1. "空腹"を作るだけで痩せる?!『オートファジーダイエット』の効果が凄すぎる!!

“空腹”を作るだけで痩せる?!『オートファジーダイエット』の効果が凄すぎる!!

ダイエット

食事制限が辛い...。好きなものは食べたい...。

...でも、やっぱり私痩せたいんです!!

というそんなあなたへ、ぜひおすすめしたいのが「オートファジーダイエット」です。

聞き慣れないダイエット法ですが、やり方はとっても簡単!かつ、

"好きなものを食べながら、痩せて綺麗になれる"という、最強のダイエット法なんです!!

早速、オートファジーダイエットについてのやり方や効果など詳しくご紹介していきますね♪

オートファジーダイエットとは

オートファジー

オートファジーダイエットは、今世界的にも注目の集まっている「間欠的ファスティング(断食)」のこと。

今までのダイエットは、カロリーを制限したり食事量を制限するものが主流でしたが、

このオートファジーダイエットは、「何を食べるか」よりも「どれだけ空腹の時間を作るか」ということに着眼点を置いたダイエット法となっています。

「オートファジー」って?

「オート(自己)」「ファジー(食べる)」とは、古くなった細胞を内側から新しく生まれ変わらせる仕組みのこと。

"16時間の空腹時間"を作り、しっかり内臓をリセットさせることでこの「オートファジー」が機能し始めます。

オートファジーが機能すると、体の中の不要な老廃物が一掃されるだけでなく

全身の細胞が活性化されて、「肥満の解消」や「若々しい体つくり」に繋がっていき

健康面で様々なメリットを発揮してくれます。

オートファジーダイエットのやり方

オートファジー

8時間好きなものを食べて16時間空腹を設ける

オートファジーダイエットのやり方は至ってシンプル。

16時間は何も食べずに「空腹」をつくり、残りの8時間で好きなものを食べる。

これだけです。

16時間と聞くと、「そんな食べないのなんて無理!!」と思う方もいると思いますが、

そんな方は睡眠時間を含めて空腹時間を計算してOK!

連続16時間何も食べない時間を作れば良いのです。

下の例を見てもらえると、あなたにも無理なくできることがわかるはず!

オートファジーダイエットの例

朝食抜きの場合

日中

【一日のスケジュール】

0:00~8:00→睡眠

8:00→起床

8:00~12:00【空腹時間】

12:00→昼食

18:00~20:00→夕食

20:00~0:00→【空腹時間】

 

初心者の方は、睡眠時間の前後それぞれ4時間ずつ空腹時間を設けるやり方がおすすめ。

間に睡眠時間を挟むので、16時間空腹時間を設けても辛さを感じず楽、日常生活に取り入れやすいと思います。

昼食抜きの場合

円グラフ

【一日のスケジュール】

0:00~5:00→睡眠

5:30→起床

5:30~6:00→朝食

6:00~22:00【空腹時間】

22:00→夕食

睡眠時間が少ない方や、日中が仕事等で忙しい方は朝起きて朝食を取り、帰宅してから寝る前に夕食を取る

という方法がおすすめ。

 

1日のうち8時間以内に食事をし、16時間体を休めるのがオートファジーダイエットの方法なので

あなたのライフスタイルに合わせて食事の時間と空腹の時間を調節できるのがポイントです!

空腹時間は、「ナッツ」なら食べてもOK!

ナッツ

16時間の「空腹時間」で、どうしても何か食べたい!という場合は「ナッツ」なら食べてもOKです。

注意点としては"素焼き" "無塩" のナッツを選んでくださいね!

ナッツは、腹持ちも良く少ない量で満足感を得ることができます。さらに、栄養価も高くビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富に含まれている食材なんです。

そして、ナッツに含まれる「不飽和脂肪酸」がオートファジーを活性化させる効果があるので、おすすめです♪

「空腹時間」にはナッツを取り入れて、ストレスなくオートファジーダイエットを行ってみてくださいね!

そもそも1日3食は食べ過ぎだった?!

食事

オートファジーの食事を見てもらえるとわかりますが、16時間空腹時間を設けるため1日2食となっています。

1日3食食べるということが現代では当たり前になっているのですが、

その結果、多くの人が食べ過ぎだったり、カロリーを摂取しがち。胃腸が休む間もなく働き続けることで体への負担も大きくなってしまいます。

1日3食食事をすると、

●体内で炎症が起きやすい

●胃腸や内臓が十分に休むことができず疲弊してしまう。

●高血糖になりやすくなる

●肥満になりやすい

●老化が進みやすくなる

などのデメリットが挙げられます。

「オートファジーダイエット」は、食事量を調節するよりも「空腹の時間」をいかに設けるかという部分で、ダイエットにアプローチしていきます。

空腹の状態を作ることが、体の健康や若さ、肥満予防へと繋がっていくのです。

痩せる食事のポイント

食事のポイント

上記でもお伝えしてきたように、痩せる食事の最大のポイントは「空腹時間を設けること」にあります。

「痩せる食事」のポイントもしっかりと抑えて、さらにダイエット効果を高めていきましょう。

取り入れられるところは、ぜひ積極的に取り入れてみてください。

 

【痩せる食事のポイント】

①深夜の食事や間食はできるだけ避ける

②前日の夕食〜朝食までを14時間〜16時間空ける

③タンパク質を積極的に取るようにする

④1日2~3食に食事量を抑える

⑤最後の食事を夕方17時までに終える

オートファジーダイエットの嬉しい効果

効果

断食というと、なんだかハードルの高いイメージがありますが、

オートファジーダイエットは16時間(睡眠時間込みでOK)空腹時間を作れば、1日2食は好きなものを食べれるので

取り入れやすい断食法だと思います。

このオートファジーダイエットの効果についてさらに詳しくご紹介していきます!

①胃腸の機能回復に繋がる

食べ過ぎや飲み過ぎで疲れてしまっている胃腸を休ませる効果があり、

食べない時間を設けることで、胃腸の機能回復へとつながっていきます。

②腸内環境の改善

16時間食べない時間を作ることで内臓を休める時間を確保できるので、

内臓の消化・吸収・解毒・排泄機能が高まり腸内環境の改善へと繋がります。

便秘や肌荒れの解消へと繋がるので、女性には嬉しい効果ですよね♪

③体の余分な脂肪を分解する

空腹時間を設ければ設けるほど、血液中の糖質や脂質が減少し、血液や血管の状態が改善されていきます。

それとともに体の中の余分な脂肪も分解されて、肥満の解消の効果も期待できます。

④体の不調、老化を改善

オートファジーが活性化されることで細胞の生まれ変わりが促進されて、体の不調や老化を改善する効果があります。

オートファジーダイエットの注意点

より安全に、そしてより効果を発揮させるために、オートファジーダイエットを行う上での注意点もチェックしておきましょう!

好きなものを食べてOK!だけど、、、。

甘いもの

オートファジーダイエットは、8時間の内なら好きなものを食べてOKとなっているのですが、

ケーキやお菓子、スイーツなどを好きなだけ食べていては、もちろんダイエットには効果的ではありません。

よりダイエットの効果を発揮したいのであれば、タンパク質が多い食事だったり、良質な脂質を積極的に摂取することをおすすめします。

空腹時間中の飲み物はお茶か水がベター

水

空腹時間中、食べるのはダメなら飲み物だったらなんでも飲んで良い!という訳ではありません。

アルコールももちろんNGです。

できるだけお茶や水などの水分を取るように心がけましょう。

紅茶やブラックコーヒーなどのカロリーが少ない飲み物でも可。

空腹時間こそ最強のクスリ!

今回ご紹介した「オートファジーダイエット」について、より詳しく知りたい!という方におすすめなのが

『空腹時間こそ最強のクスリ』という著書です。

amazonで購入

この著書をさらにわかりやすく動画で紹介しているので、

こちらのYouTubeもおすすめですよ!

▼ ▼ ▼

オートファジーダイエットで健康的にキレイに痩せる!

ダイエット

いかがでしたか?

「空腹時間」を取り入れることで、健康的かつ体を若々しく保つ話題の「オートファジーダイエット」をご紹介しました。

様々な体に嬉しい効果を発揮してくれる上に、キレイになれるダイエット法を

あなたの日常にもぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか??

なっちゃん

なっちゃん

fasmeの運営全般、記事ライターを担当してます♡ 神奈川県横須賀市出身で地元大好き。マイペースで、自由人♪ サロンモデルや、フリーでモデル活動を経て現在はfasme立ち上げメンバー好きなものは、猫/都市伝説/スヌーピー/海! instagram:→@nacchan_ninomiya