因にも繋がる恐れがあります。

口臭が気になる方は、舌磨きもしっかり行い口臭予防をしておくことをおすすめします。

 

▶︎舌磨き専用のジェルで口臭予防!これがおすすめ♪

コーヒーダイエットのポイントまとめ

コーヒーダイエット

コーヒーダイエットをする際のポイントを簡潔にまとめてみました!

(1)基本はブラックで飲む。苦手な方は低脂肪牛乳を加える

(2)アイスコーヒーよりもホットコーヒーで

(3)ベストな温度は80℃前後

(4)インスタントよりもドリップコーヒーを選ぶ

(5)食後30分以内

(6)飲み過ぎ注意!1日4~6杯目安

 

こちらのポイントを参考に、コーヒーダイエットを実践してみてくださいね♪

 

▶︎コーヒーダイエットにおすすめのコーヒーはこれ♡

コーヒーダイエットには、「チャコールコーヒー」が効果的!

チャコール

コーヒーダイエットの中でも、芸能人やモデル、海外セレブにも人気となっているのが「チャコールコーヒー」です。

この「チャコールコーヒー」の"チャコール"は、「炭」という意味。

元々コーヒーが持っているダイエット効果にプラスし、

炭の持っている「デトックス効果」や「クレンズ効果」も含んでいるので

腸活や温活も望めるダイエットにはぴったりのコーヒーなんです!

おすすめのチャコールコーヒーはこれ♡

アットコーヒー

数あるチャコールコーヒーの中でも話題になっているのが「アットコーヒー」です。

カフェインやチャコールとなどのダイエットに効果的な成分と共に

栄養成分の宝庫でもある「マヌカハニー」や効率よくエネルギー化する「MCTオイル」

さらに「フィッシュコラーゲン」などの美容成分もたっぷり含まれているコーヒーなので

美容や健康を維持したいという方におすすめ!

 

\ 初回980円&回数縛り一切なし♡↓ /

アットコーヒー

ダイエット効果のある成分&美容成分が含まれた神コーヒー!

アットコーヒー

アットコーヒーの強みは、なんと言っても味が美味しい上に、「ダイエットに効果のある成分」

美容業界でも注目されている話題の「美容成分」がたっぷり配合されているというところ!

普段のコーヒーをアットコーヒーに置き換えるだけで、特に意識をしなくてもダイエットや美容にも繋がっていくのは嬉しいですよね♪

普段あまりブラックコーヒーを飲まない私でも美味しく飲める味です。 

アレンジ

ブラックが苦手な方は、ミルクと混ぜてアレンジするのもおすすめですよ♡

私は特にストレスなく、普段のコーヒーをアットコーヒーに置き換えて続けることができました♪

アットコーヒーは、こんな方におすすめ!

チャコールクレンズの中でも人気の「チャコールコーヒー ダイエット」。

さらにその中でも実際に試してみても効果があったアットコーヒーは、こんな方におすすめ♡

 

アットコーヒーがおすすな人
  • ・コーヒーが好き
  • ・普段からコーヒーをよく飲む
  • ・年齢を重ねるにつれて健康や美容面が気になる
  • ・手軽に始められるダイエットサポートアイテムが欲しい
  • ・コスパの良いダイエット方法を試したい
  • ・ストレスでダイエットを断念しがち

 

上記に当てはまる方は、チャコールコーヒーダイエットが向いているかもしれません。

ぜひ普段の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか??

今なら初回980円&回数縛り一切なし!

980円

今回ご紹介したアットコーヒーは通常5,980円(税込)なのですが、

今なら980円( 税込)で始められるみたいです!!

1杯あたりで計算すると約33円なので、コスパ良すぎてびっくり。

コンビニで買ったら1杯150円前後はするし、カフェで買ったら400~500円位はしますよね。

カロリーも低く価格も安くて、それでいてダイエットや美容にも良いなんて、メリットが多すぎる、、。

さらに全国どこでも送料無料&回数縛り一切なしなので、とりあえず試す価値あると思います!

 

\ 初回980円&回数縛り一切なし♡↓ /

アットコーヒー

コーヒーで、気軽に美味しくダイエット!

今話題のコーヒーダイエットについての、やり方や効果、おすすめのコーヒーなどについてご紹介しました。

普段飲んでいるコーヒーを、よりダイエット効果のあるコーヒーに変えたり、飲み方やタイミングを気を付けるだけでダイエットができ流ので、ぜひ皆さんの日常にも取り入れてみてくださいね♪

コーヒーで気軽に美味しく、無理のないダイエットを目指しましょ♡

 

▶︎980円&定期縛りなしでアットコーヒーを試てみる

編集部

編集部

fasme編集部による企画の記事はこちらからCHECK♡