1. バターコーヒーダイエットで1ヶ月-2kgの減量に成功!効果や正しいやり方を徹底解説します!

バターコーヒーダイエットで1ヶ月-2kgの減量に成功!効果や正しいやり方を徹底解説します!

ダイエット
アイキャッチ

ダイエット効果や美容効果絶大!と話題の「バターコーヒー」ってご存知ですか?

聞いたことはあるけど、実際にどのようにして取り入れたらいいの?どんな効果があるの?と疑問の方も多いはず。

ということで今回は、多くの芸能人やモデルさんも日常に取り入れている『バターコーヒー ダイエット』について、徹底解説していきたいと思います!

『バターコーヒー 』とは?

『バターコーヒー 』とは、 "高品質のバターとオイルを溶かしたコーヒー" のこと。

アメリカのIT企業家アスプリー氏が、150kgあった自分の体のダイエットと体質改善のために、チベットのバター茶をヒントを得て誕生させたのが、この『バターコーヒー 』です。

栄養価も高く満腹感を得られる上に、ダイエット効果や美容効果も期待できると口コミやSNSでも話題になり、

藤田ニコルさんをはじめとする芸能人やモデルさんも「バターコーヒー ダイエット」を実践しているんだとか♪

バターコーヒーダイエットのポイントは「バター」と「オイル」

バターコーヒーに様々な効果が期待できる理由は、コーヒーに溶かしいれる「バター」と「オイル」に秘密があります。

グラスフェッドバター

バター

バターコーヒー に使用するグラスフェッドバターは、 "牧草のみをエサとして飼育した牛のミルクから作られるバター" のこと。グラスは、「草」、フェッドは「エサ」を意味しています。

グラスフェッドバターは、上品であっさりした味わいで軽い口当たりなのが特徴で、良質な脂質である不飽和脂肪酸が一般的なバターよりも豊富に含まれています。

また、グラスフェッドバターは一般的なバターに比べて黄色が強めの色味になっているのですが、これは体内でビタミンAにかわるカロテンが多く含まれるため。不飽和脂肪酸のオメガ3の割合も高く、血液がサラサラになる効果も期待できるといわれています。

MCTオイル

オイル

グラスフェッドバターと共に加えるMCTオイルは、ココナッツやパームフルーツといったヤシ科植物の種子の核部分に含まれる自然由来成分である「中鎖脂肪酸オイル」のこと。

脳や体のエネルギー源「ケトン体」を効果的に作り出す上に、体に溜まりにくく消化吸収に優れているのが特徴的。

ダイエット効果や、睡眠不足の解消、体質改善など様々な嬉しい効果が期待できるオイルです。

バターコーヒーダイエットのすごい効果!

バターコーヒー

「バターコーヒーダイエット」は、朝食を1杯のバターコーヒーに置き換えるだけと、とっても簡単に取り入れられるダイエット法ですが、一体どのような効果が期待できるのでしょうか?

気になるバターコーヒーダイエットの様々な効果をご紹介していきます!

1.肥満を防ぐ働きがある

グラスフェッドバターに多く含まれる「不飽和脂肪酸」の働きで、中性脂肪や悪玉コレステロールを減らし肥満を防いでくれる効果が期待できます。

「不飽和脂肪酸」は、植物油や魚介類、豆類、種実類などに含まれる脂質なのですが、バターコーヒーを飲むことで効率よく摂取することができるのが利点です。

2.脂肪吸収を緩やかにし、脂肪の溜め込みを防止する

コーヒーに含まれる"クロロゲン酸" というポリフェノールは糖質を分解する酵素を阻害し、糖質の吸収を緩やかにする働きがあります。さらに体に溜まっている脂肪や新たに発生する脂肪の燃焼を促す働き、脂肪の溜め込みを防止する働きも期待できるので、ダイエットに嬉しい効果がたくさん♪

3. アンチエイジング効果

コーヒーに含まれるポリフェノールは、老化の原因である活性酸素から体を守る働きがあります。さらに、抗酸化作用もあるのでシミやシワなどを予防することができ、アンチエイジングの効果も期待できます。

4.基礎代謝アップ

バターコーヒー に含まれる「カフェイン」は交感神経を刺激し、活性化させる働きがあることから、基礎代謝アップの効果が期待できます。

基礎代謝は、何もせずにじっとしていても消費されるカロリーのこと。この基礎代謝がアップすると痩せやすく太りにくい体へ体質改善することができるので、ダイエットにも繋がっていきます。

5.集中力がアップする

コーヒーに含まれる「カフェイン」によって、交感神経が刺激され、集中力がアップする効果が期待できます。

このカフェインは眠気を感じにくくさせる効果もあるため、勉強や仕事への集中力を高めたい時にコーヒーを摂取すると良いでしょう。

6.血糖値の上昇を防いでくれる

パンやお米に含まれる"炭水化物"を摂取すると血糖値が急速に上がり、脂肪が蓄積しやすくなったり眠気が強くなったりなどの作用がなるのですが、

バターコーヒーにはこの"炭水化物"が含まれていないため、血糖値の上昇を抑えることができます。

そのため、血糖値上昇による脂肪の蓄積や眠気を防ぐメリットがあります。

7.脂肪燃焼を効率化してくれる効果

朝食をバターコーヒーに置き換え、炭水化物の量を減らすことで、体が糖の代わりに体内の脂肪が分解された"ケトン体"をエネルギー源として使い始めます。
バターコーヒーから"質の良い脂質" を摂取しているので、良質な脂肪が"ケトン体"となり、エネルギー源として消費されやすく、このことから脂肪燃焼の効率化に繋がっていきます。

バターコーヒーダイエットの正しいやり方

バターコーヒー

では、バターコーヒーの正しいやり方を説明していきます。

バターコーヒーに必要な材料はこちら▼

・コーヒー・・・1杯分

・グラスフェッドバター・・・10g

・MCTオイル・・・大さじ1杯

・ブレンダー(泡立て器)

バターコーヒーの作り方の手順▼

①カップにコーヒーの粉末とお湯を入れる

②グラスフェッドバター10gとMCTオイル大さじ1杯を投入し、スプーンでよく混ぜる

③ブレンダーでさらによく混ぜ合わせる

④ふわっと泡立ったら出来上がり

バターコーヒーダイエットのやり方▼

バターコーヒー

バターコーヒーダイエットのやり方は、上記を参考にバターコーヒーを作り朝食代わりに1杯飲むというのが基本的な方法。

効果を出すポイントは、「毎日続けること」が大切。

上記のように正しく作らないとコーヒーの中でバターの油分が分離してしまったりと美味しくならず、続けるのがストレスになってしまう可能性があります。

なので、毎日続けやすいように "美味しいバターコーヒー " を作ることを心がけて、日常に取り入れるようにしましょう。

バターコーヒーダイエットの口コミを調査!

実際にバターコーヒーダイエットを実践しているユーザーの口コミを調査してみました!

ダイエット効果を実感している方が多いみたいですね♪リアルな口コミもぜひ参考にしてみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

口コミを調べてみたところ、実際に体重が減少した!という方や、お通じが良くなった!快便になった!などの口コミも多くありました。

やっぱりポイントは「朝食をバターコーヒーに置き換える」というところみたいです。いつもの朝食にプラスしてバターコーヒーを飲んでも、効果はないのであくまで朝食をバターコーヒーに置き換えるということが大切!

作るのがめんどくさい、コスパが悪いという声も。。

 

 

 

効果を感じたという口コミの反面、「作るのがめんどくさい」「グラスフェッドバターやオイルが高い」などの口コミも多く上がっていました。

グラスフェッドバターやMCTオイルは、普段家庭になかなか常備しているものではなく、値段も高めなので、初心者からするとハードルが高いのが難点...。

バターコーヒーを朝食の置き換えるのバターコーヒーダイエットの基本ですが、忙しい朝は作っている時間がない!という方も多いようです。

作るのがめんどくさい、忙しい方におすすめなのがこれ!

使うバターやオイルが高価だったり、作るのが面倒というところが難点のバターコーヒー。

効果は期待できるので、もっと手軽にバターコーヒーを始められたら良いですよね....。

fasme編集部でいろいろ口コミ調査をした結果、見つけたのがこちらです!!

ケトスリム

●KETOSLIM(ケトスリム)

本格的なバターコーヒーがパウダー状になっているので、このパウダーをお湯で溶かすだけでOK!

これなら自分で材料を揃えなくても、バターコーヒーを気軽に取り入れることができる♡

ズボラな方にもおすすめな商品です!!

「ケトスリム」の材料や効果をチェックしてみた!

本当にバターコーヒーダイエットの効果が期待できるのか、ケトスリムの材料や効果を調べてみました。

材料1 : 極上のグラスフェッドバター 

牧場だけで育てた極上のグラスフェッドバターを使用。

体脂肪を分解してエネルギーにするケトン体の材料になる「酪酸」がたっぷり含まれている。

材料2 : 有機オーガニックコーヒー

香りの高い、最高級の有機オーガニックコーヒーを厳選。

脂肪燃焼効果やダイエット効果のある「クロロゲン酸」を豊富に含んでいる。

材料3 : 良質なMCTオイル

エクストラヴァージンココナッツから不純物を取り除いたMCTオイル。

ケトン体のエネルギーになる「中鎖脂肪酸」をたっぷりと配合。

 

バターコーヒーに必要不可欠な「グラスフェッドバター」と「MCTオイル」もちゃんと使用されていて

コーヒー豆もこだわりのオーガニックコーヒーを使用とのこと。

さらに砂糖や保存料、着色料などの不要な添加物は一切使用していないので、安心して飲むことができますね♪

実際に「ケトスリム」を試してみた!

バターコーヒーに必須の「グラスフェッドバター」と「MCTオイル」を材料に使用しているので、効果は期待できそう!

実際にケトスリムを注文し、試してみたのでレポしていきますね!

ケトスリム

届いたケトスリムを開けてみると、こんな感じでカフェオレ色の粉末が入っています。

付属のスプーン1杯の粉末で、1杯分の量となるので早速バターコーヒーを作っていきます!

ケトスリム

お湯注ぐ

マグカップに粉末を入れて100ml~120mlのお湯を注ぐだけなので、本当に簡単!!

あとはよく混ぜたら出来上がり♪

15秒ほどあれば作れちゃうので、普通にバターコーヒーを作るのとは比べ物にならないくらいお手軽です!

ケトスリム

こんな感じで、ミルキーなカフェオレっぽい色味をしています。

気になる味は??

ケトスリム

率直な感想は、普通に美味しい...!!

普通のコーヒーに比べてクリーミーな味わいで、私的には少しココナッツっぽい風味を感じました。

ブラックコーヒーが苦手な私ですが、ケトスリムは苦さもさほど感じずに飲みやすかったです。

なので、普段カフェラテやカフェオレ派の方でも無理なく飲める味わいだと思います♪

 

▶︎公式サイトで「KETSLIM」をチェックする!

おすすめアレンジレシピはこちら♡

アレンジ

お湯の代わりに豆乳や牛乳を加えたり、トッピングとしてチョコやハチミツをプラスするとさらに美味しく飽きずに

バターコーヒーを楽しめます♪

寒い冬はホットで、暑い夏はアイスで、と一年中続けられるのも魅力的ですよね!

1ヶ月で−2kgのダイエットに成功♡

ケトスリムでバターコーヒーダイエット!

1ヶ月チャレンジの条件▼

●毎朝、体重計に乗る

●朝食代わりにバターコーヒーを一杯飲む

●昼と夜は普段通りに食事をする

●お風呂上がりにストレッチや柔軟をする

 

上記の条件で、バターコーヒーダイエットに挑戦してみたところ

1ヶ月で−2kgの減量に成功!!!!

え、、。単純に嬉しい(笑)

自分的に、お腹がスリムになったのが一番わかりやすい変化なので、ダイエット始める前と最近のを載せておきます♡

ビフォーアフター

毎日同じ飲み方だと飽きてしまうので、私は牛乳で割ったりアーモンドミルクで割ったりして飲んでいました。

中でも、アーモンドミルク割りが美味しいしヘルシーだしおすすめっ♡あと、腹持ちがめちゃくちゃ良い!!

なので、その分間食が減ったこともダイエットに繋がったのかなと思います。

朝食を置き換えるだけなので、今までダイエットが続かなかったという方も

これなら無理なくダイエットできるんじゃないかなと思いました!!(まさに私がそう!ww)

引き続き、続けていきたいと思います♪

 

\ 手軽にバターコーヒーが始められる! /

ケトスリム

バターコーヒーダイエットがおすすめな人

実際に試してみて、バターコーヒーダイエットが向いているなと思うのは以下の方です。

●激しい運動や筋トレのダイエットが苦手な人

●普段からコーヒーを飲む人

●食事制限ダイエットに失敗している

●手軽にできるダイエットに挑戦したい

●間食が多い人

●ダイエットが長続きしない人

 

結構作るのが手間なバターコーヒーなのですが、上記で紹介した「ケトスリム」を使用すれば、忙しい人でも気軽にバターコーヒーダイエットに挑戦することができるのでおすすめです!

私も、いろいろなダイエットを試してきたのですが、結局めんどくさいものは全て続かなかったので、

これだけお手軽かつちゃんとに結果が出るバターコーヒーダイエットだったら、私でも続けられそう!!!

今回のレポを参考に、皆さんも「バターコーヒーダイエット」を取り入れてみてはいかがでしょうか?♡

バターコーヒー で痩せ体質をgetしよう♡

バターコーヒー

いかがでしたか?

口コミで話題になっているバターコーヒーのダイエット効果や実際に試してみたレポなどを詳しくご紹介していきました。

朝食を置き換えるだけと手軽にできるのに、様々なダイエット効果をもたらしてくれるバターコーヒーダイエットは、

今までダイエットに挫折してきたという方にも、ズボラでめんどくさがりな方にもおすすめなダイエット方法です!

今回の記事を参考に、ぜひあなたも今日から始めてみてくださいね♪

 

\ 公式サイトからだと58%OFF! /

ケトスリム
編集部

編集部

fasme編集部による企画の記事はこちらからCHECK♡